FC2ブログ

記事一覧

「軍師官兵衛」清秀に破格の褒美/地味に目立つ万見

大河ドラマ『軍師官兵衛』
 第20回「囚(とら)われの軍師」
【黒田家の窮地】
 1578(天正6)年、黒田官兵衛(岡田准一)は数え年33歳。
織田信長(江口洋介)に謀反した荒木村重(田中哲司)によって、官兵衛は牢獄に入れられてしまいました。織田側では、官兵衛も裏切ったのではないかと疑心暗鬼に。黒田家一同は官兵衛を信じているものの、消息が分からず、動揺が広がっています。一方で、村重配下の高山右近(生田斗真)中川清秀(近江谷太朗)は織田軍に降り、その身が安堵されました。
官兵衛は脱獄できず、体が弱っていきます。羽柴秀吉(竹中直人)おね(黒木瞳)夫婦のもとに人質として預けられている息子 松寿丸(後の長政 若山耀人)の身も不安になってきました。
 
 


 
 
 大河がもっと楽しくなる!
歴史ファンのために(=^^=)
【説得/寝返りへの手厚い褒美】
 高槻(たかつき)城主の高山右近に対し、寝返りの説得交渉を行なったのは、佐久間信盛・羽柴秀吉・松井友閑・大津長治の4名です。織田信長からの条件は、「味方になれば吉利支丹の教会をどこに建ててもよい、だめならば禁制」というものでした。高山右近は荒木村重に人質を出していましたが、決断。1578(天正6)1116日、右近が郡山の信長の陣に挨拶に行くと、信長は喜び、着ていた小袖を脱いで与え、秘蔵の馬を与えた上に、摂津芥川郡も与えたのでした。のちに金子20枚、家老2人にも金子4枚と衣服が与えられました。
 
続いて、茨木(いばらき)城主の中川清秀。説得交渉は、古田織部(おりべ)・福富(ふくずみ)秀勝・下石(おろし)頼重・野々村正成の4名が実施。城には中川清秀の他に、石田伊予・渡辺勘大夫という者がいましたが、1124日、清秀はこの2人を追い出して信長に付きました。信長は大喜びして清秀に黄金30枚・太刀・馬・馬具一式、家臣3人にも黄金6枚と衣服を与えました。清秀がもらった褒美はそれだけでなく、信長の長男 信忠から長船長光(おさふね ながみつ)の刀と馬を、次男 信雄から秘蔵の馬を、三男 信孝からも馬を、織田信澄(長が殺した弟 信行の子)からも刀をもらうという、なんだかえらい手厚い待遇を清秀は受けたのでした。
どうも釈然としません(゚∀゚;
 
【今年 地味に目立った人物ナンバー1・万見仙千代】
 今年の大河で地味ながらも今までほぼ毎回登場しているのが、万見(まんみ)仙千代 重元です(役者は田中幸太朗)。信長の小姓で、代表的側近。ドラマではさまつなことで荒木村重に食ってかかるという役どころ。明智光秀と森蘭丸みたいな関係です。
さて、仙千代は生年不明ですが、1575(天正3)年から活躍を始め、戦場からの報告を信長に伝えたり、信長の命令を実行したりしていました。
 
1578(天正6)年8月には陸奥 尻内城の武将・南部政直を接待したり、安土相撲大会の奉行を務めたりしています。関東の武将・太田道誉 資正(おおた どうよ すけまさ)との外交を進めたりもしました。播磨 神吉(かんき)城攻めの検使も実行。この年の10月、荒木村重の謀反の噂が立った際には、松井友閑・明智光秀とともに有岡城へと真意を探りにゆきました。翌11月には、信長に従って有岡へ出陣、彼にとっては珍しい軍事行動です。そして、12月8日、堀秀政・菅谷長頼とともに鉄砲隊を指揮し有岡城を攻撃中、討ち死にしてしまいました。大河にこんなに登場することはもう無いと思うので、華々しい散り際に期待しましょう!
 
