FC2ブログ

記事一覧

エンタメに徹した面白映画「超高速!参勤交代」

 強行日程での参勤交代を突如おおせつかった小藩の悲喜劇を描いた映画『超高速! 参勤交代』を見てきました。
 

脚本:土橋章宏(今作で第37回城戸賞受賞)
監督:本木克英
音楽:周防義和
   日本作品

【登場人物:キャスト】
内藤政醇(藩主):佐々木蔵之介  お咲(宿場町の飯盛り女):深田恭子
雲隠段蔵(忍び):伊原剛志  相馬兼嗣(家老):西村雅彦
荒木源八郎(藩士の筆頭格):寺脇康文  今村清右衛門(藩士):六角精児
徳川八代将軍吉宗:市川猿之助  松平輝貞(老中首座):石橋蓮司  /
松平信祝(お取り潰しを狙う老中):陣内孝則
 
【笑いも迫力もある面白エンタメ時代劇】
 時は1735(享保20)年、参勤交代で帰国したばかりの湯長谷(ゆながや)藩主・内藤政醇(まさあつ 佐々木蔵之介)に、再び江戸に参勤せよ、という驚きのお達しがありました。しかも、普段8日かかっているところを実質4日で到着しろとのことです。その裏には、湯長谷藩に隠し金山があるのではないかと怪しみ、あわよくば取り潰してしまおうとたくらむ老中・松平信祝(のぶとき 陣内孝則)の存在がありました。藩主内藤政醇と藩士達は、無理としか思えないこの参勤交代を遂行することができるのか!?
 
一同はとにかく軽装で走ることから始めて、忍びの雲隠段蔵(伊原剛志)に道案内を頼み、主従わずか7名で山野を突進してゆきます。当時の武士は実際はふつう走らなかったそうですから、走るだけでも大変です。大名行列の確認が行なわれる宿場町に来ると急いで人を雇い、大勢いるように見せかけるというありさま。ところが、映画後半では、集まった人々の意欲が低く、指示に従わないという危機が…! さらに、道中では老中の刺客が隙を見ては襲いかかってきます。旅資金にも乏しく、散々な目に遭いながらも藩を守るために必死に江戸を目指す面々が壮快。特に西村雅彦の怪演(いつも通り?)が見どころです。深田恭子の自然なお色気もうまくはまっています。
 
   お奨め度  3・5
   (5点が満点 5傑作 4見る価値充分 3興味深い 2いま一つ 1駄作)
 予備知識何も無しでもそのまま楽しめます。立ち回りの場面もふんだんで迫力あり、楽しめます。おもしろおかしい一時を過ごしたいかたにお奨め!
 

 
 


   ブログ村に参加してます~
  https://tv.blogmura.com/tv_jidai/ ←ブログ村「大河ドラマ」ランキング
 
   ブログラム ランキングはこちらです~(清水しゅーまいページ)
   ↓徳川家康、豊臣秀吉、会津若松、裁判傍聴など
スポンサーサイト



コメント

No title

ホントに楽しく洗いご絵のおこる映画でした

。立派な大根を食べながら「こんなに豊かな大地を子々孫々大事に!!」というメッセージ

原発で放射能にまみれさせた後世の私達
胸にズキントきました。
佐々木倉之助さん。西村さんほか楽しいキャストでした梅雨空w吹き飛ばす映画でしたね。
ナイス。明日記事にします。

No title

凄いポスターですね。
オールスターキャストの俳優陣に惹かれます。

No title

こんにちは。
この映画とてもみたいです。
楽しそう。深キョンの着物姿にも期待大。
ナイス。村ポチ。

No title

☆みっちゃんさん
ナイスポチありがとうございます(^-^)
おもしろおかしくて本当に笑い声いっぱい起きてましたね(=^▽^=)

そうですね、立派な大根の育つ故郷を
大切にしている藩主の話でしたね。

明日、記事拝見しますね(^ ^)

No title

☆Sophiaさん
殿様が全力疾走すると確かにこのポスターのようになるのかもしれませんね(^ ^)
おもしろおかしい内容にキャストも合っていて
いっぱい笑えました(^-^)

No title

☆ナツメの10ちゃんさん
ナイス・村ポチどうもありがとうございます(^∇^)
おもしろおかしくて分かりやすいので
娘さんとも楽しめると思いますよ(^ ^)
深キョンは縛られて登場します!

