FC2ブログ

記事一覧

「軍師官兵衛」槍を呑み取った母里太兵衛、黒田武士

大河ドラマ『軍師官兵衛』
 第6回「信長の賭け」
【信長包囲網打破 ~ ついに天正の世へ】
 1572(元亀3)年、黒田官兵衛(岡田准一)は数え年27歳。
前回から一気に3年経ちました。つまりこの時期の播磨って、たいした出来事がないんですね()
しかし、一応、ちょっとした進歩がありました。官兵衛の家臣の中で、筆頭人の栗山善助(濱田岳)と、暴れ回り周囲から浮いていた母里(もり)太兵衛(速水もこみち)に義兄弟の契りを結ばせて、家中の結束を図ったのでした。
 
一方、織田信長(江口洋介)武田信玄、浅井・朝倉、本願寺など…、将軍足利義昭(吹越満)の画策した大包囲網に圧迫され毎日が大事件です。が、三方ヶ原(みかたがはら)で同盟者の徳川家康が信玄に大敗したと聞いても、動じません。
「信玄が来る前に火元を断てば、わしの勝ちだ。そうでなければ滅びるのみ」
 火元とは、将軍義昭でした。まもなく義昭は武田軍優勢と見て、京で挙兵してしまいました。信長の思惑通りです。さっそく信長が行軍してゆくと、いつのまにやら茨木城主となった荒木村重(田中哲司)が登場。信長から摂津国(現 大阪府北西部と兵庫県南東部)の形勢を訊かれ、村重は
「それがしに切り取りをお申しつけくだされば、身命を賭して平定いたしまする!」
 と言ったのでした。これは、のちに官兵衛が播磨で果たす役割と似ていますね。村重を訪ねた官兵衛一同。母里太兵衛が早くも特技の一気呑みを披露しました! 官兵衛は将軍義昭が籠もる槇島(まきしま)への進軍に同行を快諾してもらいました。が、残念ながら、(しゅうと)・櫛橋左京亮(益岡徹)が急死し、帰還。代わりに、栗山善助と母里太兵衛が従軍し、織田軍の強さをまの当たりにしたのでした。信長の意向で元亀4年は天正元年に改元。。。
 
 


 
 
  歴史話☆彡
【槍を呑み取った母里太兵衛】
 黒田節という唄があります。
〝酒は呑め~呑め~、呑む~ならば~、日本一(ひのもといち)のこの槍を
  呑み取るほどに~、呑む~ならば~、こ~れぞ真(まこと)の黒田武士~〟
 
 これは、母里太()兵衛(もり たへえ)友信のエピソードを伝える唄です。
時は文禄の役(15921593)と慶長の役(15971598)の間、15931597年にあった話です。伏見城下で太兵衛は黒田長政(官兵衛の嫡男)から使いを命じられ、同じ城下にある有力大名・福島正則の屋敷に行きました。用事が終わって帰ろうとしたところ、酔っていた正則が、
「この大杯で酒を飲んでみよ」
 と、奨めてきました。正則は太兵衛の恐ろしさを知らなかったのです。太兵衛は長押(なげし)にかけられた立派な槍を指差して、
「もし、あの槍を賜わりますならば、呑み干して見せましょう」
「よし、一献飲んだらくれてやる」
 正則の言葉を聞いた太兵衛は、一献どころか三献呑み干し、驚愕する正則たちをしり目に槍を持っていってしまいました。翌日、正則はようやく酔いから醒め、動転しました。
あの槍、〝日本号〟は、太閤殿下から戴いた家宝。他人に譲ったとあってはお叱りを受ける。どうかお返しくだされ!」
 しかし、太兵衛は返さなかったのでした。これを伝え聞いた豊臣秀吉は、太兵衛に「抜き身の槍15本」を許したそうです。これ、ちょっと私には意味がよく分からないのですが、抜き身の槍15本を家来に運ばせて従軍する許可…ということでしょうか? 太兵衛は慶長の役でこの槍(日本号? 抜き身の槍15本の1つ?)で敵を田楽刺しにしたそうです。さらに、大坂の陣の時には、抜き身の槍15本のはずのところ勝手に20本に増やして参戦したとのこと。。。
このあたり、ドラマにも出てくると思うので、不明な部分を映像で確認したいと思っています!
 
「黒田節」の唄ができたのは意外と遅く、1834(天保5)年に高井知定という藩士が詞を書いて筑前今様(いまよう)に合わせて謡ったのが初めで、その後、福岡の炭鉱で流行し全国的にも知られるようになりました。
なお、槍の「日本号」は現存し、福岡市博物館に所蔵されています。
 
  ~主な参考文献~
小和田哲男『黒田如水』(ミネルヴァ書房)p.34
編:安藤英男『黒田官兵衛のすべて』(中経出版)p.181235
本山一城『黒田軍団 如水・長政と二十四騎の牛角武者たち』(宮帯出版社)p.114
 
 


   ブログ村に参加してます~
  https://tv.blogmura.com/tv_jidai/ ←ブログ村「大河ドラマ」ランキング
 
   ブログラム ランキングはこちらです~(清水しゅーまいページ)
   ↓徳川家康、豊臣秀吉、会津若松、裁判傍聴など
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは。
なんと『黒田節』の主人公が彼でしたか!?
それは知らなかったし、面白い知識なのでメモメモ(笑)

抜き身の槍15本ってなんなんでしょうね。
やはり陣中では刀傷沙汰にならないように、普通は抜き身が厳禁だったのでしょうね。

No title

☆ハニー先輩さん

「黒田節」の主人公ってこともあって
母里太兵衛、これからどんどん活躍しそうです…!

