FC2ブログ

記事一覧

【龍馬ブランドの酒】土佐弁で きき酒したがじゃ…!

 先日、『龍馬伝』(第10回「引きさかれた愛」)で龍馬が
北辰一刀流の剣術修行を終えて目録を獲得したのを記念し、
『龍馬』ブランドのお酒を紹介したいと思います。


 龍馬と弥太郎が吉田東洋の屋敷に直訴しに行く話がありました(第8回「弥太郎の涙」)。

弥太郎「安藝郡(あきごおり)井ノ口村、岩崎弥次郎の せがれ、弥太郎にございます」
龍馬  「本町(ほんまち)、坂本権平の弟、龍馬にございます」
 その安芸市 本町にある蔵元のお酒です。


★『龍馬』純米酒500ml・840円
(高知県安芸市/菊水酒造)
 (精米歩合70% アルコール度14)


【ここで土佐弁ベースに言語モード変換…シンクロ率100】


 さぁて、唎き酒するがじゃ…! おまんら、ようけ見とき!

 ……、まっこと、福山龍馬のようなマイルドな香りで やわらかい印象のお味ぜよ。
あま~い余韻がほのかに残るがじゃ。どういてか よう分からんが、
あまり純米らしさを感じられなくて、ちっくと飲み応えに欠けるき。
 けんど、飲んで損はないと思うちゅう。

 点数評価は、56点じゃ(50点台は、飲む価値があるゆうお酒じゃ)。
もう少し龍馬らしいキレが欲しかったけんど それなりに雰囲気は楽しめましたがじゃ~ (^ ^♪

 おんしも飲みや、飲まんかぇ。ちっくと…、ちっくと飲んでつかあさぃ…!!
★点数の基準については、2009年11月30日付の記事をご参照つかあさい★
スポンサーサイト



コメント

No title

通りすがりの竜馬ファンです。
「竜馬がゆく」(司馬陽太郎)でファンになりました。
高知を旅行したとき料亭で聞きました。
夢蛍:土佐鶴は竜馬が飲んだのですか?
店員:竜馬が飲んだのは司牡丹だと思いますよ。
それ依頼、家のオフィシャルアルコールは司牡丹になりました。

No title

土佐弁いいっすね!
うっかり、酒の評価が高いように感じてしまう楽しさが言葉にありますね~☆

No title

☆夢蛍さん

コメントありがとうございます(^ ^)
土佐鶴は飲んだことありますが 司牡丹はまだないです。
龍馬の頃からあったんですね~
がぜん飲みたくなってきました…!

No title

☆cupipaさん

喜んで戴きまして、嬉しいですがじゃ(^ ^♪
土佐弁は「ぜよ」だけじゃないことが広まってきて
これまた まっこと嬉しいぜよ~☆

No title

今日もちっくとよらせてもらったきに。
ほんに美味しそうな酒のようじゃち、わしもこうてみるがじゃ。

No title

☆ハニー先輩さん

こ、こりゃあ まっこと高度な土佐弁じゃあぁあ…!
ど、どういて習得したがじゃ…?
わしも ようけ学ばんといかんのぅ……
見ちょれ、ハニー先輩さん、
わしゃ立派な土佐弁スピーカーになってみせるぜよ~o(^-^)o

No title

最近酒飲んでないですお!
飲もう!!

No title

☆lsdさん

飲・も・う…!
S、A、K、E、SAKE!
(^ ^)/▽☆▽\(^ ^)

No title

では、わたくしハマの姫あみりんも^^

おう、でも姿は凛凛しうてしょうえいじゃーないがなが。
アルコール度数がちっくと足りなかったがにかぁーらんね。
まあ、福山くんの甘いマスクが脳裏にちらつくと甘く感じる
かもしれんきね。

もちろん変換サイトを使いましたよ^^
毎回楽しませてくれますね、ポチっと☆

No title

☆あみりんさん

な、な、なんと、土佐弁の変換サイトがあるのですか~…!!
記事中の文章を土佐弁で考えるのにかなり時間かかったのですが……
嬉しいような、悲しいような…、複雑な気分です(^_^;

No title

☆あみりんさん

あまりの驚きに言い忘れてしまいましたが、
ポチありがとうございます!
それにしても 今だ驚き冷めやりません…
土佐弁の他にも いろいろな変換サイトがあるのですね
すごいなぁ、こういうものが無料で利用できるとは……

もしかして瞬間外国語翻訳機のようなものももう実用化してるんでしょうか? 海外旅行用の携帯廉価版があったら欲しいです……

No title

ここにお詫びを書くのを忘れてました。

あるんですよ・・・何でも安易な方を選ぶ悪い癖でございます^^;
ごめんなさいね~。

ヤフー翻訳は和→英は英語がわからないのでまぁそのまま信じるしかありませんが、英訳されたものをまた和訳するとひどいことになります。
うちに携帯用の翻訳機みたいのありますが、何であるんだろう?^^;
家電量販店に行けばあると思いますよ。
うちは背後霊さまがヒアリング得意なんです。
わたしに通訳してくれて、わたしが文法全く無視で喋ります(笑)
どうも、旅の恥はかき捨ては嫌みたい^^;

No title

☆あみりんさん

方言変換サイトだけじゃなくて外国語 携帯翻訳機もあるのですか…!
驚きました… もう海外旅行程度なら外国語の勉強しなくて済むようになりそうですね~

それにしても、頼もしくて便利な(笑)だんなさんがいて、いいですね(^ ^)

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

清水しゅーまい

Author:清水しゅーまい
ご訪問ありがとうございます(^-^)
 このブログは、
①大河ドラマや歴史の話題、②猫観察、③映画鑑賞、
④裁判傍聴、⑤日本酒など……という感じになっております。
その他、本やテレビ、お気楽な話題に時事問題、
そして、友情・人情・心意気です!

猫愛好家のフリーなライターです

清水しゅーまい
【著書】
『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』2018年(東京図書出版)
『八っつぁんの落語一代記 噺家の来た道、日本の来た道』2015年(彩流社)
このブログを含めてcopyrightは清水しゅーまいです。
 ご訪問のみなさまに幸あれ!
  私にそのおすそ分けあれ…!!

最新記事

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

月別アーカイブ