FC2ブログ

記事一覧

一人の女すら守れぬ奴は失格だ「宇宙刑事ギャバン」

「宇宙刑事ギャバンがコンバットスーツを蒸着(じょうちゃく)するタイムは、わずか0・05秒に過ぎない…!」
 蒸着…!
1982年、突如提示されたその言葉、語感、世界観、映像美に、日本のお茶の間が激震しました。そして 30年後の今、『宇宙刑事ギャバン THE MOVIE公開! さっそく見てきました(゚∀゚)
 

原作:八手三郎
脚本:小林雄次
監督:金田治 代表作「仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦」
主題歌「宇宙刑事ギャバン」歌:串田アキラ 代表歌「太陽戦隊サンバルカン」「キン肉マン」「富士サファリパーク」
日本作品

【キャスト】
十文字撃(ギャバン):石垣佑磨 一条寺烈(初代ギャバン):大葉健二(テレビ版ギャバンで主役 現57歳)
大熊遠矢:永岡卓也 河井衣月(ヒロイン):滝裕可里 シェリー(ギャバンのパートナー):森田涼花(すずか)
エリーナ秘書官:穂花(ほのか) コム長官:西沢利明(テレビ版ギャバン~シャイダーで同役 現76歳)
日向快(シャリバン):三浦力 烏丸舟(シャイダー):岩永洋昭

ノスタルジー    ★★★★★
SF設定・世界観 ★★★★
立ち回り      ★★★★
特撮満足度    ★★☆
ドラマの深み   ★★☆
(星5つが満点 ☆は0.5点)
 
【熱きドラマ… 少年の日の夢… 男は拳で語る、自分に打ち克て!】
 十文字撃、大熊遠矢(とおや)、河井衣月(いつき)の3人は、幼い頃から宇宙を夢見てきました。大人になってその夢が実現し、撃と遠矢は火星有人探査に挑みましたが、大事故が起きます。しかし、撃は幸い銀河連邦警察によって救出され、何と宇宙刑事ギャバンの役割を継ぐことに…! 一方の遠矢は行方不明…。撃は親友の遠矢を救えなかったことを後悔しています。
 

そんなある時、衣月のいる宇宙物理学研究開発機構SARD(サード)に謎の犯罪組織が侵入します。撃はギャバンとして出動しましたが、データを盗まれ任務遂行に失敗。そのうえ捜査を続行しているうちに、衣月をさらわれてしまいました。

 
やがて 30年前のテレビ版に出ていた初代ギャバンが登場し、撃に活を入れます…!
「一人の女すら守れないお前は、宇宙刑事として、いや、男として失格だ!
彼女を救いたければ自分に打ち克()て!」
 そして、撃の根性を叩き直そうと 蹴るわ殴るわの、特訓が始まる!!
「お前は真実から逃げている、立て、振り向くな、ためらうな!」
 理不尽ささえ感じさせるほどのスパルタ特訓です…!
新ギャバンの撃は、この特訓で何かを得られるのか!?
あ、熱いぞ、このドラマは…!
 
 

   ブログ村に参加してます~

  https://tv.blogmura.com/tv_jidai/←ブログ村「大河ドラマ」ランキング

 

   ブログラム ランキングはこちらです~(清水しゅーまいページ)

   ↓徳川家康、豊臣秀吉、会津若松、日本酒など

スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは。
元祖ギャバンに鍛えられるんですね。
これは熱い展開、観たいですね!

No title

清水しゅーまいさん、お久しぶりです。

宇宙刑事ギャバン、俺らJ隊にいた頃で、残念ながら見ていませんでしたね。日本の皆さん守っていましたが(笑)この言葉に感動しました「一人の女すら守れないお前は、宇宙刑事として、いや、男として失格だ!彼女を救いたければ自分に打ち克(か)て!」

No title

☆ハニー先輩さん

元祖ギャバンの役者さんがそうとう元気な人で、
立ち回りでも活躍していました…! とても厳しいけれど いざという時に助けてくれる上司…という感じでした。
台詞も展開も熱いです、機会ありましたらご覧ください(^ ^)

No title

☆中村主水さん

J隊におられた頃でしたか、それはおつかれさまでした(^ ^) 日本を守る尊い仕事ですね。

宇宙刑事も、大切な女性を守り、自分に打ち克つことを心がけ、
かなり熱い男のドラマでした(^∇^)

No title

こんにちわ。私は特撮ヒーローが子供の頃から大好きでギャバンもひっそりと別室で見てました。当時はヒーロー物見る年齢では無かったんですが(笑)大葉健二氏のアクションの格好良さとワイルドだけれど優しさを持った主人公ぶりが好きで見てました。50代後半になられても若々しい体型。素敵な方ですね。

No title

この映画すごい人気でした。私は全く知らなかったんです
今の日本女性は守ってあげたい気がおきるのかな?
そんなヒーローを楽しみに・・見たいものです。ナイス

No title

あれ?清水さんギャバンの世代なの?!

No title

☆kojimanikkoさん

ギャバン見てましたか…! それは嬉しいことです(=^▽^=)
ひっそりと見てたというのが
なんかいいですね(笑)
大葉健二氏、今も立ち回りでの体のキレが素晴らしく、
熱い男がぴったしハマッていました…!

No title

☆みっちゃんさん
ナイス!ポチありがとうございます(^-^)

すごい人気でしたか! 嬉しいことです(^ ^♪
当時(30年前)の時代背景とか
または もっとその前のスポ根ものの影響かと思うのですが、
ものすごい熱血漢が主人公なので
近頃の軟弱な男性ばかりのドラマとは一味違うんです(笑)
もしご覧になったら、
初めてでもなんとなく懐かしい感じがすると思いますよ(^ ^)

No title

☆えっぴさん

はい、ギャバン世代(?)と
言ってもいい年頃かなぁって思います。
小学校に上がったばかりでしたよ~(^ ^)

No title

エロシーンとかあるのでしょうか。昔小学生のころ観ていた時、相手側の女司令官みたいなお姉さんに勝手に妄想膨らませていました。

No title

☆kazunnさん

謎の犯罪組織に魔女のようなお姉さんが出てきて、鞭を振るっていましたが、残念ながら
きわどいシーンまではありませんでした(笑)
『スケバン宇宙刑事』をつくったらヒットする……かもしれません(笑)

No title

叶和貴子
好きでした

No title

☆不思議な泡さん
ギャバンを見ていた頃は
残念なことに女優さんにあんまり興味無くて
早く決闘が見たいなぁ…などと思ってました。
今と逆です(^ ^ゞ

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

清水しゅーまい

Author:清水しゅーまい
ご訪問ありがとうございます(^-^)
 このブログは、
①大河ドラマや歴史の話題、②猫観察、③映画鑑賞、
④裁判傍聴、⑤日本酒など……という感じになっております。
その他、本やテレビ、お気楽な話題に時事問題、
そして、友情・人情・心意気です!

猫愛好家のフリーなライターです

清水しゅーまい
【著書】
『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』2018年(東京図書出版)
『八っつぁんの落語一代記 噺家の来た道、日本の来た道』2015年(彩流社)
このブログを含めてcopyrightは清水しゅーまいです。
 ご訪問のみなさまに幸あれ!
  私にそのおすそ分けあれ…!!

最新記事

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

月別アーカイブ