FC2ブログ

記事一覧

自閉症的内面から外界へ!映画「思い出のマーニー」

 宮崎駿・高畑勲が手掛けていないことで逆に注目を浴びているアニメ映画『思い出のマーニー』を見てきました。トトロなどのように子供も楽しめる内容ではありませんが、青少年以上の観客を満足させるいい作品でした。
 

 
原作:ジョーン・G・ロビンソン『思い出のマーニー』
脚本:丹羽圭子・安藤雅司・米林宏昌
作画監督:安藤雅司  美術監督:種田陽平
音楽:村松崇継  主題歌:プリシラ・アーン「Fine on the outside」
監督:米林宏昌
   日本作品

【登場人物:声】
杏奈:高月彩良  マーニー:有村架純
松嶋菜々子  寺島進  根岸季衣  森山良子  吉行和子  黒木瞳
 
【女の子同士の不思議な友情】
「わたしは、わたしが嫌い」と語る喘息持ちの12歳の杏奈は、感情を表に出さず屈折した日々を送っています。両親が早くに亡くなり、養父母と暮らしています。喘息の具合がよくなく、療養のためきれいな海辺の町に一時滞在することとなりました。そして、杏奈は海辺の洋館で、マーニーという少女と出会います。マーニーとの交流は、常に謎めいていて、神秘的。二人はすぐに親友になります。彼女と親密さを増すうちに、杏奈は表情を取り戻し、寛容さも身につけてゆきます。が、そんなマーニーに質問を重ねるうち、彼女にも暗い面があることを知り、さらにのちにはマーニーの不思議な日記が登場。意味深な日記の内容が、物語全体を示唆しています。
 
   お奨め度  4
   (5点が満点 5傑作 4見る価値充分 3興味深い 2いま一つ 1駄作)
 杏奈が心の殻を破って成長してゆく姿が、心に響きます。主題歌もいい雰囲気。スタジオジブリの新しい方向性が少し見えてきたような気がしました。
 

 
 


   ブログ村に参加してます~
  https://tv.blogmura.com/tv_jidai/ ←ブログ村「大河ドラマ」ランキング
 
   ブログラム ランキングはこちらです~(清水しゅーまいページ)
   ↓徳川家康、豊臣秀吉、会津若松、裁判傍聴など
スポンサーサイト



コメント

No title

最初のポスターの杏奈がなぜ浮かない表情なのか、それがとても気になるのですが・・。面白そうですね。ですが、娘は無理かな。
村ポチナイス。

No title

ブロ友さんからは評判がいいようです
いかないでおこうと思っていたのですが行こうかな。ジブリのこれからの方向性でうか又きますね
お勧めありがとう
ないす

No title

こんばんは。
米林監督は堅実な感じなので、今後も安心してジブリ作品が観れそうです。
経験を積めば、素敵な作品を作ってくれそう!

No title

全然ストーリーがわからなかったのですが

なるほど~ そういう話なんですね

今回もお仕事はやっ!!(笑) 羨ましい限り^^v

No title

☆ナツメの10ちゃんさん
村・ナイスポチどうもありがとうございます(^-^)
杏奈は、自己肯定感や表情の乏しい子として登場するので
浮かない表情をしています。
しみじみとした内容です。病的(幻想的)な部分があってやや分かりづらく、今の娘さんには、ちょっと退屈に感じてしまうかもしれません。
もう少し成長した娘さんと一緒に見れるといいですね(^ ^)

No title

☆みっちゃんさん
ないすポチありがとうございます(^-^)
評判いいですか、それは目の肥えたブロ友さんかも…(笑)
今までのジブリ映画のように、
ワクワクするような躍動感には欠けますが
そこはかとなく叙情的で、しんみり余韻に浸れる映画です(^ ^)

No title

☆ハニー先輩さん
アリエッティはピンと来なかったんですが、
マーニーには今までのジブリ作品には無かったリアルな成長期の子供の心情が籠められているように感じました。
何人かの監督が競作できる環境になると
おもしろいですよね(=^▽^=)

No title

☆サッチさん
ナイスポチありがとうございます(^-^)
ぼくも今回は自分で見るまでちっともストーリーを知らないで見たので、
なかなかおもしろかったです…!
想像とはだいぶ違う物語でした。

うらやましくはないですよ~
飲酒が趣味だったのが
近頃映画鑑賞に変わっただけです(^∀^)

No title

思い出のマーニ―見てないのです。アナと雪の嬢王
DVDkarini ittaら レントアウトでした。N

No title

夢オチとかホラーものかと・・・

マーニーは幽霊?現実に生きてる女の子でしたか?^^

ALL(*´∀`)ノ★ぽち

No title

最近どうも世の中の流れに周回遅れ気味で、一昨日やっとアナ雪を観てきました ^^;
これもなるべく早く観に行きたいです。ALLポチ

No title

こんにちは♪
これは劇場スルーにしましたので、こちらを拝読しました。
私もマーニーは幽霊かと想像したのですが・・・?
「ナイス♪」

No title

☆ぎいさん
ナイスポチありがとうございます(^-^)
『アナと雪の女王』はなかなか借りれなそうですね。
ぼくはテレビ放送まで待ちます(^ ^ゞ

No title

☆栞さん
ALLぽちどうもありがとうございます(=^▽^=)
マーニーは……、ネタバレになるので
秘密です(^ ^)
夢のような夢じゃないような……、
きちんと物語で一環になっています(^-^)

No title

☆越前屋平太さん
ALLポチどうもありがとうございます(=^▽^=)
ぼくはもう意地になってきたので
アナ雪はテレビ放送まで見ないつもりです(笑)

No title

☆風森湛さん
ナイスポチありがとうございます(^-^)
マーニーは……、妄想のような現実の誰かのような……、
そんな不思議な存在です(^ ^)
ぜひテレビ放送の時は見てみてください…!

No title

せっかくいい作品なのに「見たい!」という気にさせないというのがもったいないですね。
最近のジブリ作品はその「見たくなる工夫」がちょっと薄い気がします。。。

No title

☆えっぴさん
今回のマーニーの場合は特にキャッチ コピーとか難しかったのでしょうね。
何を言いたい映画なのか、どうアピールすべきか、
制作者側もうまくつかめてない気がしますね。
惜しい気がします。

No title

今観て帰って来ました~!

明日ゆっくり考えます(笑)

しゅーまいさん、★4つですね!!
相当いい評価~!

No title

☆Parlさん
見ましたか…!
ピンと来ませんでしたか(笑)?

子供時代の孤独と成長が描かれていて
淡く はかない作品だと思いましたよ。
今までのジブリのような躍動感はありませんけども。
内面世界のリアリティーを感じました。
喘息持ちなので共感したのかも(^ ^ゞ
まぁ、あまり一般受けはしなそうですね(^ ^)

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

清水しゅーまい

Author:清水しゅーまい
ご訪問ありがとうございます(^-^)
 このブログは、
①大河ドラマや歴史の話題、②猫観察、③映画鑑賞、
④裁判傍聴、⑤日本酒など……という感じになっております。
その他、本やテレビ、お気楽な話題に時事問題、
そして、友情・人情・心意気です!

猫愛好家のフリーなライターです

清水しゅーまい
【著書】
『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』2018年(東京図書出版)
『八っつぁんの落語一代記 噺家の来た道、日本の来た道』2015年(彩流社)
このブログを含めてcopyrightは清水しゅーまいです。
 ご訪問のみなさまに幸あれ!
  私にそのおすそ分けあれ…!!

最新記事

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

月別アーカイブ