FC2ブログ

記事一覧

訃報:母逝く~猫との別れ


 このたび、私の母・典子が60で亡くなりました。
腺肉腫(アデノサルコーマ)という、子宮体癌の一種が再発し、抗癌剤・放射線の併用療法を行なって一時落ち着いていましたが、結局再発1年での最期となりました。
この写真は、病気療養中の母をドラがなぐさめているところです。
母はねこたちと相思相愛でした。
 
私もいい年なので母の死くらい大したことないと思っていたのですが
想像以上に落ち込み、驚いています。
 
幸か不幸か、今年の正月に出した本の中で
のちに落語家初の人間国宝になる5代目 柳家小さんと若き日の母・典子の剣道の立ち合いの場面を描くことができ
それが唯一の親孝行でした。

 
ねこたちを母の形見に、これからもかわいがってゆこうと思います。
 
 

   ブログ村に参加してます~

 https://tv.blogmura.com/tv_jidai/ranking.html←ブログ村「大河ドラマ」ランキング

 

   ブログラム ランキングはこちらです~(清水しゅーまいページ)

   ↓徳川家康、豊臣秀吉、裁判傍聴、猫など


スポンサーサイト



コメント

No title

☆つばきさん
ポチありがとうございます。
お悔やみもどうもありがとうございます。
そうなんです、よくご存知でしたね…!
母はドラやタンタンとの散骨を望んでいました。
が、まさかこんなに急いで逝くとは思わず。。
ドラもタンタンもとうぶん元気そうなので
しっかりかわいがろうと思います(=^▽^=)

No title

優しいお母様だったんでしょうね。
60才なんて、あまりにも若すぎですよ。。。

No title

まだお若いので、心の準備もなくたびだたれことでしょう、お悔やみ申し上げます
たんたんやどらちゃんたちさみしいよね
シュウマイさんもさぞ御心落としなさってることでしょう、なんとお慰めして良いのやら
たんたんやドラちゃんお慰めしてね

No title

こんばんは。
60歳とはお若くして亡くなられてしまい大変残念ですね。
お悔やみ申し上げます。
大変な時期が続きそうですが、お力を落とさないでくださいね。

No title

お母様、まだまだお若いのに。
お悔やみを申し上げます。
写真のお母様、とても穏やかなお顔をしてますね。
ドラちゃんが癒しになっていたのでしょうか?
しゅーまいさんも親孝行されましたね。
お母様のご冥福をお祈りします。

No title

ええお母様、まだまだお若いのに
何と言っていいやらお悔やみを申し上げます
お力を落とさないでくださいね 執筆された本のなかにも生きていらっしゃいますよね。

No title

☆Sophiaさん
人にはふつうに優しかったですが
猫にはことさら優しい母でした(^ ^ゞ
まさかこんなに急に逝くとは思わず
落ち込みが激しいです。。

No title

☆みっちゃんさん
お悔やみありがとうございます。
何となく死期が近いとは母自身思っていたかもしれませんが
こんな急だとは思いも寄らず
残念なばかりです。。
ドラ・タンタン・ニャープルを大切にして
母を偲ぼうと思います。。

No title

☆ハニー先輩さん
お悔やみありがとうございます。
まだまだとうぶん生きると思っていたので
落ち込みが激しいです。
しばらく鬱病状態に突入しそうですが
何とか乗り越えたいです…!

No title

☆さくや姫さん
お悔やみありがとうございます。
ドラたちがいてくれたお蔭で、
母は晩年に生きがいを見出していました。
猫は癒し、酒は心の涙です。
親孝行ほとんどできませんでしたが
猫をかわいがりながら母を偲び
晩酌でもしようかと思います。

No title

☆ぎいさん
ポチとお悔やみどうもありがとうございます。
大病にかかっていたので長生きは難しいかなと思っていたのですが
ずいぶん急ぐように逝ってしまったので
茫然としているところです。
ありがとうございます、本の中にも母の想いが生きていると考えたいと思います…!

No title

お悔み申し上げます。
未だお若いのに、御家族の悲しみを思うと言葉もありません。

ドラちゃんたちとの時間が、しゅーまい様に癒しとなることをお母様も願っていると思います。
しばらくは色々と立て込むと思いますが、どうか御自愛ください。

No title

テンコさん…。

本を読み剣道場での馴れ初めやその後の修平さんの誕生。
まるで知り合いのお家の様な気持ちでした。

私へのブログのコメントがリアルだったので何かあったのかと思っていましたが、そうでしたか。

こんな時に何ですが、うちの子も3人地元では結構有名な剣士でした。何かの折にしゅーまいさんと剣道の話でもしたいなあ。。。なんて思っていたのです。

本を読んだ人にはきっとテンコさんの姿が残ります。
本当に最高の親孝行ですね!

しゅーまいさん、ドラちゃん、タンタンちゃん、ニャープルちゃん。
そして、さん八さん。
いつまでも心の中でご一緒に!

No title

☆栞さん
お悔やみとポチもどうもありがとうございます。
とうぶんは元気に生き続けると思っていただけに、
ショックが大きいです。
母とドラたちとの想い出を胸に、
何とか前進してゆこうと思っています…!

No title

☆Parlさん
お悔やみとポチもどうもありがとうございます。
本を読んで戴きまして、感謝感激です…!
母・テンコも大喜びだと思います(^ ^)

お子さんたち、才能ある剣士でしたか…!
いづれ再開してまた名を馳せてほしいです^ ^

母の想い出を胸にしつつ
ドラ・タンタン・ニャープルを元気に育ててゆこうと思います…!

No title

僭越ながら心よりご冥福をお祈り申し上げます。

怪我の為に2週間ネットから離れておりまして
存じ上げずご無礼いたしました。

遅れ馳せながらお悔やみ申し上げます。

No title

☆風森湛さん
お悔やみとポチもどうもありがとうございます。
おケガされて風森湛さんも大変だったでしょう。。
一寸先は闇ですね…!

No title

おかあさまの話 今知り ただただ ご冥福お祈り申し上げます

今私も実家の両親の世話できる幸せを感じていますが 元気でいてくれるからこそで

しゅうまいさんの心中をお察し申し上げます。

No title

☆サッチさん
お悔やみありがとうございます。
なんとなく自分のほうが早死にするイメージあったんですが
やっぱり親が先なのだなぁと普通のことに驚いてました。
予想以上に落ち込んでいる自分にまず驚きです(゚∀゚;
実家のご両親大切になさってください。。。

No title

☆2018/7/25午後3:23さん
お悔やみありがとうございます。
そうなのですか
のちほど拝見にうかがいますね。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

清水しゅーまい

Author:清水しゅーまい
ご訪問ありがとうございます(^-^)
 このブログは、
①大河ドラマや歴史の話題、②猫観察、③映画鑑賞、
④裁判傍聴、⑤日本酒など……という感じになっております。
その他、本やテレビ、お気楽な話題に時事問題、
そして、友情・人情・心意気です!

猫愛好家のフリーなライターです

清水しゅーまい
【著書】
『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』2018年(東京図書出版)
『八っつぁんの落語一代記 噺家の来た道、日本の来た道』2015年(彩流社)
このブログを含めてcopyrightは清水しゅーまいです。
 ご訪問のみなさまに幸あれ!
  私にそのおすそ分けあれ…!!

最新記事

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

月別アーカイブ