FC2ブログ

記事一覧

感動ノラ猫!アニメ「ルドルフとイッパイアッテナ」

 アニメ映画『ルドルフとイッパイアッテナ』(2D版)を見ました…!
ねこ好きの人はもちろん、そうでもない人も
楽しめて泣ける物語でしたよ(=^^=)









原作:斉藤洋/絵:杉浦範茂
 「ルドルフとイッパイアッテナ」「ルドルフともだちひとりだち」
   (シリーズ累計100万部の児童文学作品)
脚本:加藤陽一(「映画妖怪ウォッチ」)
監督:湯山邦彦(「劇場版ポケットモンスター」シリーズ)
   榊原幹典(3DCGアニメ「パックワールド」)
音楽:佐藤直紀(「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズ NHK大河ドラマ「龍馬伝」)
   2016日本作品

【登場人物:声】
黒猫ルドルフ:井上真央
虎猫イッパイアッテナ:鈴木亮平
雄猫ブッチー:八嶋智人
雌猫ミーシャ:水樹奈々
ブルドッグ地獄の番犬デビル:古田新太
大塚明夫  寺崎裕香  佐々木りお
 
 
【岐阜の家猫が東京でノラになってしまった!
  ピンチの子猫を助けてくれたのは…】
 岐阜城がすぐそばに見える家で飼われていた幼い黒猫ルドルフ(声:井上真央)は、好奇心からつい家を脱け出して、トラックに潜り込んでしまいます。たどり着いたのは、東京の江戸川区小岩。でも、ふつうの子猫ルドルフには、東京のことはもちろん、もといたところがどこなのかも、何もかも分かりません。しばらく街をさまよっていると、大きなノラトラ猫に出会いました。名前を訊くと…、
「名前…、いっぱいあってなぁ…」
 それを聞いたルドルフは、トラ猫を「イッパイアッテナ」と呼ぶように。
 
イッパイアッテナ(声:鈴木亮平)は、ルドルフを守ったり、町内の神社や学校などを案内したり、いろいろ親切です。帰れなくなったルドルフを応援してくれます。しかも、ある“特殊な能力”をもち、それをルドルフにも教えようとするのでした。
ルドルフは、はるか遠い岐阜まで帰れるのでしょうか!?
 
 
【思わず涙腺ゆるむ!猫たちの友情とがんばり】
 ねこのキャラクターだけじゃなく、犬や人間などもかわいらしかったり愛敬が感じられて、感情移入しやすいです。一方、街や車の絵はリアル。2D版でも立体感あって、ノラ猫目線での町並みを体感できて、車の行き来に迫力を感じます。
物語の展開もスムーズで、向上心や友情を大切にする内容。思わずルドルフたちを応援したくなります。
意外性はあまりありませんがそのぶん安定した面白さと感動で、観客をグイグイ引っ張ってゆく映画だと思いました。
 
   お奨め度  4!
   (5点が満点 5傑作 4見る価値充分 3興味深い 2いま一つ 1駄作)
 
ねこたちの前向きな姿や、ノラの苦労に、うっかりすると大人も涙をこぼしてしまいますよ…!


 
 

   ブログ村に参加してます~
https://cat.blogmura.com/cat_info/ranking_out.html←ブログ村「猫情報」ランキング
 
   ブログラム ランキングはこちらです~(清水しゅーまいページ)
   ↓徳川家康、豊臣秀吉、裁判傍聴、猫など

スポンサーサイト



コメント

No title

『ルドルフとイッパイアッテナ』はやくも見たのですね しゅーまいさん!
評判がすごくいい作品なので気にはなってたのですけど
見にくことにしますよ^^
見たい映画 山積なんですけどね~~!
リオ五輪中継も目が離せませんし^^

No title

私は小中高と岐阜で過ごし金華山や岐阜城によく行きました。そーゆー映画だったんですね
岐阜の人は控えめで奥ゆかしくて優しい人が多いんですよ
ぜひぜひ見たい映画ですね家族揃って見るのがいいのかな
素敵な映画ね見に行きたいです
ナイス

No title

こんばんは^^
ワタシ・・・動物好きなのに、動物が主役の物語は見れないんです^^;
特に猫は感情移入しすぎちゃって(笑)
ちょっとしたことですぐに泣いてしまうんです^^;
ハッピーエンドだから大丈夫だよと聞いていてもダメ。
最後に死んじゃう話なんてもう絶対無理。
泣き虫でメンドクサイおばちゃんです(笑)

ぜんぶぽち☆

No title

☆ばねぱんさん
ナイス!どうもありがとうございます(=^▽^=)
イッパイアッテナ、自分が猫好きなことと
絵柄がかわいらしいこととか 見たい要素が多くて見にいったら
とてもいい内容で、感動しましたよ(^ ^)
夏休み期間なので子供たち多くて混み合ってました…!
見たい映画とオリンピックなどで 熱い夏になりましたね…!

No title

☆みっちゃんさん
ナイスどうもありがとうございます(=^▽^=)
みっちゃんさん、岐阜で少女時代をお過ごしになったんですね!
それはきっと、この映画の風景に
懐かしさとリアルさも感じることと思います(^ ^)
岐阜に帰ろうとするシーンで
笑えたり泣けたりすると思いますよ(^∇^)
ご家族と見たら鑑賞後も盛り上がりますよ、きっと…!

No title

☆つばきさん
ぜんぶぽちどうもありがとうございます(=^▽^=)
つばきさん、感情移入しすぎちゃいますか…!
それはお連れの人にとっては一緒に行くのが
楽しいタイプだと思いますよ(笑)
このイッパイアッテナは
楽しくて微笑ましくて泣けるし
つばきさん、入場料の数倍楽しめて
かなりおトクだと思います(笑)
とてもお奨めです(^ ^)♪

No title

可愛いですね^^

井上真央さんが声優されてるのが意外でした^^

ALL(*´∀`)ノ★ぽち

No title

☆栞さん
ALLぽちどうもありがとうございます(=^▽^=)
かわいいし
見て元気が出るアニメ映画です(^-^)

声優としての井上真央もとてもよかったです!
けっしてアニメ声じゃなくて自然な
かわいらしさが表現されていました(^ ^)

No title

『君の名は』『聲の形』『ルドルフとイッパイアッテナ』
は、どれも岐阜県が舞台になっていますね。

そういえば、今度実写映画化される米澤穂信原作の
アニメ『氷菓』も、岐阜県舞台です。

『けいおん!』の舞台:桜高のモデルは、
滋賀県豊郷小学校です。

No title

☆Ozz☆にゃんさん
ナイス!どうもありがとうございます(^-^)
そうなんですよね、
当時なぜか岐阜が連発しました。
その中では この映画ちょっと注目されなくて
(君の名と聲がすご過ぎて)
残念でした、いい内容なのですが~

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

清水しゅーまい

Author:清水しゅーまい
ご訪問ありがとうございます(^-^)
 このブログは、
①大河ドラマや歴史の話題、②猫観察、③映画鑑賞、
④裁判傍聴、⑤日本酒など……という感じになっております。
その他、本やテレビ、お気楽な話題に時事問題、
そして、友情・人情・心意気です!

猫愛好家のフリーなライターです

清水しゅーまい
【著書】
『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』2018年(東京図書出版)
『八っつぁんの落語一代記 噺家の来た道、日本の来た道』2015年(彩流社)
このブログを含めてcopyrightは清水しゅーまいです。
 ご訪問のみなさまに幸あれ!
  私にそのおすそ分けあれ…!!

最新記事

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

月別アーカイブ