FC2ブログ

記事一覧

「軍師官兵衛」中国大返し/山崎の合戦推移

大河ドラマ『軍師官兵衛』
 第30回「中国大返し」
【次々と味方に付ける精力的秀吉】
 1582(天正10)年、黒田官兵衛(岡田准一)は数え年37歳、嫡男・長政(松坂桃李)15歳。
毛利と和議を結んだ羽柴秀吉(竹中直人)の軍勢は、「中国大返し」と呼ばれる強行軍で京に迫りました。その渦中で秀吉は各地の武将へ書状を書きまくります。逆臣明智討伐の味方を募る内容です。さすが秀吉、抜かりはありません。重要な摂津の諸将、高山右近(生田斗真)中川清秀(近江谷太朗)も味方に付けることができました。さらに信長の乳兄弟・池田恒興(つねおき 大橋吾郎)、そして信長重臣だった丹羽長秀(勝野洋)と、信長 三男の信孝(中山麻聖)を迎え入れ、羽柴軍は大勢力にふくれ上がったのでした…!
 
 


 
 
 大河がもっと楽しくなる!
歴史ファンのために(=^^=)
【山崎の合戦推移】
 1582(天正10)年6月13日午後4時頃。天王山の周囲に銃声がこだましました。明智光秀軍の進軍です。総兵力4万に達する羽柴秀吉勢に対し、数では1万と劣勢の明智軍のほうが先に動きを見せたのでした。天王山東方のふもとで、明智の武将 並河易家(なみかわ やすいえ)松田左近 政近が羽柴勢に攻撃を開始。迎え撃つ羽柴陣営は、中川清秀・神子田(みこだ)正治、そして黒田官兵衛。中川・神子田・黒田の3隊は、並河・松田隊を撃退し、余勢を駆ってさらに進撃、おしまくりました。すると、明智軍の主力である斎藤利三(としみつ)率いる3000の兵が孤立。そこを狙って、羽柴勢主力の池田恒興(つねおき)加藤光泰木村隼人(はやと)中村一氏らが包囲しました。乱戦となり、斎藤利三は討ち死に…! 明智は主力が崩れたことで他の部隊も瓦解し、全軍総崩れとなったのでした。
 
明智軍は勝龍寺城に退却しました。羽柴勢が城の四方を囲んでいると、大手門のところに、金の短冊(たんざく)の指し物をさした武将が登場。官兵衛の重臣 栗山善助と槍での戦闘になりました。栗山善助はみごとこの敵を討ち取ります。官兵衛はそのまま急いで攻め込むようなことはせず、秀吉に「囲師必闕(いし ひっけつ)を献策します。これはまえにも出てきましたが、三方を取り囲み、あえて逃げ道を一つだけ残しておくという戦法を採ったのです。これにより、夜になるとともに明智軍からは逃亡者が続出。光秀自身も、本拠地である近江の坂本城を目指し落ちてゆくこととなったのでした。
 
  ~主な参考文献~
小和田哲男『黒田如水』(ミネルヴァ書房)p.142
小和田哲男『戦国合戦事典』(PHP文庫)p.320
 
 


   ブログ村に参加してます~
  https://tv.blogmura.com/tv_jidai/ ←ブログ村「大河ドラマ」ランキング
 
   ブログラム ランキングはこちらです~(清水しゅーまいページ)
   ↓徳川家康、豊臣秀吉、会津若松、裁判傍聴など
スポンサーサイト



コメント

No title

この回見逃しました(T_T)
一回見逃すと見なくなっちゃうんですよね。。。

ぜんぶぽち☆

No title

こんばんは~~~
中国大返しが一話足らずで終わってしまったのは残念
山崎は次回にまわしても良かったのに(苦笑)
「主君の敵を討つ」大義名分を掲げた秀吉と主君を討った裏切り者という汚名を着せられた光秀。戦う前に明暗は分かれていたんですね。
ALLポチ

No title

☆つばきさん
ぜんぶぽちどうもありがとうございます(=^▽^=)
見逃しましたか…!
大河ドラマは毎年、見なくなってしまう人たちとの別れでいっぱいです。。
関ヶ原の合戦の時にでもぜひ戻ってきてください(笑)

No title

☆とん子さん
ALLポチどうもありがとうございます(=^▽^=)
中国大返し、マラソン形式みたいな感じで詳細を知りたかったものです。
山崎の合戦はオマケみたいになってましたね(笑)
光秀はもう少し速く摂津方面の収拾に着手していれば、
流れが変わったのかもしれませんが、
本能寺の変の鮮やかさに比べて その後は場当たり的で、ダメでしたね~

No title

そうですねこれからがおもしろいのですね
hも問いなった本を借りてきました。とても読みづらく。脚本のすばらしさを感じましたよ。ほかの本を2冊読みましたのにまだ4分の1も読めません。これは買わないといけないかな~
ないす

No title

☆みっちゃんさん
ないすポチありがとうございます(^-^)
何か本をお読みになったのですね(^ ^)
これから天下取りに向けて徳川家康らとの対決もあるし
ますますおもしろくなってきますね…!

