FC2ブログ

記事一覧

買溜批判は個人への責任転嫁では?これは物流問題です

前回も載せた大地震発生2日後の都内コンビニの写真。
「買い占め」ではなく(多少はあるでしょうが)、あくまで「工場被災」などの物流混乱で品切れになっていました。この店では、物流の回復・改善によって、だんだん品薄が解消されてきています。

 
 
大震災が勃発して今日で1週間。。
被害の大きさに心が痛む日々ですね。。
被災者のみなさんに心からお見舞い申し上げます。。。
 
 
【個人のモラルに問題がすり替えられている】
今日は一つ気になっていることを書いておきたいです。
「買い占め(買い溜め)をやめよう」
 という話が、報道やネットで出ています。
正論です。でも、実際以上に「買い占め」が大きく報じられているような気がします。これは、「買い占め」という話が分かりやすいからです。私見ですが、そこまでひどい「買い占め」は起きてないように思います(後述するように、深刻な物不足は起きてますが)
本当に問題なのは、物流混乱や危機管理のほうなのに、個人のモラルに問題がすり替えられては いないでしょうか…?
 
テレビを見てると、物を買うための行列が出てきますが、あれは買い溜めのためというよりは、もともとの物流混乱による商品不足や計画停電が原因です。
東京在住の私は近所のコンビニの人に訊いてみました。すると、
「たしかにカップ ラーメンなどの購入が増えたが、買い占めはおきてない」と言っていました。それでも、店内の棚はスカスカでした。
つまり、あくまで物流の受けた打撃・混乱が問題で、その回復やルート変更に時間がかかってるんであって、そこに注目しないと むやみに敵意が増し、みんな買い物を控えて我慢しているのに、被災地に物が届かないということになってしまいます。
 
本当は、政府や企業が物流のどこに問題があるのかを診断して情報を公開し、場合によっては規制をかけ、それに個人も協力して物を回すことが問題解決につながります。
総理大臣などが「買い溜めをやめてください」などと発言しているようですが、あれは無能さをさらけ出しているだけで、様々な問題解決が長引いていることから「買い占め犯」に不満を向かわせガス抜きを図ってるようにさえ感じます。
※もしかしたら、「いや、実際ひどい買い占めが行なわれている」という話があるかも知れません。その場合は、私も知りたいので、参考のため具体例をご連絡くださればと思います。
 
 
 
【買い占めとは関係無く、物流停滞は起きる】
このままでは、「大震災時に買い溜めのせいで物不足が深刻化し、混乱が長引いた」という話が残ってしまうと思いますが、これは大問題です。買い占めをする人もいることはいますが、わりと少数だと思います。1970年代の石油ショックとは、状況がだいぶ違います。
「買い占め」が本当の問題だと思ってると、「私はそんなズルくてバカなことはしない」と、そこで思考がストップしてしまいます。「モラルが向上すれば、もう問題は起きないんだ」と…。これは、かなり危険なことじゃないでしょうか?
 
“買い占めとは関係無く、物流停滞が起きている”
 と判断することができれば、これから公共団体や企業が重傷地域を把握することで、素早く対応できます。買い占めのせいにしていたら、それはできません。
 
いずれにしても、物流の回復・改善が進んでいるため、徐々に物不足は解消されてくるでしょうが、今後、
物流そして情報の判断~指令を的確にできる人材を揃えなければ…、買い占めをやめようとかいう「個人の努力や善意」だけで解決できるような状況ではありません。
 
3/23()下線部追記:この直前の文章は「個人の努力や善意」を否定したわけではなくて、“数百年に1度の大災害”に個々でぶつかっていては せっかくの「努力や善意」が打ち消されてしまうため、公共団体や企業などを巻き込んで まとまっていければ…、という意味を籠めて書きました。
 
それから もう一つ…、一見「買い溜め」してるように見える人にも 家族が多いとか それなりの事情があるのかもしれません。いずれにしても、人格を否定されるほどの買い溜めしてる人はあんまりいないと思うし、
この“数百年に1度の大災害”を、個人のモラルの問題にしたり、他者批判のきっかけにしてはならないと思います。。。
 
 
…などと言いつつ、被災者を助けたいという個人の思いや手助けは、これからもやっぱり大切ですし、そういう暖かい支援の輪が広まっていることに、希望を感じますね…!
 