「抜き身の槍15本を許した」って
本にさらっと書いてあったのですが
よく分からないですよね。
いつでもどこでも臨戦態勢ってことなんですかねぇ(^ ^)?
危ない男です(笑)

No title

こんばんは~~~~
ところで福島正則は誰がやるんでしょうね
太兵衛が出てきてるんだから、当然福島も出てこないと・・・
それにしても信長の部分はほぼ総集編なのでついてけないです
ポチ

No title

☆とん子さん
ポチありがとうございます(=^▽^=)

福島正則、誰になるでしょうかねぇ
『葵 徳川三代』の時の蟹江敬三の福島正則が気合入っていてよかったです。
今回の大河でもきっと豪快な感じの人になるでしょうね(^ ^)

信長・秀吉の部分は思い切ってカットしてしまったほうが
独特な大河になる気がしますね…!

No title

長政の子役時代が可愛い(*´pq`)

母里は大男のバカ力だったんですが、もこみちだと日本号を扱えるかな^^

村ナイスヽ(*´∀`)ノ★ぽち

No title

☆栞さん
村・ナイスぽちどうもありがとうございます(^∇^)

長政、どう育ってゆくのか楽しみですね(^-^)

母里太兵衛、体の露出が多いし
滝に向かって修行していたので
だいぶ鍛えられてそうです(^ ^)

No title

そうなんだぁ^^

黒田節・・・ね ためになるなぁ^^

しらなかったことを 知ったときは やっぱ ルン♪ (≧▽≦) ルン♪

No title

☆サッチさん
ナイスポチありがとうございます(^-^)

黒田節、〝酒は呑め呑め〟って
今なら酒ハラスメントになりそうな詞ですが
男らしい唄です(゚∀゚)

No title

これから黒田節を聞くと岡田君ともこみちを思い出しそうです(笑)

この時期たいしたことがないんですね…に爆笑です。
江だったら永遠に口説き落とすシーンで時間潰したのにね。

しゅーまいさんは黒田節って知ってましたかー?
もうそろそろ知らない人世代になっちゃうよね!!

No title

☆Parlさん
ナイスポチいつもありがとうございます(^-^)

「江」はけっこう重要な時期にどうでもいい
口説きのシーンを入れてきたりして
コントみたいな展開が多く
本能寺の変の前ぶれで皿が勝手に割れたり
なんでもありの斬新な大河でしたね(笑)

黒田節…、実は 曲名しか知らなくて
今年の大河が始まってからYouTubeで
初めて聴きました(^ ^ゞ

No title

昨夜、やっとこの回の録画を見終えました。
母里太兵衛と黒田節の関係、知りませんでした。
アタクシ、一応唄えます(笑)。

No title

☆Sophiaさん

Sophiaさんも大河ドラマを見ているのですね(=^▽^=)
同好の士がいて嬉しいです!
黒田節を唄えますか…!
それは驚きです☆
学校かどこかで習ったのでしょうか(^ ^)
今度カラオケで探してみます(笑)

No title

こんばんはー。

昔テレビで見ていた演芸番組で、「黒田節」のあてぶり(歌詞の内容をゼスチャーで演じる)をするというのがあり、「飲みとるほどに」のところで、芸人が猫のノミを取る真似をしてて笑ったことがあります。

No title

☆ひでさん

「黒田節」って身振り手振りで
伝わるほどに広く知られているのですね…!
ノミ取るほどに…ですか、なるほど(^ ^)
ぼくは学校や回りで聞いたことなかったので
そこまで有名な歌詞だとは思っていませんでした。

コメントありがとうございます、
こちらからものちほどコメントにうかがいます(^-^)

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

清水しゅーまい

Author:清水しゅーまい
ご訪問ありがとうございます(^-^)
 このブログは、
①大河ドラマや歴史の話題、②猫観察、③映画鑑賞、
④裁判傍聴、⑤日本酒など……という感じになっております。
その他、本やテレビ、お気楽な話題に時事問題、
そして、友情・人情・心意気です!

猫愛好家のフリーなライターです

清水しゅーまい
【著書】
『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』2018年(東京図書出版)
『八っつぁんの落語一代記 噺家の来た道、日本の来た道』2015年(彩流社)
このブログを含めてcopyrightは清水しゅーまいです。
 ご訪問のみなさまに幸あれ!
  私にそのおすそ分けあれ…!!

最新記事

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

月別アーカイブ