FC2ブログ

記事一覧

豪華大味「エクスペン3」/幸せ味「魔法スパイス」

 出演者リストを見ているとすご過ぎて思わず笑えてくる映画『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』と、見てるだけで食欲が沸いてくる映画『マダム・マロリーと魔法のスパイス』を見てきました。
 

『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』
監督:パトリック・ヒューズ
音楽:ブライアン・タイラー
原題:「The Expendables 3」
   アメリカ作品

【登場人物:キャスト】
バーニー・ロス(リーダー):シルベスター・スタローン
リー・クリスマス(相棒):ジェイソン・ステイサム
イン・ヤン(カンフー達人):ジェット・リー
ガンナー(暴れ者):ドルフ・ラングレン
ドクター・デス(刑務所帰り):ウェズリー・スナイプス
ガルゴ(元スペイン軍兵士):アントニオ・バンデラス
ルナ(紅一点):ロンダ・ラウジー(北京五輪の柔道銅メダリスト)
コンラッド・ストーンバンクス(元仲間で今武器商人):メル・ギブソン
マックス・ドラマー(CIA作戦責任者):ハリソン・フォード
トレンチ(ライバル):アーノルド・シュワルツェネッガー
 
【豪華大味フルコースを堪能】
「エクスペンダブル」とは消耗品のことです。開幕すると、極秘刑務所直通の機関車が登場、それを追ってバーニー・ロス(シルベスター・スタローン)率いるエクスペンダブルズのヘリが飛来し、いきなり大銃撃戦を展開します。この映画、最初からクライマックスです。俳優陣だけじゃなくアクションもド派手で、それでいて爆撃を受けた直後に耳鳴りの音が入っていたりと、芸が細かい。また、アクション続きではなく、新しい仲間探しの場面があったりして、一応緩急がついています。お得感満載の作品。
 今回一番気に入ったやりとり→バーニー「この作戦は片道切符だぞ」
       ガルゴ(アントニオ・バンデラス)「道があるだけマシです…!」
 
   お奨め度  4
   (5点が満点 5傑作 4見る価値充分 3興味深い 2いま一つ 1駄作)
 村上龍のエッセイ集に『すべての男は消耗品である。』というのがありますが、消耗品もこれほど集まると壮観ですね。高齢になっても消耗し尽くしても なお戦い続ける男達に感涙です。
 
 

『マダム・マロリーと魔法のスパイス』
原作:リチャード・C・モレイス
脚本:スティーヴン・ナイト
監督:ラッセ・ハルストレム
製作:スティーブン・スピルバーグ オプラ・ウィンフリー ジュリエット・ブレイク
音楽:A.R.ラフマーン
原題:「The Hundred-foot journey」
   アメリカ作品

【登場人物:キャスト】
マダム・マロリー:ヘレン・ミレン
パパ:オム・プリ
ハッサン(若き天才料理人):マニッシュ・ダヤル
マルグリット:シャルロット・ルボン
町長:ミシェル・ブラン
 
【幸せ風味のスパイスが効いているレストラン映画】
 渡仏してインド料理のレストランを開くインド人一家と、その向かい側に建つマダム・マロリー(ヘレン・ミレン)のフランチ レストランとの間で巻き起こる物語です。
2店は対立し、あからさまな営業妨害まで行なわれます。が、それをしり目に、印レストランのハッサン(マニッシュ・ダヤル)と仏レストランのマルグリット(シャルロット・ルボン)両料理人は急速接近。
料理は情熱、レストランは戦場、そして 食事こそが記憶となる…。
ホロ苦い一時もありますが、全体的には愉快で幸せ風味いっぱいの楽しい1本でした。
 
   お奨め度  3・25
   (5点が満点 5傑作 4見る価値充分 3興味深い 2いま一つ 1駄作)
 インドで超有名な..ラフマーンの音楽がビシバシ心地好く効いていて物語を盛り上げていました。食欲をそそるし老若男女で楽しめる内容です。安心して見れます!
 
