FC2ブログ

記事一覧

宮崎駿しか知らん人に奨める傑作アニメ「君の名は」

 SF色が濃いけども分かりやすい物語に仕上げたその手腕の確かさ、お色気や萌えどころを押さえつつも女性向けの胸キュンキュンのシーンもあるというその懐の深さ…!
終末的なハラハラと、共感できる主人公の男女キャラ、すれ違い、そして感動、余韻…。
オール・ラウンドなアニメの面白さを堪能させてくれる傑作『君の名は。』を見てきました!
 

原作・脚本・監督:新海誠(しんかい・まこと)(「秒速5センチメートル」「言の葉の庭」)
作画監督:安藤雅司(「千と千尋の神隠し」)(「思い出のマーニー」)
キャラクターデザイン:田中将賀(「心が叫びたがってるんだ。」)
音楽:RADWIMPS
企画・プロデュース:川村元気(「世界から猫が消えたなら」)
英文表記「your name.」
   2016日本作品
 
【登場人物:声】
宮水三葉(みつは):上白石萌音
宮水四葉(よつは)/三葉の妹:谷花音
宮水一葉(ひとは)/宮水姉妹の祖母:市原悦子
勅使河原(てしがわら)克彦/土建業の息子:成田凌
名取早耶香/三葉と克彦の幼なじみ:悠木碧
立花瀧(たき)/三葉と心身が入れ替わる男子:神木隆之介
藤井司/瀧の親友:島信長
高木真太/瀧の親友:石川界人
奥寺ミキ/バイト先の憧れの先輩:長澤まさみ
 
 
【本当の“始まり”は男女の入れ替わりが“終わる”時…!】
 田舎町に住むヒロインの宮水三葉(声:上白石萌音)は、町長の娘で、町の巫女(みこ)の後継ぎということもあって、狭い町でヘンに目立つことに嫌気がさしています。駅に来る電車は2時間に1本、カフェのようなシャレた店はないけどスナックは複数ある…という、自然の景色はきれいだけどもうら寂しい町暮らしです。
 
日々嘆いていると、不思議なことが。ある朝、目覚めたと思ったら、なぜか男子になってしまっていたのです! 驚いたものの、どうせ夢だし、住まいが憧れの東京だったので「いい夢だ」と喜びました。
あらためて寝て目覚めてもとの宮水三葉に戻り、夢のことなど忘れて学校でノートを開くと、「お前は誰だ?」と謎のメッセージが。首をひねる三葉。そして、友達から、「昨日はどうしたの、何かおかしかった」などと言われ…。やがて、夢の間に、東京の男子高校生・立花瀧(声:神木隆之介)と入れ替わっていることを知ったのでした…!
その頃、1200年周期の「ティアマット彗星」が日本上空を通りそうだと大きな話題になっていたのですが…。
 
 
【切ない“距離感”を描いた傑作 忘れてはならない夢がある】
 心身の入れ替わり彗星落下という題材は珍しくないし、巫女さんが出てきたりで、見始めた当初はてっきり駄作かと思ってしまいました(^ ^
ところが、素材の一つ一つが、綿密に組み合わされて意味を持ち、テーマである深い意味での“距離感”を描き出します。真の物語のスタートが、“入れ替わり”が“終わった時”に始まるというのも、斬新。

睡眠の夢が次第に色あせるように人の希望や夢もいつしか記憶から薄れてしまう…けどもそれは決して忘れちゃならない!というメッセージがビシバシ伝わってきます。シリアスになってゆくなか、要所で笑いが入ってくるのがメリハリ効いて最高です。

 
空や風景の美しさにも定評のある新海誠作品。今作においても、田舎町と東京の、どっちのほうがいいというのではなく、男女と同じく、惹かれ合うコントラストとして描かれているのが素晴らしかったです。
特に、都会のリアルさの加減が絶妙。近頃のアニメはトレースしたような(実際トレースしてるだけのものもあるようです)いかにもリアルな絵が多くてどうも気になるなぁ…と思うのですが、新海作品は適度な美化があって、アニメならではのよさが発揮され、見ていて心奪われます…! 東京の走る電車の色合いの美しさなど、絶品と言ってもいいかと思います。
 
   お奨め度  5!
   (5点が満点 5傑作 4見る価値充分 3興味深い 2いま一つ 1駄作)
 
アニメ映画を宮崎駿作品くらいしか見たことないという人などに特にお奨めしたい!
映画史にのこしたい1作です…!



 
 

   ブログ村に参加してます~

 https://tv.blogmura.com/tv_jidai/ranking.html←ブログ村「大河ドラマ」ランキング

 

   ブログラム ランキングはこちらです~(清水しゅーまいページ)

   ↓徳川家康、豊臣秀吉、裁判傍聴、猫など

http://blogram.jp/users/agent/vote/?uid=96541#ref=vote


スポンサーサイト



コメント

No title

男女入れ替わり物語は今アニメの世界などの
お話の世界の中では意外とあるのですね
どちらかというとわまた?っていう感じで受け止めていたのですが
でも面白いんですね
見てみないといけないですね
素敵なご紹介ありがとうございます
ナイス

No title

☆みっちゃんさん
とりかえばや物語のような昔から
男女入れ替わりは人気のテーマのようです(^-^)
そうですね、入れ替わりがテーマと聞くと
「ありがちだなぁ」と思ってしまいますが、
実際はもっと男女の距離感や
人としての想いを伝えることの大切さがテーマで、
とても見応えありましたよ~
余韻も残って
お奨めの1本です(=^▽^=)

No title

こんばんは。
予想以上の大ヒットでなかなか良い席が予約できずにヤキモキしてます。
すこし空いたら観に行きますよ~~

No title

☆ハニー先輩さん
そんなにヒットしているって知らないで行ったので、
混んでいて驚きました。
久し振りに、前のほうの席で見ましたよ(^ ^ゞ

No title

めちゃくちゃ評判いいですね~!絶対見に行きますよ~!前作を劇場で見て素晴らしさに感動し 過去作品のDVD集めたりしました。知る人ぞ知る存在の新海監督 ついに大ブレイクですね~!