 
最後に、被災者支援で活動しているみなさま、ありがとうございます…! 
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

本当に問題なのは、物流混乱や危機管理のほうなのに、個人のモラルに問題がすり替えられては いないでしょうか…?>同感です。記事の趣旨にも賛成。

それより頻繁に携帯に送信される政府のメールをやめて欲しい!!

そのために充電すれば節電に反する。

しゅーまいさんは御覧いただいていると思いますが参考TBお許しください。

No title

停電の夜の街、信号機すら点いていないビル街の闇の上に月明かりが見事に輝いていました。みなさん、物流を甘くみていたような気がします。トラックの運ちゃんなどはギリギリの報酬の下、働いてます。宅急便は、やれ『時間帯お届け』とか、ドライバーの負担になるようなサービスが氾濫しています。
モノを届けてくれる事だけでも感謝したいですね。

No title

いろんな問題が起きていますね~。。。物が届かない場合もあるし、やっぱり買いだめもあります。。。
カップめんと電池は明らかにすっぽりとなくなっています。。。

しかし、よく考えれば、乾電池などそんなにたくさん買っても仕方ないと分かるはずなんですが、長持ちするものほど「ムダにはならないから」とまとめ買いしてしまうのでしょう。

購入予定だったエコキュートとパソコンに関しては、地震の影響でいつ入荷するか分からないと言われました。

被災していない私たちが、ちょっとだけのんびりした気持ちになれば、混乱は避けれるかもしれません。

No title

☆花音さん

カップめんやトイレットペーパーの買い占めを目撃されましたか。。
ある程度は、そういう人もいるようですね。。

ぼくの地域では、当初 お総菜や卵などあんまり保存のきかない物も含めてすべてが品不足になっていて、“これは買い占めというよりは、物流の問題では…?”と思いました。

それに 現実問題として、大地震の当日直後は、帰宅困難で疲れ切って料理どころじゃなく、ふだんカップめんを買わない人も1日分を購入したんじゃないかと思います。
その後の計画停電の影響も、同様です。

ふだん買わない大勢の人々が1個ずつ買う、ただそれだけで 物流は影響を受けます。
ここ数日で急速に物流が回復・改善してきているようなので、ガソリンも含めて、安定供給の日が近そうです!

No title

☆ギムレットさん

特にコンビニは、売り切れる程度にしか入荷しないものなので、ふだん店に来ない人たちが10数人買いに来るだけでも、けっこう影響を受けると思うんです。
計画停電があれば なおさらで、ふだん料理する人でもカップめんなど買うだろうし、買い占めが無くても品不足になるでしょう。

物にもよるってのは、たしかにそうかもね~…。
水などは、こういう時には、どうしても多少の買い溜めはあるかも。。

No title

☆emmaさん

多少の買い溜めの影響は、あるのかもしれませんね。。

乾電池に関しては、これはトリックに近いものを感じています。
乾電池は、もともとそんなに大量には売れないものです。在庫が、少ないのです。
ところが、大地震後も続く余震、そして計画停電の影響で、ふだん乾電池を買わない人々が買いにいきました。大勢の人たちが1個(1パック)買うだけで、もう品切れになります。

現に乾電池を必要としている人たちが買っているだけで、買い占めがなくても、足りなくなります。
ところが、完売状態を見た人は、“買い占められた”と錯覚し、“買い占めが進んでいる”と信じてしまう…、という現象ではなかったか、と考えています。

ぼく自身、大地震当日から2~3日は食べる物さえほとんど無く、ガソリンも給油できず とても困りましたが、
ここ数日で急速に物流が回復・改善してきました!
東京・首都圏の立ち直りは、被災者支援にもつながることと思います…!