No title

これ面白そうだな~

地元で上映してないっぽいのです(-ω-;)ウーン
(上映時間帯の案内がない)

ALL(*´∀`)ノ★ぽち

No title

こんばんは。
これは面白そうです!
佐々木蔵之介さんなんですね~。

No title

☆栞さん
ALLぽちどうもありがとうございます(=^▽^=)
難しいことなしでシンプルにおもしろおかしく
笑える内容でした(^-^)

No title

☆ハニー先輩さん
佐々木蔵之介、好演でした(=^▽^=)
歴史の知識がつくのを期待して見たのですが
そういう期待を良くも悪くも軽くいなして
おもしろおかしく楽しめる内容でした(^ ^ゞ

No title

ご訪問ありがとうございました。久しぶりのたのしい映画でしたね。TBありがとうございました
こちらもTBお願いしますね。

No title

これも見たいですー最近全然映画いけてないわ

No title

☆みっちゃんさん
興行成績も好調なようです(=^▽^=)
TBいつでもOKです(^ ^)

No title

☆eigekaiさん
ナイスポチありがとうございます(^-^)
おもしろおかしく無心で楽しめる映画でしたよ~
なかなか映画館行くことってないですよね、ふつう。まぁ、なんだかんだいって映画は一部のマニアが支えている衰退産業じゃないのかなぁと思います(゚∀゚;

No title

やはり見ちゃいましたね(笑)

わたしも こういう映画好きなのですが 映画館にいけてないです

番宣の蔵之介さん情報 満載でしたからね TVでは( ̄^ ̄)ゞ

No title

☆サッチさん
ナイスポチいつもありがとうございます(=^▽^=)
やはり見ちゃいましたよ(笑)
番宣情報満載でしたか…!
…ここだけの話、そんなに満載するほど中身のある映画ではありませんww
でも スッキリ笑えて健康的な映画でした(^∇^)

No title

私は歴史はうといんですが、本当にそんなことがあったんでしょうか?!事実は小説より奇なりというけど・・・。
昔の人は大変でしたね~(^_^;)

No title

☆えっぴさん
この映画はフィクションのようです(^ ^ゞ
さすがにこんな無茶な難題を吹っかけてくるほど徳川幕府はひどくなかったと思います。
でも、映画おもしろおかしく息抜きにちょうどいい感じでしたよ(^ ^)

No title

もうすぐpart2も出るんですよね。

遅ればせながら、ファンポチしていきますね。

No title

☆マンサポさん
ファンポチどうもありがとうございます(=^▽^=)!
続編が出るのですか~。
どんなふうに続くのか楽しみですね♪
ところで、表裏の関係(?)が
まだよく呑み込めてません(^ ^ゞ
職場用と患者用(^ ^;)??
おいおい拝見しますね~

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

清水しゅーまい

Author:清水しゅーまい
ご訪問ありがとうございます(^-^)
 このブログは、
①大河ドラマや歴史の話題、②猫観察、③映画鑑賞、
④裁判傍聴、⑤日本酒など……という感じになっております。
その他、本やテレビ、お気楽な話題に時事問題、
そして、友情・人情・心意気です!

猫愛好家のフリーなライターです

清水しゅーまい
【著書】
『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』2018年(東京図書出版)
『八っつぁんの落語一代記 噺家の来た道、日本の来た道』2015年(彩流社)
このブログを含めてcopyrightは清水しゅーまいです。
 ご訪問のみなさまに幸あれ!
  私にそのおすそ分けあれ…!!

最新記事

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

月別アーカイブ