FC2ブログ

記事一覧

「軍師官兵衛」結婚/将軍花嫁強奪事件、播磨騒乱

大河ドラマ『軍師官兵衛』
 第4回「新しき門出」
【結婚と家督継承/天下布武】
 1567(永禄10)年、黒田官兵衛(岡田准一)は数え年22歳。
足利義昭(吹越満)は将軍就任を目指し、全国の大名へ上洛戦を呼びかける書状を出していました。
官兵衛の主君である小寺政職(まさもと 片岡鶴太郎)にもその書状が! ご機嫌の政職、書状を家臣団に披露します。ところが、官兵衛の父・黒田職隆(もとたか 柴田恭兵)にも同じ書状が。。。 政職は、黒田職隆がいずれ小寺家を乗っ取るのではないかとの疑念を感じ始めました。黒田職隆はそれを察知し、やがて家督を官兵衛に譲る決断をするのでした。
 
官兵衛は主命を受け、櫛橋(くしはし)の領内へ、よい狩り場を探しに出かけました。すると、(てる 中谷美紀)という女性と出会いました。ちょっとした言い争いがありましたが、すぐに仲直り。まもなく狩りのあとの宴会で二人は再会し、光は小寺家臣・櫛橋左京亮(益岡徹)の次女であることが分かりました。主君・政職は官兵衛に櫛橋の娘との結婚を勧め、いろいろドタバタがあったものの、その方向で話がまとまってゆきました。
 
この年の8月、織田信長(江口洋介)が稲葉山城を攻略、美濃を手中に。稲葉山城を岐阜城と改名し、さらに「天下布武(てんか ふぶ)の印(いん)を公開したのです。天下に武を布()き、新しき世を開き、統一すると言うのでした。翌1568(永禄11)年7月、信長は足利義昭を招き、9月には速攻上洛…!
 
 


 
 
  歴史話☆彡
【見込まれた官兵衛、兜をもらって結婚】
 1567(永禄10)年、黒田官兵衛は志方(しかた)城主・櫛橋伊定(くしはし これさだ)の娘である(てる)と結婚しました。官兵衛が数え22歳、光は15歳でした。櫛橋伊定は官兵衛をそうとう見込んでいたようで、結婚の前年、官兵衛に赤合子(あかごうす)の兜と胴丸具足を贈っています。赤合子の兜とは、茶碗を引っ繰り返したような兜で、ドラマのオープニング映像冒頭に出てくるやつです。官兵衛は側室を持つことがなく、夫婦幸せに暮らしました。ただ、官兵衛が1583(天正11)年にキリシタンになっても、光は櫛橋家代々の浄土宗のままで通しました。なお、光(てる)は、幸円(こうえん)という名前でも知られており、これは歌詠みの時の雅号らしいです。
 
【将軍の花嫁強奪事件…!】
 1568(永禄11)年6月、足利義昭は上洛を狙い、小寺政職(まさもと)にも御内書(ごないしょ)を送って助力を求めています。御内書はあちこちバラまかれ、播磨の名門である赤松義祐(よしすけ 政村=晴政の息子で赤松家嫡流)や、小寺と対立する浦上宗景(うらがみ むねかげ)にも送られました。
 
 一説によれば、この年の11月、龍野(たつの)城主・赤松政秀娘を足利義昭に輿入させるはずだったそうです。赤松家嫡流の赤松義祐としてはこれが気に入らず、小寺政職と浦上宗景を和睦させて三者協力し、上洛途中の赤松政秀の娘を捕らえてしまいました。
 
このことが影響したのかどうか、翌1569(永禄12)年3月、織田信長は「小寺政職と浦上宗景が将軍足利義昭に対して様々な不義をした」という大義名分を得て、播磨討伐を計画しています。赤松義祐も討伐対象になっていたようです。龍野城主の赤松政秀は織田側に付き、三木城主の別所安治(べっしょ やすはる)とも結んで、小寺・黒田に攻め込む構えを見せたのでした! 官兵衛たちの危機…!
 
