FC2ブログ

記事一覧

【片腕剣士に続け…!!】


【写真説明】鋭い面打ちを繰り出すクマ(手前)

 前回、新たな片腕剣士・クマの稽古の模様やコメントを紹介しました。
今回は、片腕を失った事故当時のことなどをお話します。


 クマが利き腕である右腕を失ったのは、1995(平成7)年3月。
高校を卒業して2日後のことです。生花市場でアルバイトを始めたクマ。

ベルト コンベアーに乗って流れてくる生花入りの段ボール箱を仕分けしていました。
 その時、事故が起きたのです。しかし、クマ本人はあまり憶えてないそうです。

 一緒に働いていた友人によれば、その時、叫び声が聞こえた。
驚いて見に行くと、クマの右腕がコンベアーに巻き込まれ、もうすぐ頭も入っていきそうだった。



 クマは病院に運ばれ、危うく一命をとりとめましたが、右腕を切断。
しかし、手術直後クマはそのことに気づかず、右腕があるように感じていたそうです。
麻酔が効いてたというのもありますが、これは「幻肢(げんし)」と呼ばれる状態で、

喪失した部分を動かしているような感覚もあり、時には幻肢痛という痛みまで生じます
(今もクマには幻肢痛があるとのことです)。

 回診の時に、初めて“右腕切断”を知らされ、クマは泣きました。



 事故から1週間くらい経った頃、僕は友人達と一緒にクマの見舞いに行きました。

“片腕を失くした友達に、どんな顔をして会えばいいんだ”
  と、途惑いつつ 出かけたのをよく憶えています。

 ところが、出会ったクマは、笑顔だったんです。
同じ病室の患者さんとおしゃべりしたりして。一緒にいたお母さんも元気そうだったなぁ。
 その頃、クマは“どうにかなるだろう”と思うようになっていたそうです。

 あまりにクマが元気そうに見えたので僕はリラックスしてしまい、
病室にあった将棋盤で友達と1局 指してしまったのでした(^ ^ゞ

“こんな大変な目に遭っても、前向きに生きてゆけるもんなんだなぁ”
  と、僕にとってとても印象に残った1日でした。


 病院でクマは左手を使う練習を始めました。箸であずきを運んだり、平仮名を書いたり。
術後の経過が良く、1カ月半ほどで退院。左手でしっかり日常生活が送れるようになり、
右で書いてた時よりも上手く書けるようになったそうです(笑)。

 のちには、車の運転免許を取得。専門学校や職業訓練校に通った後、事務系の仕事に就きました。
その後、結婚し、立派な父親に。

 そして今、クマは片腕で竹刀を振っています。

【写真説明】クマ(左)、相手の隙を見逃さず果敢に攻める。

 僕は子供の頃から悲観的な性格なんですが、
見舞いに行った時のクマ親子の明るさを思い出すたび、
“前向きに生きよう”と、自らに言い聞かせるのです。

友達の見舞いに行って…、行ったこっちのほうが元気になった。
なかなか尊い経験をさせてもらった、とずっと思っています。


クマが試合で活躍できる日を楽しみに、応援してゆこうと思います。

【写真説明】稽古を終えて防具を外すクマ。
スポンサーサイト



コメント

No title

前向きに生きるのはとても大切なことですね☆
おいらも頑張ります!

No title

なんとかなるだろう~~・・・に強さをかんじて 感動しました
ポチ

No title

☆lsdさん

そうだ、lsdさん、その意気だ…!
前向きに前のめりに前進あるのみ
お互いがんばりましょうヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ
いつも読んでくれてありがとね~!

No title

☆三叉路さん

つらい時にこのことを思い返すと
たいていのことは乗り越えられるような気持ちになって
元気になりますp(^^)q
今日もポチありがとうございます☆彡

No title

当時、私もお見舞いに行ったときに。クマがとても元気だったことに驚きました。そして現在も前向きに頑張っているのを見て驚きました。私も試合で活躍できる日を楽しみに、応援しています。

No title

☆masamasaへ

おぉ、読んでくれてありがとう!
みんなでまとまって会う機会はめっきり減ったけれど
こうしてブログでつながりを確認できるのは
嬉しいことだねo(^-^)o

No title

読んでいて思わずうるっときました。
わたしも同じく悲観的な性格です。
人見知りしなかったり、明るいって言われますが内面は自分自身のことになるとものすごく悲観的^^;
とても良いドクターと周りの方々にも恵まれたのでしょうが、まだ大人になりきれていない時期にもう前を向いているクマさんを尊敬します。
お子さんもお父さんをみて剣道をやりたいって言ったら素敵ですね。
もうポチポチポチ~~!10回くらい押したいです。

No title

☆あみりんさん

がんばるクマの姿を見て、悲観的なぼくも励まされ
記事を書きたい気持ちがふつふつと沸き…

稽古を見に行ったり記事を出したりして
クマが喜んでくれてぼくもまた嬉しくて……

一人一人は弱くても
励まし合って進んでゆける関係を築けたら、と思います^ー^)人(^ー^

あみりんさんにもこの思いが届いてたらとても嬉しいです…!
ポチ大盤振舞ありがとうございます(*´∀`*)

No title

言葉がありません。私が実に情けない限りです。

No title

☆kaz*nn0*さん

なにをおっしゃる、いい作品を溜め込んでいる人が…!
だんだん熟して ブレイクが近づいてるんじゃないですか~
ヤフー・ブログのデビューもお待ちしております(^-^)

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

清水しゅーまい

Author:清水しゅーまい
ご訪問ありがとうございます(^-^)
 このブログは、
①大河ドラマや歴史の話題、②猫観察、③映画鑑賞、
④裁判傍聴、⑤日本酒など……という感じになっております。
その他、本やテレビ、お気楽な話題に時事問題、
そして、友情・人情・心意気です!

猫愛好家のフリーなライターです

清水しゅーまい
【著書】
『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』2018年(東京図書出版)
『八っつぁんの落語一代記 噺家の来た道、日本の来た道』2015年(彩流社)
このブログを含めてcopyrightは清水しゅーまいです。
 ご訪問のみなさまに幸あれ!
  私にそのおすそ分けあれ…!!

最新記事

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

月別アーカイブ