No title

男女の入れ替わりとタイムスリップもの、日本人が大好きな2大テーマでしょうね(笑)
高1のオタク系息子絶賛の映画なので(汗)、観てみようと思います。ナイス!

No title

今まで食指が動いてなかったのですが、「5」といわれると気になる…

No title

☆ばねぱんさん
なんか急に新海監督のブレイクの時が来ましたね…!
『言の葉の庭』を劇場鑑賞したんですね
さすがばねぱんさん、注目早いですね!
ぼくは『秒速5センチメートル』を家で見て繊細な大人の物語だなぁと、
感動しましたよ(=^▽^=)

No title

☆越前屋平太さん
ナイス!どうもありがとうございます(=^ェ^=)
息子さんも『君の名は。』絶賛ですか(^∇^)
そうそう、タイム・スリップの設定がうまく入り込んできて、これまた切ない感じなんです。そういう願望持っている日本人が、今いかに多いことか。。
それにしても、父親に映画を勧めてくるなんて
積極的オタク系男子として、先が明るそうです(^ ^)!

No title

☆マンサポさん
アニメ映画にアンテナ向けてないとスルーしてしまいそうですが
おもしろくて繊細な、満点映画でした…!
なんかCMたくさん打ってるのかな?
予想を遥かに超えるお客いて驚きました!

No title

こんなに勧められているのに、極悪犯罪映画(笑)に走ってしまいました。
こちらからTBさせて頂きますね。ポチ☆

No title

☆マンサポさん
どうもありがとうございます(^-^)
後妻業のほうが実生活に活かせそうな感じしますね(^ ^)
マンサポさんもいつの日か後妻業開業して
末期高齢者を手玉に取ってください(笑)

No title

こんにちは♪
㋈後半にバタバタと映画をこなした中で観逃さずにすんだ1本です。
もう日本のアニメ界は細田守と新海誠の両巨頭で驀進決定ですね。
古典的なネタを見事に自分のものに仕上げた新海監督、凄い手腕です。
映像も堪能出来てアニメならではの醍醐味を楽しめました。
TBさせてください♪

No title

☆風森湛さん
ナイスポチいっぱいどうもありがとうございます(=^▽^=)
日本のアニメ界、かなり才能が渦巻いているようにも思えるんですよ。少しあとに始まった『映画 聲の形』もとてもよかったです。
来年はどうも神山健治が久々に映画発表するみたいだし、
話題も才能もこと欠かないようですが、
世界的に見るとまだまだ小さなマーケット…ってのがどうにも残念ですね~!

No title

やっとこさ、記事にしました。
オープニングでヒロインの髪が長くなったりオカッパになったりしていましたが、
最後の最後まで見てようやくわかりました…

再TBさせて頂きますね。

No title

☆マンサポさん
TBどうもありがとうございます(^-^)
あぁそう言えば ヒロインの髪の長さの変化
オープニングのあたりではよく意味考えていませんでした。
深い意味ありましたね…!
ふだんも女性の髪の変化に注意したいと思います(^ ^)

No title

そういえば、NHKでニュースになっていましたが、
『天気の子』がインドの映画祭のオープニングで
上映されたみたいですね。

インドでは、日本のアニメは違法サイト等でしか
観れないため、ちゃんと映画館で観たい、という
現地のファンの声に答えたそうです。

立花瀧役の神木隆之介は、『3月のライオン』や
『Tv-40o Yv-40ung To Diev-40
~若くしてタヒぬv-40!』でも、いい演技でした。

『Too~』では、性別は入れ替わらないけど、
現世(うつしよ)と幽世(かくりよ)を何度も行き来
しながら、愛しのヒロミちゃんに再会するために
奮闘する物語dev-40th

https://www.youtube.com/watch?v=9wnSoHHWRK8

最高だぜ!!! Motherfxxker ~~~!!!

☆戦艦長門有希ちゃんの消失 in ビキニ環礁さん

どうもありがとうございます(^-^)
この記事を書いた時は、
新海誠作品がこんなに受け容れられてゆくとは
思ってなかったので、
仰天気味です。
物語のつくりもいいですが
RADWIMPSの力も大きいなぁと思います。
神木隆之介は大河ドラマ『いだてん』でも
新人噺家として活躍中です(^∇^)

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

清水しゅーまい

Author:清水しゅーまい
ご訪問ありがとうございます(^-^)
 このブログは、
①大河ドラマや歴史の話題、②猫観察、③映画鑑賞、
④裁判傍聴、⑤日本酒など……という感じになっております。
その他、本やテレビ、お気楽な話題に時事問題、
そして、友情・人情・心意気です!

猫愛好家のフリーなライターです

清水しゅーまい
【著書】
『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』2018年(東京図書出版)
『八っつぁんの落語一代記 噺家の来た道、日本の来た道』2015年(彩流社)
このブログを含めてcopyrightは清水しゅーまいです。
 ご訪問のみなさまに幸あれ!
  私にそのおすそ分けあれ…!!

最新記事

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

月別アーカイブ