  ~主な参考文献~
小和田哲男『黒田如水』(ミネルヴァ書房)p.28
編:安藤英男『黒田官兵衛のすべて』(中経出版)p.180
編:阿部猛・西村圭子『戦国人名事典 コンパクト版』(新人物往来社)
渡邊大門『黒田官兵衛』(講談社現代新書)p.64
本山一城『黒田軍団 如水・長政と二十四騎の牛角武者たち』(宮帯出版社)p.74
 
 


   ブログ村に参加してます~
  https://tv.blogmura.com/tv_jidai/ ←ブログ村「大河ドラマ」ランキング
 
   ブログラム ランキングはこちらです~(清水しゅーまいページ)
   ↓徳川家康、豊臣秀吉、会津若松、裁判傍聴など
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは。
官兵衛の嫁取り、面白かったですね。
あんなに毛嫌いしなくても良いのに(笑)

花嫁強奪事件・・・知りませんでした。
小寺・黒田家のピンチにつながりますし、ドラマでも出てきそうですね。

No title

☆ハニー先輩さん

櫛橋の長女にまで毛嫌いされて
災難でしたが、光(てる)とは短い間に恋愛結婚っぽく
なりましたね(^ ^)

足利義昭の花嫁強奪事件、
ぼくも最近 本を読んでいて知ったばかりで
驚きました…!
今までの印象ですと 小寺が織田と毛利のどっちを選ぶか…ってのが、
小寺家の官兵衛と織田家の最初の接点みたいな気がしていたので、
もっと早くから接触があったのだなぁと
ドラマの展開にも期待しています(=^▽^=)

No title

こんばんは
OPの兜は櫛橋伊定の贈り物だったのですね。
私も花嫁強奪事件知りませんでしたまた、色々と教えてくださいね
ALLポチ

No title

お久し振りです

やはり大河は戦国時代が面白いですね
今回の配役は熟年の俳優が多い気がしますね


ナレーションを担当している女優の藤村志保ですが、すこぶる評判が良くない

幸いにもNHKには朗報かも

背骨を骨折し治療中のため、番組を降板すると発表した。
2月16日放送予定の第7回から元NHKアナウンサーの広瀬修子さんに交代するようです。

No title

恋愛結婚ぽいエピはフィクションだろうけど、光さんが良かったです^^
初夜に「忘れられぬ永遠の初恋」を語るのはどうかと・・・ゲフゴホ

そういえばナレーションが変わるそうですね^^

病気で降板されるので、気の毒なんですけど・・・・

でもでも、実は聞き取りずらかったので(家族全員同意)視聴者的にはホッとしてます^^

村ナイスヽ(*´∀`)ノ★ぽち

No title

☆とん子さん
ALLポチどうもありがとうございます(=^▽^=)

官兵衛のあの兜はかっこいいのか微妙ですよね(笑)
これからあれをかぶって戦うのか、気になります。

花嫁強奪事件はぼくも参考文献を読んでいて
知ったばかりなんです。
ドラマで出てくるかは…ドラマの時代考証の先生の本には
出てなかったので、カットされるかも…(^ ^ゞ

No title

☆reo-310さん

お久し振りです、お元気でしょうか(^ ^)

なんだかんだで戦国時代が一番ですよね。
戦国武将は実際は若者が多いので若手俳優にも期待したいですね。

藤村志保のナレーションはモノマネすると
おもしろいのでけっこう楽しめてたんですけども
背骨骨折とは大変なケガですね…!
背骨ってなかなか折れなそうですが怖いですね。

広瀬修子さん…、パッと思い浮かびませんが
今度はセクシーな声を期待したいです!

No title

☆栞さん
村・ナイスぽちどうもありがとうございます(^∀^)

光さんよかったですね!
官兵衛…、隠し事が嫌いだからって
初恋話を初夜にするとは不粋な男ですよね(笑)

ナレーションの藤村志保は
鼻が詰まっているから降板なのかと思いきや
背骨骨折だそうで…
背骨って折れるものなんですね(゚∀゚;

大河ドラマでは男女どっちにしても
凛々しい声を期待したいですね…!

No title

ナレーションにも 裏事情があったのですね

みなさん 博識で 勉強になります^^

No title

☆サッチさん
ナイスポチいつもありがとうございます(^-^)

あのナレーション、とても独特で
モノマネしやすくておもしろかったんですけども
背骨骨折のせいで交代だそうです(゚∀゚;

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

清水しゅーまい

Author:清水しゅーまい
ご訪問ありがとうございます(^-^)
 このブログは、
①大河ドラマや歴史の話題、②猫観察、③映画鑑賞、
④裁判傍聴、⑤日本酒など……という感じになっております。
その他、本やテレビ、お気楽な話題に時事問題、
そして、友情・人情・心意気です!

猫愛好家のフリーなライターです

清水しゅーまい
【著書】
『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』2018年(東京図書出版)
『八っつぁんの落語一代記 噺家の来た道、日本の来た道』2015年(彩流社)
このブログを含めてcopyrightは清水しゅーまいです。
 ご訪問のみなさまに幸あれ!
  私にそのおすそ分けあれ…!!

最新記事

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

月別アーカイブ