FC2ブログ

記事一覧

八重酒続々登場!「八重さん末廣」/「榮川八重の桜」

 まえに、八重たんと飲む会津酒紀行セットを紹介しました。
同様企画の日本酒が続々と発売されています。
 
会津酒紀行は幕末会津戦争をテーマにしたマスコット キャラクター「八重たん」が目印でしたが、こちらは明治維新期がテーマの同志社キャラクター「八重さん」がラベルに載っています。ちょっと男の子っぽい顔のキャラです()
 

純米吟醸『八重さん 末廣』
180ml購入価格300
(福島県会津若松市/末廣酒造)
〔精米歩合58% アルコール度15
 
 さっそく飲んでみました。
香りも味わいも穏やかで、落ち着いて飲めます。
量が少ないので、日本酒に慣れてないかたにもよさそうです。
 
 
 もう一品、こちらは少女まんが風にデザインされています。
 

『榮川(えいせん)』からくち純米酒「八重の桜」
500ml購入価格1000
(福島県磐梯町/榮川酒造)
〔精米歩合80% アルコール度15
 
箱には、八重についての解説も。

 
 まず常温で飲んだところ、淡麗と言うか薄味で、純米としては物足りない感じです。
それでも 冷蔵して少し置いたら、いくらか味わいが出てきました。
 
 
   お奨め度  どちらも3・75
   (5点が満点)
 大満足とはいきませんでしたが、どちらもまずまずの味わいでした。
今日も飲みながら大河ドラマ『八重の桜』を見ようと思います(^ ^)
 
 


★最近の酒記事はこちら「酒記」の書庫で一覧できます(^-^)/▽☆
 
   ブログ村に参加してます~
  https://tv.blogmura.com/tv_jidai/ ←ブログ村「大河ドラマ」ランキング
  https://sake.blogmura.com/nihonsyu/ ←ブログ村「日本酒」ランキング
 
   ブログラム ランキングはこちらです~(清水しゅーまいページ)
   ↓徳川家康、豊臣秀吉、会津若松、純米酒、日本酒など
スポンサーサイト



コメント

No title

どちらも会津の名の知れた蔵元なので、ハズレはなさそうですね。ただ榮川さんはちょいと物足りなかったとのこと。こういう企画ものだと、どうしてもおとなしめの酒で堅実に・・・となってしまったのかもしれませんね(笑)
そのうち京都でも八重酒が続々と出てくるんでしょうね~ALLポチ☆

No title

☆越前屋平太さん
ALLポチどうもありがとうございます(=^▽^=)

一般受けする酒を狙って
淡く無難な味にしたのかなぁという感じがしました(^ ^)
味わいそのものはいいのでこれで福島酒人気がより広まってくれるといいなぁと思います。
京都の八重酒にも期待ですね…!

No title

しゅーまいさんが一人暮らし?
(3人暮らしかも(笑))
に衝撃を受けた私とサッチさんです~~(ΦωΦ)フフフ

八重たん★八重さん

可愛い名前つけますね!

「八重さん末廣」はお値段的にもお土産向きな感じ?

しゅーまいさん。
可愛いいの見つけますね~~!!おーるぽちりん★

No title

右に同じ(笑)^^

No title

☆Parlさん
おーるぽちりんどうもありがとうございます(=^▽^=)

一人暮らし歴10年以上になります(^ ^ゞ
実はドラとタンタンは、自宅から自転車で行ける距離にある実家に住んでいます。そんなわけで、かよい飼い主みたいな感じです(笑)

『八重さん 末廣』はカップ酒なので
手軽に飲めますよ(^∇^)

No title

☆サッチさん

できれば自宅にドラとタンタンがいるのが
理想なのですけども
一人暮らしでは何かと難しく
近所の実家に預けて
ちょくちょく帰省しています(^ ^ゞ

No title

八重酒続々とでてますね。
榮川は精米歩合80%なのに淡麗なのですね!
これからも福島のお酒の人気がさらに高まってくるといいですね。

No title

☆masamasaさん

とうとう京都の酒蔵からも
八重酒出たようです(^ ^)

『榮川』、精米歩合80%に思えないほど、淡麗と言うか薄味でした(笑)
もっと濃い~ぃ感じになりそうな気がしますよね、
ちょっと不思議です。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

清水しゅーまい

Author:清水しゅーまい
ご訪問ありがとうございます(^-^)
 このブログは、
①大河ドラマや歴史の話題、②猫観察、③映画鑑賞、
④裁判傍聴、⑤日本酒など……という感じになっております。
その他、本やテレビ、お気楽な話題に時事問題、
そして、友情・人情・心意気です!

猫愛好家のフリーなライターです

清水しゅーまい
【著書】
『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』2018年(東京図書出版)
『八っつぁんの落語一代記 噺家の来た道、日本の来た道』2015年(彩流社)
このブログを含めてcopyrightは清水しゅーまいです。
 ご訪問のみなさまに幸あれ!
  私にそのおすそ分けあれ…!!

最新記事

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

月別アーカイブ