  ~主な参考文献~
谷口克広『信長家臣団事典』歴史群像シリーズ27号「風雲 信長記」特別付録(学習研究社)
編:阿部猛・西村圭子『戦国人名事典 コンパクト版』(新人物往来社)
太田牛一/訳:中川太古『現代語訳 信長公記』新訂版 下(新人物往来社)p.69
校注:奥野高広・岩沢愿彦『信長公記』(角川文庫ソフィア)
小和田哲男『黒田如水』(ミネルヴァ書房)p.100
 
 


   ブログ村に参加してます~
  https://tv.blogmura.com/tv_jidai/ ←ブログ村「大河ドラマ」ランキング
 
   ブログラム ランキングはこちらです~(清水しゅーまいページ)
   ↓徳川家康、豊臣秀吉、会津若松、裁判傍聴など
スポンサーサイト



コメント

No title

ほんとしゅーまいさんのおかげで 大河が2倍面白くなる(笑)

♪感謝☆(人゚∀゚*)☆感謝♪

No title

こんばんは~~~
今までの大河だと信長の傍にはたいてい森蘭丸がいましたものね
万見仙千代ね。来々週あたりに亡くなりそうなので次が蘭丸かな。
ALLポチ

No title

私は竹中半兵衛が好きなのですが。。黒田官兵衛が後を継ぐのですね。いまは不遇のときとか。原作を読んでみたいと思うこのごろです。またそれもたのしいかしら、
いろいろな知識ありがとうございますより楽しめます
ないす

No title

荒木役の俳優さんが好きです^^

中川清秀・・・同じく釈然としません。(爆
演出のせいか狡賢く見える^^;

ALL(*´∀`)ノ★ぽち

No title

こんばんは。
いつもながら豆知識ありがたいです。
仙千代さん・・・有岡攻めで戦死しちゃうんですね。
だからこんなにピックアップされてるのでしょうか。

いつの時代も主君に戦場の顛末を伝える軍官は、嫌われ役になっちゃいますね。

No title

☆サッチさん
ナイスポチありがとうございます(^-^)
大河を見る楽しみが大きくなればいいなぁと思って書いてます(^ ^)
またはドラマを見てなくても歴史好きの人が読んでおもしろいものを目指しています^ ^
いつも読んで戴きまして感謝感激です…!

No title

☆とん子さん
ALLポチありがとうございます(=^▽^=)
たいていは信長と森蘭丸でセットみたいな感じですよね(笑)
万見仙千代がこんなに出てくるドラマは最初で最後かも…ww
蘭丸を誰が演じるのか、気になりますね。

No title

☆みっちゃんさん
ないすありがとうございます(^ ^)
竹中半兵衛もいい武将ですね…!
有能なのに功名心がほとんど見られない珍しい人物だと思います。
黒田官兵衛の場合は、描く作家の筆によって
清々しい人物になったり野心ムラムラの人物になったりで
見方がまったく異なってくるところが魅力だと思います(^∀^)

No title

☆栞さん
ALLぽちどうもありがとうございます(=^▽^=)
荒木村重、ハマり役ですね(^ ^)

中川清秀…、織田一族あげて大盤振舞されていて不審ですよね(笑)
本当のところ、狡賢かったのか見所のある武将だったのか
とても気になります(^ ^)

No title

☆ハニー先輩さん
仙千代、最期の戦死ありきでピック アップされた感じですね(笑)
いちおう有岡城に弁明を求めに行ったり神吉城検使もしているので
制作者はおもしろい人物に目をつけたなぁと思います。
森蘭丸とか石田三成とか、
告げ口男みたいな役どころになってしまうのも数奇な運命ですよね。

No title

大河ドラマ大好き人間なので ポチしていきますN

No title

☆eigekaiさん
ポチありがとうございます(^-^)
励みになります!
大河ドラマおもしろいですよね(^∇^)

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

清水しゅーまい

Author:清水しゅーまい
ご訪問ありがとうございます(^-^)
 このブログは、
①大河ドラマや歴史の話題、②猫観察、③映画鑑賞、
④裁判傍聴、⑤日本酒など……という感じになっております。
その他、本やテレビ、お気楽な話題に時事問題、
そして、友情・人情・心意気です!

猫愛好家のフリーなライターです

清水しゅーまい
【著書】
『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』2018年(東京図書出版)
『八っつぁんの落語一代記 噺家の来た道、日本の来た道』2015年(彩流社)
このブログを含めてcopyrightは清水しゅーまいです。
 ご訪問のみなさまに幸あれ!
  私にそのおすそ分けあれ…!!

最新記事

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

月別アーカイブ