No title

☆reo-310さん

コンビニやスーパーなど、日替わりに近い感じで仕入れを計画しているので、わずか1日でも物流が寸断されると、必要な物を買うだけで品物が無くなるんじゃないでしょうか…?
多少の買い溜めの影響もあるんでしょうが。。。

それでも、ガソリンも含めて、物流は回復・改善基調にあるようです。

No title

☆ばしくん

そっか…、ばしくんの地域で、買い溜めの傾向はあったんですね。あの日の状況だと、帰宅困難で疲れ切ったりして ふだん料理をする人もカップめんなど買っただろうし、計画停電の影響も考えないといけなかったし、どうしても普通よりは多く買いますよね。それをものすごく“買い占め”が横行したかのように記録・記憶されてしまうと、ちょっと違うんじゃないか…と思って 今回の記事を書きました。

自分自身、大地震当日から2~3日は食べる物さえほとんど無く、だいぶ困ったけども、
この週末で急速に物流が回復・改善してきたようだよ!

なにはともあれ、コンビニに頼らず生きていける男ばしくんは、立派ですね…!

No title

☆lsdさん

賛同ありがとうございます…!
そうですね、ガソリンあっても、物流が寸断されていたせいで今まで超品薄だったんでしょうね。自分自身、先週の始めに行きつけのガソリンスタンドに行った時は、完全ガス欠で給油できなかったです。。

でも なんとか物流の回復・改善が進んできてるようなんで、もうちょっとしたら落ち着きそうです!

No title

☆薫少将さん

記事の趣旨にご賛同ありがとうございます!

ところで、政府のメールがそんな頻繁に送信されてるとは、知りませんでした。
重要事にまとめて送るようにしてくれないと、確認するだけで大変ですね。

TBありがとうございます。
ドタバタしていてコメント書き込み遅れてますが、
あらためてうかがいます。

No title

☆kazunnさん

今までの日本では、物流のいい状態が当たり前のように思われていて、
たくさんのドライバーやサービス業の人たち、高度なインフラに支えられていることを忘れがちでしたよね。

そういう物流がダメージを受けるってことが、どれほど深刻なことか…。
個々人の買い溜めなんかよりもよっぽど影響が大きいはずなのに、あんまり真剣な分析がなく、分かりやすい「買い占め」の話が誇張され過ぎてるように思います。

自然災害が元凶なのに、どこかに悪者を探しているようにさえ思えてしまいます。。。

それにしても、
大停電の夜の月明かりとは…、なかなか幻想的な風景でしょうね…!
(自分の地域では、今のところ 計画停電が行なわれてないです)

No title

☆えっぴさん

「買い占め」という言葉がかなり微妙で、本当に物流に影響するほどの「買い占め」があるのかを、疑問に思ってます。
こういう状況なので、ふだんカップめんを買わない人も、買うんじゃないでしょうか? ふだん買わない人たちが1人1~2個買うだけでも、そうとうな量がなくなります。大した買い溜めがなくても、一気に在庫が尽きる店もあるでしょう。

乾電池の場合は、もっと微妙で…、
乾電池は、もともとそんなに大量には売れないものです。在庫が、少ないのです。
ところが、これもまた、ふだん乾電池を買わない人々が買いにいきました。大勢の人たちが1個(1パック)買うだけで、もう品切れになります。

現に乾電池を必要としている人たちが買っているだけで、買い占めがなくても、足りなくなります。
ところが、完売状態を見た人は、“買い占められた”と錯覚し、“買い占めが進んでいる”と信じてしまう…、という現象ではなかったか、と考えています。

(次に続きます~)

No title

☆えっぴさん

(前からの続きです~)
それに特に関東では、計画停電の影響も考えないといけないし、どうしても普通よりは多く買います。それをものすごく「買い占め」が横行したかのように記録・記憶されてしまうと、ちょっと違うんじゃないか…と思って 今回の記事を書きました。

なにはともあれ、この週末で急速に物流が回復・改善してきたようなので、だいぶ落ち着いてくると思います!
首都圏の物流がよくなるだけで、被災地支援も一気に進むでしょうね…!

