FC2ブログ

記事一覧

意外と泣ける?「ガーディアンズofギャラクシー」

 秘宝の探索・奪い合いから始まって、受刑・脱走、そして宇宙の救済へと物語が突き進み、終盤ではちょっと泣ける映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』を見てきました。(2D・字幕版)
 

 
脚本・監督:ジェームズ・ガン
製作:ケヴィン・ファイギ
音楽:タイラー・ベイツ
原題:「Guardians of the Galaxy」
   アメリカ作品

【登場人物:キャスト】
ピーター・クイル(スター・ロード)主人公:クリス・プラット
ロケット(あらいぐま形 人間):ブラッドリー・クーパー(声)
グルート(樹木型宇宙人):ヴィン・ディーゼル(声)
ガモーラ(美形暗殺者):ゾーイ・サルダナ
ドラックス(復讐に生きる男):デイヴ・バウティスタ  /
ロナン(銀河滅亡をたくらむ):リー・ペイス
 
【ウォークマンを手に銀河救済に立ち上がれ、仲間達…!】
 始まりは、1988(昭和63)年の地球。まだ幼少の主人公ピーター・クイル(クリス・プラット)が、病室で母の最期を看取る場面です。ピーターの大切な持ち物として、ウォークマン(カセット テープ式)が出てきます。ちゃんとSONYマークが入ったやつです。日本上映でこれはポイント高いですよね。で、映画の中でこのウォークマンから1970年代のオールド・ミュージックがいろいろ流れてきます。なんだかそれだけで泣けてくる(と言いつつ、私が分かったのはジャクソン5の“I want you back”だけ)
 
母の死後、宇宙人にさらわれたピーターは26年経った今、お宝ハンターに成長していました。「オーブ」と呼ばれる貴重な宝球を入手しましたが、そのせいで他のお宝ハンター達から狙われてしまいます。ロケットという名の あらいぐま形の人間と、樹木型宇宙人グルートという愉快なコンビが襲撃してきます。さらに、銀河滅亡をたくらむ危険人物のロナン(リー・ペイス)が、美形暗殺者ガモーラ(ゾーイ・サルダナ)を送り込んできます。ザンダー星で取ったり取られたりしているうちに、警察が来て一同お縄に。収容された宇宙刑務所では、かつてロナンに家族を皆殺しにされ復讐に燃えるドラックス(デイヴ・バウティスタ)が登場、ガモーラと争いに。それぞれの思惑が絡み合いますが、まずは脱獄ってことで、一同協力。まんまと脱獄には成功しました。しかし、オーブには星を丸ごと破壊するほどの力があることが分かり、襲い来るロナンと戦うはめになってしまうのでした。
 
B級ストーリーのようですが、登場人物の動機や性格づけがしっかりしているし、宇宙での戦闘シーンは『スター・ウォーズ』なみに迫力があります。音楽も壮大。
そして、何と言っても、ロケット&グルートのコンビの愉快なこと。ロケットは「あらいぐま」「ねずみ」「害獣」「ハムスター」と、そのたびにいろんな呼び名で呼ばれ、怒ります。そのロケットと親友なのがグルートで、「I am Groot.」という挨拶一つしかできませんが、抜群の戦闘力と優しさで物語を盛り上げます。
初めはバラバラで対立していた彼らが、やがて仲間として互いを認識し合い、銀河の危機に立ち向かうのです。
 
   お奨め度  4
   (5点が満点 5傑作 4見る価値充分 3興味深い 2いま一つ 1駄作)
 終盤、その友情の高まりや、母の想い出の場面に、ちょっと泣かされました。
意外な傑作かもしれません(=^^=)
 

 
 


   ブログ村に参加してます~
  https://tv.blogmura.com/tv_jidai/ ←ブログ村「大河ドラマ」ランキング
 
   ブログラム ランキングはこちらです~(清水しゅーまいページ)
   ↓徳川家康、豊臣秀吉、会津若松、裁判傍聴など
スポンサーサイト



コメント

No title

ブログランキング1位ですね^^
おめでとうございます♪

この映画すごく面白いらしいですね。
口コミでも評判がよかったです^^

ぜんぶぽち☆

No title

☆つばきさん
ぜんぶぽちどうもありがとうございます(=^▽^=)
ランキング、たま~に幸いにも1位になる時があります(^ ^)
つばきさんや応援してくださるみなさんのお蔭です(^-^)

この映画、B級作品かと思いきや
かなりの大迫力ですし
登場人物の描き込みに力が感じられ、
とても楽しめました(^∀^)

No title

凶悪そうなアライグマが面白そう^^

ALL(*´∀`)ノ★ぽち

No title

☆栞さん
ALLぽちどうもありがとうございます(^-^)
宇宙最凶の あらいぐまだそうです、
でも 本当は遺伝子改造されて あらいぐまの外観を呈しているだけで
実は人間なんだそうです(^ ^)
おもしろいですよ~

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

清水しゅーまい

Author:清水しゅーまい
ご訪問ありがとうございます(^-^)
 このブログは、
①大河ドラマや歴史の話題、②猫観察、③映画鑑賞、
④裁判傍聴、⑤日本酒など……という感じになっております。
その他、本やテレビ、お気楽な話題に時事問題、
そして、友情・人情・心意気です!

猫愛好家のフリーなライターです

清水しゅーまい
【著書】
『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』2018年(東京図書出版)
『八っつぁんの落語一代記 噺家の来た道、日本の来た道』2015年(彩流社)
このブログを含めてcopyrightは清水しゅーまいです。
 ご訪問のみなさまに幸あれ!
  私にそのおすそ分けあれ…!!

最新記事

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

月別アーカイブ