FC2ブログ

記事一覧

マトリックスの驚愕再来?SF映画「ジュピター」

 映画界だけでなく広く世界を驚嘆させた『マトリックス』監督ウォシャウスキー姉弟の、
実に同作以来初となる完全オリジナル・ストーリーの映画『ジュピター』を見てきました。
 

脚本・監督:ウォシャウスキー姉弟
音楽:マイケル・ジアッキノ
原題「Jupiter Ascending」
   アメリカ作品

【登場人物:キャスト】
ジュピター(家政婦だが実は宇宙女王と同遺伝子):ミラ・クニス
ケイン(宇宙の戦士):チャニング・テイタム
ショーン・ビーン  エディ・レッドメイン  ダグラス・ブース
 
【迫力の空中スケート大格闘 現実否定か肯定か…!?
 いわゆるイナバウアーのような上体反らしで弾丸をかわすなど、すごい格闘描写と先鋭的な世界観で見る者を圧倒したSF映画の金字塔『マトリックス』。その監督の久々の新作となる今作の見ものは、空中スケートです。宇宙の戦士ケイン(チャニング・テイタム)が、スケートするようにして、さっそうと大空を疾駆します。格闘シーンではサマーソルト・キックが披露されたり、高層ビルの壁面を素早く駆け上っていったりと、見応え充分。また、シカゴの摩天楼を舞台に、大規模な空中戦闘が展開されます。
 
 さて、ストーリーのほうは。。。
ジュピター(ミラ・クニス)は、家政婦として多忙な日々を送り、こんな人生は嫌だと考えていました。しがない従兄の勧めで、金儲けのために卵子提供をしようと、病院に出向きます。病室の手術台にのっている時、医者の様子がおかしいので途惑っていると、突然、宇宙人達が乱入してきて、戦闘に…! かなり唐突な展開でした。危うく宇宙人医師に体をいじられかけたジュピターですが、ケインと名乗る戦士に助けられました。彼の話によれば、ジュピターは宇宙を支配してきた女王と同じ遺伝子配列をしており、いわば女王の生まれ変わりとして、地球を治める権利があるというのです。しかし、それを快く思わない連中が邪魔してきたり、敵だか味方だかよく分からない王族姉弟が何かと口を出してきます。そして、どうやら宇宙の王族は、地球人を「収穫」することを狙っており、「家畜のように処理」することを当たり前だと思っているようなのです。。。
 
   お奨め度  3
   (5点が満点 5傑作 4見る価値充分 3興味深い 2いま一つ 1駄作)
 迫力ありますが、『マトリックス』のような斬新さや、世界観の深さには欠けます。
その一方で、ヒロインが女王様にのし上がってゆくだけの話かと思いきや、現実回帰してゆく、しかも前向きに、その姿勢が微笑ましかったです。
 
 

   ブログ村に参加してます~

  https://tv.blogmura.com/tv_jidai/ranking.html←ブログ村「大河ドラマ」ランキング

 

   ブログラム ランキングはこちらです~(清水しゅーまいページ)

   ↓徳川家康、豊臣秀吉、裁判傍聴、猫など


スポンサーサイト



コメント

No title

マトリックスからもう16年ですか・・・
そっちの方に驚きです(笑)
飛行機事故で亡くなったアリーヤが生きていれば続編に出る予定だったんですよね。
ミラクニスはわたしのタイプです^^

ぜんぶぽち☆

No title

☆つばきさん
ぜんぶぽちどうもありがとうございます(o^∀^o)
マトリックスから16年、早いですよね…!
当時の衝撃はかなりのものでした(^-^)
さすがにあれを超える作品は、当の監督にも難しそうです。
ミラ・クニス、なかなか魅力的ですね(^ ^)

No title

そういえば マトリックス 全部映画館でみたなぁ~

懐かしい16年もたってたんだぁ~^^v

おすすめど 3ですかぁ~(笑)

No title

☆サッチさん
ナイスポチいつもありがとうございます(^-^)
マトリックス3部作、全部映画館で見ましたか!
ぼくは真ん中の2だけ映画館鑑賞しました(^-^)
でもやっぱり第1作が断然よかったですね。
ジュピターはあんまり深みなく戦闘場面が多過ぎて
それでもそれなりに楽しめたので
お奨め度3にしました(^ ^ゞ

No title

こんばんは。
前評判やあおりが凄過ぎますが、まずまずの出来見たいですね!

No title

ああーーー映画しばらく見てないNICE

No title

☆ハニー先輩さん
マトリックスのインパクトが大き過ぎて、
ああいうのを期待しているとガッカリしてしまいますが
ごくふつうに見始めると
かなりの大作感で迫力を堪能できます(^ ^)

No title

☆ぎいさん
NICEいつもありがとうございます(^-^)
見れない時はぼくは1年に1作ぐらいしか
映画を見てない頃ありました。
近頃は趣味としてわりとたくさん見ています(^ ^)

No title

あり?( ゚д゚)評価3ですか?

実は気になる映画だったんで、しゅーまい様の評価次第では行こうかと思ってたんです。
近頃は昔ほど観たいって思うほどの作品が減った気がします^^

ALL(*´∀`)ノ★ぽち

No title

☆栞さん
ALLぽちどうもありがとうございます(=^▽^=)
アクション シーンは一応大迫力なのですが
マトリックスみたいのを期待してたので
物語・世界観が壮大さや深みに欠けているような気がして
その結果お奨め度3、ごく平凡な感じですね(^ ^ゞ
なかなかこれだ! って映画に出会えてないです~

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

清水しゅーまい

Author:清水しゅーまい
ご訪問ありがとうございます(^-^)
 このブログは、
①大河ドラマや歴史の話題、②猫観察、③映画鑑賞、
④裁判傍聴、⑤日本酒など……という感じになっております。
その他、本やテレビ、お気楽な話題に時事問題、
そして、友情・人情・心意気です!

猫愛好家のフリーなライターです

清水しゅーまい
【著書】
『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』2018年(東京図書出版)
『八っつぁんの落語一代記 噺家の来た道、日本の来た道』2015年(彩流社)
このブログを含めてcopyrightは清水しゅーまいです。
 ご訪問のみなさまに幸あれ!
  私にそのおすそ分けあれ…!!

最新記事

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

月別アーカイブ