FC2ブログ

記事一覧

ウィスキー樽詰の日本酒にガツン…!

 20歳の頃、友人が突然 コートの懐からウィスキーの
ポケット ボトルを取り出して飲み始めたことがありました。

あほかと思いましたが、ウィスキーのボトルには何かこう、
男のロマンをくすぐるような魅力がある気がします。
ハード ボイルドな感じに かっこよく飲みたい、という(笑)

  そんな あれこれを思い出させるお酒を見つけました。
 こちらです!

★「タプロース」樽詰熟成 限定純米吟醸原酒『幻の瀧』
 300ml・799円(富山県黒部市/皇国晴酒造)
(精米歩合55% アルコール度18)

 ただ単にウィスキーのポケット ボトルに入っているだけではなく、
火入れ後の酒を「タプロース」というスウェーデン王室御用達スコッチの
樽に詰めて熟成させた品だそうです。
 飲む前の思いとしては、“こういう企画モノは中身のほうは期待できない”と
冷めた感じだったんですが、はたして。


  テイスティング……。
 まずは香りを。……ぐわッ。なんじゃあ、こりゃあ…!
突然ぶん殴られるようにガツンとやられました! ピート(泥炭)の匂いなんでしょうか、強烈です。
いきなり松田優作のように殉職するところでした。
こんなのを飲んだら 胃に穴があくんじゃないか…、おびえながら飲んでみると……。

 ……ほほぉ、これは不思議なことに、すごく優しい口当たり。
 意表を突かれました…! 淡麗な味わいです。同封されていた名刺大の紹介文には
「樽由来の、品のある甘いカラメル様の香りと辛口酒のキレが調和」と書いてあります。

 すっきりとした飲み口で、ほどよいコクもあります。
そして おもしろいことに、飲んでいるうちにだんだん香りのほうも
 これがいいんだ、と思うようになってきました。


 映画やドラマで、怖そうで とっつきにくい人だなぁと思ってたおじさんが、
実はすごく優しかったという、…高倉健みたいな(笑)?
最近の俳優だと誰だろう、思いつきませんが、とにかくそんな印象のお酒です。
 歴史上の人物で言うと、西郷隆盛かなぁ(^ ^ゞ


 【採点】
 さて、点数評価は……、91点です!
(90点台は、地球の酒文化の歴史に銘記されるべきお酒)

 これは最初の香味のギャップが驚きで、
そのあと いつの間にか調和を感じるようになっていたという、感動的な体験でした…!
 前知識を前提にして飲むと感動が薄れる恐れがあるので、
なるべく まっさらな気持ちで(あえて期待しないで)飲むのをお勧めしたい一品です。

  それでは 今宵も この一杯に、幸あれ…!!
★点数の基準については、2009年11月30日付の記事をご参照ください★
スポンサーサイト



コメント

No title

ポケット瓶は男をくすぐりますよね☆
ストリートや自然の中で飲む酒はワイルドですね♪

No title

☆lsdさん

自然の中で飲む酒ですか~
そうですね、キャンプ酒や旅酒を飲みたいですね。
それから野外の秘湯で飲む酒なんかよさそうだなぁ(^ ^♪
いつか飲みに行きましょう…!

No title

あはは~~(大笑い)
最初の香りの部分で可笑しくて。
>樽由来の、品のある甘いカラメル様の香り
と読みながら香りを嗅いだら、一発おみまいされた感じでしょうか^^
ビートの香りってわからないのですが、日本酒の濾過って炭で行いますからね。
でも味わいは良かったようですね^^
こんなのをポケットから出してってちょい悪オヤジ風でカッコいい♪
凄い日本酒に対する包容力?にポチです☆

No title

このお酒の香り……、
腐葉土を いぶしたような…、
ウィスキーが染み込み より香りが強くなった樽を焦がしたような…、
紹介文の表現を借りますと「カラメル」を焦がしたような苦い匂いです。

最初 開けた時は、香ばしい匂いがするかと思って無防備にクンクンと嗅いで「ぐわッ」となってしまいました(笑)
でも 慣れると 本当に、いい感じに思えてきました。

笑って読んでもらえて嬉しいです、
ポチもありがとうございます(´∀`)

No title

熟成好きの私としては、スウェーデン王室御用達スコッチの樽に詰めて熟成というのがとても気になります ポケットボトルに日本酒を入れて持ち歩くのも良いかも。

No title

☆masamasaへ

スコッチ樽詰め熟成、おもしろい試みですよね~。香りは樽熟成らしいクセがあったけれど、やわらかい味わいでした。
大吟もあったんで、そのうち飲んでみようと思っております。

酒ブログのスタートを楽しみにしてますよ~
いろいろ情報交換していきましょう(^ ^♪

No title

めちゃめちゃうまそうっすね!!!
というか、楽しそう。
初め印象の悪い人ほど、あとで人がいいところを知ると、好きになってしまうみたいな感じでしょうか・・・
高倉健ですか~♪
健さんより第一印象が怖い人を探しましたが、思い浮かびませんでした☆

No title

☆cupipaさん

第1印象とのギャップが魅力に感じました…!
ほとんど類似品がなさそうだし、貴重な体験でしたよ☆彡

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

清水しゅーまい

Author:清水しゅーまい
ご訪問ありがとうございます(^-^)
 このブログは、
①大河ドラマや歴史の話題、②猫観察、③映画鑑賞、
④裁判傍聴、⑤日本酒など……という感じになっております。
その他、本やテレビ、お気楽な話題に時事問題、
そして、友情・人情・心意気です!

猫愛好家のフリーなライターです

清水しゅーまい
【著書】
『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』2018年(東京図書出版)
『八っつぁんの落語一代記 噺家の来た道、日本の来た道』2015年(彩流社)
このブログを含めてcopyrightは清水しゅーまいです。
 ご訪問のみなさまに幸あれ!
  私にそのおすそ分けあれ…!!

最新記事

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

月別アーカイブ