FC2ブログ

記事一覧

三谷幸喜脚本の人形劇「シャーロックホームズ」開幕

 三谷幸喜の脚本による学園もの人形劇『シャーロック ホームズ』の本放送が始まります!
あさって(2014平成261012)日曜の午後5時30分から、NHK Eテレにて、全18回。

三谷脚本の人形劇は、2009(平成21)年の『新・三銃士』以来です。その時 好評だった人形デザインの井上文太を今回も起用して、親しみやすく新しいホームズ像の確立に挑んでいます。
 
【全寮制学園を舞台に少年ホームズの推理が炸裂】
 アーサー・コナン・ドイル(18591930)の原作を基調に、ホームズとワトソンを15歳に設定し、全寮制の学園内で発生する様々な事件を解決してゆくという内容です。
シャーロッキアン(米語でシャーロック・ホームズ マニアのこと、英語ではホームジアン)ならおなじみの、モリアーティ教授やレストレード警部、ハドソン夫人なども微妙に設定を変えて登場。
もう一つ、大きな特徴は、殺人事件が起きないこと。それによって原作とはまた微妙に違った味わいが出ているようです。
 
先行放送で第1話だけ見たのですが、人形のかわいさと相まって 原作にはない暖かみや友情がクローズ・アップされてゆきそうな気配を感じました。
新たなホームズ物語の誕生、これは見逃せません…!
 
 
冗談めかしながらも豪語する三谷幸喜。

 
 


   ブログ村に参加してます~
  https://tv.blogmura.com/tv_jidai/ ←ブログ村「大河ドラマ」ランキング
 
   ブログラム ランキングはこちらです~(清水しゅーまいページ)
   ↓徳川家康、豊臣秀吉、会津若松、裁判傍聴など
スポンサーサイト



コメント

No title

新三銃士も面白かったし

わたしは もう これ 見たよ~

BSだったのかな ともかく 一押しです(笑)

No title

☆サッチさん
『新・三銃士』もよかったですよね~

ホームズは第3話まで先行放送ありました。
あとはこれからじゃないのかと思いますよ。
シャーロッキアンも満足させるという展開に注目したいです…!

No title

あ、これは見たいです!
しかし・・・放送時間がビミョーなんですよね(>_<)
忙しい時間帯なので・・・

ぜんぶぽち☆

No title

☆つばきさん
ぜんぶぽちどうもありがとうございます(=^▽^=)
おいそがしい時間帯ですか、残念です~
1話20分なのでもし見れたら見てみてください(^ ^)

No title

こんばんは。
気が付かなかったので、早速録画予約しました!

No title

☆ハニー先輩さん
1話20分なので、わりと気楽に見れます(^ ^)
ホームズを学園ものにするという
斬新なアイデアにわくわくです…!

No title

ホームズがというニュースを見てNHKのサイトを検索したら、え?ピノキオ??
と思ってしまいました。(私だけ?)

15際にはちょっと見えないけど、前回同様魅力的なキャラクターになっているようですね。(*^_^*)

山ちゃん(声優)の幅の広さには驚かされます。知らずに見た人はほとんど山ちゃんってわからないでしょうね。私も先に見てなかったら知らない声優さんとおもったと思います。

No title

>ホームズとワトソンを15歳に設定

金田一君の事件簿みたいだな~と思ったら、
殺人事件は出さないんだ^^

純粋に謎解きドラマとなると、子供にも安心して見せられますね^^
ALL(*´∀`)ノ★ぽち

No title

以前のものを見ました^でも違和感ありまくり・・イギリスでホームズモデルのおうちも見てきましたが。見学者は中国人ばかりで???なぞでした。
新三銃士も私は昔からのアレキサンドルヂュマのフアンでしたので違和感ありでした。受け入れられないのは先のイメージが強すぎるのかな今度もみてみますね。ちょっとたのしみです。
ないす

No title

あれこれ私 昼間見ました それから静岡では三銃士
は木曜夜 12時からやってましたナイス

No title

☆えっぴさん
そうですね、このホームズ、ピノキオみたいですね(笑)
初めて見た時は不思議な感じがしたけども
見慣れると味わいあるキャラクターですよね(=^▽^=)
山寺宏一はぼくの場合は学生時代頃から聞きなじんでいるので
たいてい分かります。エヴァや攻殻機動隊で染み込んだので
映画の吹き替えでも出てくるとけっこう気づきます(^ ^)

No title

☆栞さん
ALLぽちどうもありがとうございます(=^▽^=)
あぁ、いわれてみると「金田一少年の事件簿」とかに設定のパターンが似ているかもしれませんね(^ ^)
殺人事件が無くて、しかも1度犯人になった人物がそのまま学園にい続けて人間関係が続く…というアイデアだそうで、
そうして物語が深まってゆくようです。
原作にも無い発想です(^-^)

No title

☆みっちゃんさん
ないすポチありがとうございます(^-^)
あの設定や人形はクセがあるし三谷ワールドとしてだいぶアレンジされているので
原作に愛着強いと違和感あるかもしれませんね(^ ^)
ホームズの家、中国人見学者ばかりでしたか…!
やはり、中国バブル全盛なんですね!
貴重な見聞ありがとうございます(^ ^)

No title

☆ぎいさん
ナイスポチありがとうございます(^-^)
ご覧になりましたか!
いかがでしたでしょうか^ ^
「新・三銃士」、深夜放送されていましたね(^ ^)
東京でも放送してました~♪~

No title

こんにちは♪
Eテレで春先に何話か放送されたのを観ましたが再観してます♪
山寺宏一さんが少年ぽい声を出すのに驚嘆してます。
最近知ったのですが、「シャーロッキアン」というのはアメリカと日本で
ご本家イングランドでは「ホームジアン」と呼ぶそうですね。
ということで、小学生からホームジアンだった私も毎週楽しみです♪

No title

☆風森湛さん
ナイスポチありがとうございます(^-^)
そうですね、本場英語ではホームジアンのようですね。現地人がコメントしてました。
山寺宏一は何でもできちゃう感じですよね(^ ^)
ホームジアン=シャーロッキアンは厳密には原作を全部読んでないといけなくて
ぼくは短編は9割以上制覇してるので
もう少しでホームジアンになれます(=^▽^=)

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

清水しゅーまい

Author:清水しゅーまい
ご訪問ありがとうございます(^-^)
 このブログは、
①大河ドラマや歴史の話題、②猫観察、③映画鑑賞、
④裁判傍聴、⑤日本酒など……という感じになっております。
その他、本やテレビ、お気楽な話題に時事問題、
そして、友情・人情・心意気です!

猫愛好家のフリーなライターです

清水しゅーまい
【著書】
『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』2018年(東京図書出版)
『八っつぁんの落語一代記 噺家の来た道、日本の来た道』2015年(彩流社)
このブログを含めてcopyrightは清水しゅーまいです。
 ご訪問のみなさまに幸あれ!
  私にそのおすそ分けあれ…!!

最新記事

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

月別アーカイブ