No title

こんばんは。
今週も盛り上がりましたね。又兵衛が官兵衛に笑顔で迎えられた時の長政の微妙な表情が印象的でした。そんな長政もロマンスの予感。
来週も面白そうです。

No title

以前の播磨方面ってグダグダ言うばかりで、なかなか秀吉側につこうとしていなかったけれど
この頃にはきちんと意思統一がされていたんですね。

No title

歴史の大きな流れより、長政と蜂須賀家姫君の王道?の出会いシーンに注目しちゃった♪

あぁ~政略結婚だけどツンデレな出会いを用意したんだな~とか、
関ヶ原直前に離別するシーンは・・・入れるのかな?
でも関ヶ原で次が最終話ってことにしてスルーかも?

とかとか、考えてた^^
ALL(*´∀`)ノ★ぽち

No title

☆ハニー先輩さん
長政と又兵衛もいよいよ本格始動という感じですね。
長政はしりに敷かれるロマンスになりそうです(笑)

No title

☆Sophiaさん
信長~秀吉が実力をまざまざと見せつけて
別所長治の自刃などもあったので
さすがの播磨武士も文句を言えなくなってしまったんでしょうね(^ ^)

No title

☆栞さん
ALLぽちどうもありがとうございます(=^▽^=)
意外ですね、二人の出会いのほうに注目しましたか(笑)
ツンデレでしたね(今のところツンデレのデレがあるのか不明ですが)~ やっぱり単なる政略結婚にはしたくなかったのでしょうね。
離婚は、この大河のテーマだと戦国の不条理も入れてきているので、描かれるのではないかと思いますよ(゚∀゚)

No title

見てました来週も楽しみ ナイス

No title

☆ぎいさん
ナイスポチありがとうございます(^-^)
官兵衛見所満載でしたね! 次回からも楽しみです

No title

再放送を見ました!
中国大返し、1話で終わってしまって少し物足りないような。。。

長政のお相手は誰かと思えば希子ちゃん(byごちそうさん)^^
しかし家康の娘を嫁にもらうため、結婚期間は短かったようで。。。

今日は久しぶりの村重が出ますね。

No title

☆つばきさん
見ましたか…!
中国大返し、威勢よかった代わりに
一気に終わってしまいましたね(^ ^)

長政のお相手、「ごちそうさん」に出ていた女優さんなんですか、ぼくは初めて見ました(^ ^)
長政の最初の結婚期間はなんだかんだ15~6年にわたるので
ちょうどお互い飽きた頃だったかも…(笑)

荒木村重、どんなふうに出てくるのか注目ですね…!

No title

やっと感想を書けましたのでお邪魔します♪
明智の三日天下ぽく僅か1話で逝っちゃいましたね(合掌)。
そうそう、ハッチー小六さんの娘糸姫役の子は「ごちそうさん」の
「のり子ちゃん」なんですよ。可愛いでしょ?(オヤジか!)
TB&オールポチいたします♪

No title

☆風森湛さん
TBとオールポチどうもありがとうございます(=^▽^=)
明智の三日天下を3部構成で壮大に描いて欲しいものです(笑)
「ごちそうさん」見たことなくて糸姫も初見です。はねっ返り娘がどういう奥方になるのか注目したいです(^ ^)

No title

ベー・アンベシャス / 兵衛'z

https://blogs.yahoo.co.jp/dfbcr152/12745045.html

本気で天下取るつもりなら
ベー・アンベシャス!
軍師選びが肝心さ

半兵衛・官兵衛が揃ったら
ドンベー・アフレイド!
城は落ちたも同然さ

大軍はいらない 戦はココ(頭)さ
さすがだよ秀吉 お目が高いね
三顧の礼は 無駄にしないぜ

鳥取城は兵糧攻め 高松城は水攻め
今度はどの城 落とせばいい?
八幡山城は調略 三木城なら兵糧攻め
陽動作戦もお見通し

本気で天下取るつもりなら
ベー・アンベシャス!
軍師選びが肝心さ
半兵衛・官兵衛が揃ったら
ドンベー・アフレイド!
城は落ちたも同然さ

No title

☆Ozz☆にゃんさん
こちらにも
熱い歌をありがとうございます♪

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

清水しゅーまい

Author:清水しゅーまい
ご訪問ありがとうございます(^-^)
 このブログは、
①大河ドラマや歴史の話題、②猫観察、③映画鑑賞、
④裁判傍聴、⑤日本酒など……という感じになっております。
その他、本やテレビ、お気楽な話題に時事問題、
そして、友情・人情・心意気です!

猫愛好家のフリーなライターです

清水しゅーまい
【著書】
『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』2018年(東京図書出版)
『八っつぁんの落語一代記 噺家の来た道、日本の来た道』2015年(彩流社)
このブログを含めてcopyrightは清水しゅーまいです。
 ご訪問のみなさまに幸あれ!
  私にそのおすそ分けあれ…!!

最新記事

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

月別アーカイブ