No title

少しずつ、品物も増えているような気がします。
ただ、ガソリンは依然不足で・・・早くいろんなものが正常に動くと良いですね。

No title

☆くるみさん

都内のコンビニは、この週末で一気に品物が増えてきました。
ガソリンは、流通ルートの見直しが遅れているのかもしれませんね。
ぼくも先週の始めに、ガソリンスタンドが油切れで給油できませんでした。。
もう1週間もすれば、だいぶ回復しそうな気がします。。。

No title

危機管理上、混乱を避けるために被災地や混乱のある地域では、なるべくお店は閉めないで営業してくださいということなんですけど国やメーカーが放出を戸惑えばこういったことになるんですよね。

放出が遅れたから何にでも行列になり交通が麻痺、なお更不安を掻き立てる結果となるんです。

また、報道でもやってましたが関東地区でこのような状況の中で被災地に送るために買っている人もいましたね。被災地に送る物資は確定している中で混乱している都内で個人がこういった事をやるとなお更混乱するんですよね。

気持ちは分からないでもないのですが・・わざわざ混乱しているところでやるべきことじゃないんですよね。

No title

☆海兎さん

逆に驚いてしまったんですが、昨日、ガソリンスタンドに行ったら普通に給油できました(都内)。一時期 完全ガス欠していた店なのですけども、改めてその店の人に訊いたところ、予測通り、「買い占めはなかった」という返答でした! 千葉の石油コンビナート火災など、あくまで災害や物流の問題だったことが、はっきりしましたよ。

もう東京・首都圏の物流はだいぶ落ち着いているので、被災地支援が一層力強くなると思います!

No title

☆(午後6:51)さん

コメントありがとうございます^ ^
正義感のある人は特に 断言したり排他的になったりして…、
そうなると もう対話の余地がないこともありますね。
他のモラル的な問題にも多いと思うんですが、不思議なことに、“自分はそんなことしないけれど、見知らぬ大勢の他者がやっている”という思い込みがあります。
今後もいろんな問題が起きるでしょうが、本質を見極めてゆきたいものですね…!

No title

買占めをしないでください!と声高に言われると、「え!みんな買占めしてるの?じゃあうちもちょっとだけ多めに買っとこうかな・・・」と思うのが人情のような気もします。その「ちょっとだけ・・・」をみんながやってしまうと、当然店先から物がなくなるのも早いですよね。
ちょっと政府のアナウンスの仕方に問題があったと思いますね、いらぬ不安を煽ったように感じています。。。

No title

☆越前屋平太さん

コメントありがとうございます。
ぼくの地域でも大地震直後はびっくりするほど食べ物が無くて、当初は状況が分からず かなり混乱しました。でも、どうやら大本の物流が一番の問題らしいと判断がついて、
「それならヘタに動かずしばらく我慢していれば供給が回復するだろう」と、気持ちが据わりました。

ある程度の買い溜めはありましたが、その一番極端なところをテレビや新聞が報道したり、旧公共広告機構のACジャパンが道徳の時間みたいなCMをたくさん流したりで、妙な不安感を生み出したと思います。
いずれ報道機関が責任を持って検証すればいいなぁ、と思います。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

清水しゅーまい

Author:清水しゅーまい
ご訪問ありがとうございます(^-^)
 このブログは、
①大河ドラマや歴史の話題、②猫観察、③映画鑑賞、
④裁判傍聴、⑤日本酒など……という感じになっております。
その他、本やテレビ、お気楽な話題に時事問題、
そして、友情・人情・心意気です!

猫愛好家のフリーなライターです

清水しゅーまい
【著書】
『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』2018年(東京図書出版)
『八っつぁんの落語一代記 噺家の来た道、日本の来た道』2015年(彩流社)
このブログを含めてcopyrightは清水しゅーまいです。
 ご訪問のみなさまに幸あれ!
  私にそのおすそ分けあれ…!!

最新記事

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

月別アーカイブ