 


   ブログ村に参加してます~
  https://tv.blogmura.com/tv_jidai/ ←ブログ村「大河ドラマ」ランキング
 
   ブログラム ランキングはこちらです~(清水しゅーまいページ)
   ↓徳川家康、豊臣秀吉、会津若松、裁判傍聴など
スポンサーサイト



コメント

No title

実はわたくし、ジェットリーが大好きでした^^
少林寺の頃はジャッキー派だったのですが、
90年代の香港映画はほぼ網羅しました。
当時リーリンチェイと名乗っていて、
アクションの美しさに圧倒されたものです。
リーサルウエポン4でハリウッドに進出したのですが、
その後4~5作観ましたよ~。
でもわたしは安っぽい作りの香港映画(悪い意味ではありません)が好きだったな。
あ、ジェットリーの感想になってしまいましたね(笑)
すみません^^;

ぜんぶぽち☆

No title

☆つばきさん
ぜんぶぽちどうもありがとうございます☆彡
リー・リンチェイの頃から好きでしたか…!
『阿羅漢』だか『少林寺』だか見て
とてもおもしろかった記憶があります(^ ^)
ぼくもジャッキー・チェンが一番好きですが
ユン・ピョウとサモ・ハン・キンポーも忘れられません(=^▽^=)
近頃のCGの多い映画よりも
当時の香港映画は本物らしくていいですよね~
今回の『エクスペン…3』ではジェット・リー、
あんまり目立たなくて、しかも残念ながら銃撃戦ばかりでカンフーが無かったです(゚∀゚;

No title

二つともそれなりに楽しめそうですね、インド英が妙に面白いけれどそれとは違うスパイスなのね、ヘレンミレン大好き~
消耗品もとってもアクティブな映画だね見てるとスカッとしますか?ふたつもみたんだね
ないす

No title

☆みっちゃんさん
ないすポチありがとうございます(^-^)
『魔法のスパイス』、
とてもおもしろかったですよ~(^ ^)
若手料理人がもとから天才肌で、成長の過程があんまり描かれないので辛口点数にしましたけども
充分楽しめました!
ヘレン・ミレンも素晴らしい演技でした…!
消耗品軍団は大銃撃、大爆発、ヘリや戦車も出てきて大興奮のおもしろさでした
スカッとしますよ(=^▽^=)

No title

最近近所の映画館が4Dを上映するようになったんだけど特に観たい映画でもないから行ってないけど気になってます(^^ゞ

エクスペンはまあいいかと思ったけど魔法のスパイスが夕方のZIPの美味しいお店特集っぽくてなんか観たくなりました(笑)

今、帰社後まっすぐ家に帰りたくない時用の映画情報をめちゃ探してるので( ´゚ω゚`):;*.':;ブッ

参考にしまーーーす!
ありがとう~~

おーるぽちりん♡

No title

☆Parlさん
おーるぽちりんどうもありがとうございます(=^▽^=)
4Dってどんななんでしょうね、気になりますね。
「魔法のスパイス」を4Dにしたら美味しそうな香りとかも楽しめるのかなぁ~

エクスペンをバカにしているようですが
頭カラッポにして楽しめますよ…!
あ~、ってことはバカ映画なのか(笑)

まっすぐ家に帰りたくない…!
それは重症ですね(゚∀゚;
あぢゅちゃんが待っていますよ~☆彡

No title

映画最近見れてないわエクスペンタブルズは見たいですナイス

No title

同じくリー・リンチェイの頃からジェット・リーのファンです^^/
でもコッチで上映しないんだよな~トホホ

フレンチとインド対決・・・
しゅーまい様が鑑賞後に食べたくなったのは、カレーですか?フレンチですか?^^

ALL(*´∀`)ノ★ぽち

No title

☆ぎいさん
ナイスポチありがとうございます(^-^)
エクスペン3は大活劇でアクション炸裂、
大満足の1本でした…!

No title

☆栞さん
ALLぽちどうもありがとうございます(^∀^)
リー・リンチェイの頃から恰好よくて
今もなかなかイケてますよね(^ ^)

フランス料理はあの優雅なソースを
ペローンと一皿一皿なめるのが夢です(笑)
ふだんはスパイスの効いたカレーのほうが食べたいです(=^▽^=)

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

清水しゅーまい

Author:清水しゅーまい
ご訪問ありがとうございます(^-^)
 このブログは、
①大河ドラマや歴史の話題、②猫観察、③映画鑑賞、
④裁判傍聴、⑤日本酒など……という感じになっております。
その他、本やテレビ、お気楽な話題に時事問題、
そして、友情・人情・心意気です!

猫愛好家のフリーなライターです

清水しゅーまい
【著書】
『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』2018年(東京図書出版)
『八っつぁんの落語一代記 噺家の来た道、日本の来た道』2015年(彩流社)
このブログを含めてcopyrightは清水しゅーまいです。
 ご訪問のみなさまに幸あれ!
  私にそのおすそ分けあれ…!!

最新記事

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

月別アーカイブ