FC2ブログ

記事一覧

珍しい造りの酒「菩提もと造り 夏仕込み御前酒」

 珍しい日本酒を、親友masamasaの家で飲ませてもらいました。
菩提酛(ぼだいもと)造りの酒です。
 

『菩提酛造り 夏仕込み 御前酒(ごぜんしゅ)』純米吟醸 生原酒
720ml購入価格1575
(岡山県真庭市/辻本店)
〔杜氏:辻麻衣子 日本酒度±0~+3 酸度1.92.3
米:岡山県産 雄町100%使用 精米歩合55% 酵母:協会901号 アルコール度16
 
 菩提酛造りというのは、ものすごく伝統のある酒造方法で、室町時代頃に開発されたようなのですが、現在では非常に珍しいつくりです。現在の主流である速醸酛(そくじょうもと)造りの場合は、出来合いの乳酸菌を添加して酒母(しゅぼ=酛)を仕込みます。一方、菩提酛造りの場合は、出来合いの乳酸菌は添加せず、その代わりに米を水に浸けて乳酸菌を繁殖させた「そやし水」をつくり、これを仕込み水にすることで乳酸菌を取り込みます。乳酸菌を繁殖させなければならないぶん、手間がかかります。
 
生酛(きもと)・山廃酛(やまはいもと)の造りにかなり似ていますが、菩提酛はあらかじめ「そやし水」をつくってから酒母を仕込むのに対し、生酛・山廃酛は酒母を仕込みながらその中に乳酸菌が育つのを待つという点が、異なります。
 なんか話がややこしくなってきたので、つくりの話はここまでに(^ ^
 
 おもむろに冷やして飲みました。
香りが豊かです。とても酸味が豊か。口に含んだ時は濃厚に感じ、コクもありますが、のど越しが意外とすっきりしていて後味もいいです。こりゃかなり旨いです…!
   お奨め度  4・5
   (5点が満点)
 満点を付けてもいいくらいの旨さでした。お奨めです…!
猛暑を吹き飛ばす美味しい酒を飲ませてもらって、親友に感謝です(^-^)
 
 
  参考文献・ページ
梅乃宿酒造のページ http://www.umenoyado.com/histry/histry.html
小泉武夫「日本酒なるほど物語(NHK知るを楽しむ 歴史に好奇心2007年1月)(日本放送出版協会)p.116
 
 


★最近の酒記事はこちら「酒記」の書庫で一覧できます(^-^)/▽☆
 
   ブログ村に参加してます~
  https://tv.blogmura.com/tv_jidai/ ←ブログ村「大河ドラマ」ランキング
  https://sake.blogmura.com/nihonsyu/ ←ブログ村「日本酒」ランキング
 
   ブログラム ランキングはこちらです~(清水しゅーまいページ)
   ↓徳川家康、豊臣秀吉、会津若松、純米酒、日本酒など
スポンサーサイト



コメント

No title

菩提酛造ってなんだろうと思いながらあまり気にせずに飲んでいましたが、そういうことでしたかぁ。わかりやすい説明でよくわかりました。
私が飲んだ時はほとんど燗にして飲んだのですが冷やして飲んでも美味しかったですね。
また飲みましょう。

No title

☆masamasaさん

お蔭さまで、菩提酛造りの酒を飲むことができて、
貴重な体験になりました(^0^)
日本酒にはいろいろあって、
本当に奥が深いですね。
また飲もう…!

No title

とてもおいしそうなお酒ですね!
飲んでみたいですが、入手するのが難しそう~

No title

☆cupipaさん

この酒はとても美味しくて
満足度高かったです(^0^)
珍しい造りの酒ですが、
稀少品というほどではないので、
取り扱い店ではごくふつうに売ってます(^ ^)

No title

わたしも「辻本店」さんの菩提酛のお酒飲みました。クセのある生酛・山廃系より飲みやすいですよね。
横浜そごうの地下のお酒売り場の試飲販売で蔵の方とお話したことがあります。
奈良は上に梅乃宿のHPのURL貼ってあるけど、まだ他にもあった気が。
菩提酛の造り勉強になりましたのポチポチ♪

No title

☆あみりんさん

ポチポチっとありがとうございます~(^ ^♪

この菩提酛の酒は、かなりよかったですね。
大昔の造りであんなに飲みやすいものができるなんて、驚きました。

蔵の人と話しましたか! さすが、あみりんさん、積極外交を繰り広げていますね。見習いたいです(^∇^)

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

清水しゅーまい

Author:清水しゅーまい
ご訪問ありがとうございます(^-^)
 このブログは、
①大河ドラマや歴史の話題、②猫観察、③映画鑑賞、
④裁判傍聴、⑤日本酒など……という感じになっております。
その他、本やテレビ、お気楽な話題に時事問題、
そして、友情・人情・心意気です!

猫愛好家のフリーなライターです

清水しゅーまい
【著書】
『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』2018年(東京図書出版)
『八っつぁんの落語一代記 噺家の来た道、日本の来た道』2015年(彩流社)
このブログを含めてcopyrightは清水しゅーまいです。
 ご訪問のみなさまに幸あれ!
  私にそのおすそ分けあれ…!!

最新記事

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

月別アーカイブ