FC2ブログ

記事一覧

純米吟醸『夢灯り』和の心で祝祭を楽しむ

 みなさま、クリスマスをいかがお過ごしでしょうか…。
私はバテレンのお祭りとは縁もなく、静かな休日を楽しんでおります…。
それでもちょっとはお祭り気分を味わおうと、しかも“和”の心でそれっぽい雰囲気を醸しだしてみようと
思い、こんなお酒を買ってきました。
 

 
純米吟醸『夢灯り』
720ml購入価格1480
(岩手県盛岡市/あさ開)
(現代の名工 南部杜氏:藤尾正彦 日本酒度-1 酸度1.3 アミノ酸度1.0
米:岩手県産 酒造米使用 精米歩合55% アルコール度14 酵母:9号系)
 
 夢灯り…、この響き…、ロマンを感じさせる銘柄です。
実は、日本酒を飲み始めて間もない頃にこれを飲み、とても美味しくて感動に打ち震えたのです。
十数年振りに見かけて、思わず買いました。
あの時の感動よ、再び…。
 
 
 【テイスティング】
グラスに注いで香りをかぐと…、ほんのり甘そうな香り。飲んでみますと…、口当たりがサラサラで、
ふわっと上品な甘味を感じました。しっとりした ほのかな味わいで、何も考えずに飲んだら水と間違えてしまいそうなくらいです。よく舌で転がすと、吟醸香と苦味を感じられます。数日置くといくらか酸味が出てピリリとしますが、それでもやっぱり軽快でさらり。
 
 
 【採点】 お酒に目覚めてない人に特におすすめ
 最後に、恒例の点数評価は……、
 
 

 
 
……………71点!
70点台は、現代日本の酒文化の結晶と言える優れたお酒です)
 
いろいろ美味しい酒を飲むようになってしまったため、当時の感動の再現はありませんでしたが、それでもこのきれいな味わいは、やはり魅力的。とくに、ふだんあまりお酒を飲まないようなかたに、このやさしい香味を堪能して戴きたいなぁ と思います。
 
 なつかしい やさしい味わいとともに、いろんな思い出が蘇ってきて、いい一時を過ごせました(^-^)
 

 
  次回(来週)は、2010年の総決算、およそ100銘柄の一覧を発表します!
★最近の採点記事はこちら「酒記」の書庫で一覧できます(^-^)/▽☆
 
 
 
   ブログ村に参加してます~
  https://tv.blogmura.com/tv_jidai/ ←ブログ村「大河ドラマ」ランキング
  https://sake.blogmura.com/nihonsyu/ ←ブログ村「日本酒」ランキング
 
 
   ブログラム ランキングはこちらです~(清水しゅーまい ページ)
   ↓純米吟醸酒、お龍(真木よう子)、大殿様(近藤正臣)、高杉晋作、サン=テグジュペリなど
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは。
とても清廉な感じのお酒のようですね。
慣れていない自分にはピッタリのお酒かもしれません。

No title

ほぉ・・・十数年の歳月を経て、味覚も鋭くなってきたのですね!

静かな休日に日本酒を嗜むのは風情たっぷりですね。
私も、商業主義に煽られた日本独自のクリスマスはできれば
やりたくない派ですが・・・( ̄ヘ ̄;)

こちらは雪模様です。
しゅーまいさんも飲みすぎにご注意なさって、素敵な休日をお過ごしください☆ポチ

No title

☆ハニー先輩さん

あんまりお酒に慣れてない頃にこれを飲み とても美味しく感じたので、日本酒になじみがないかたでも飲みやすいのではないかと思います。
オススメです、機会がありましたらぜひどうぞ~(^-^)

No title

こんばんは~
今朝から風邪気味で喉が痛く…携帯から失礼します


私、blogだけはクリスマス気分ですが…
いつも通りの日常です(≧▽≦)ゞ

どうして…ここまで騒ぐのかね~

それでも気分だけ?でもと…ビーフシチューに使用した赤ワイン飲みました…( ̄~ ̄)ξ
やすもんでしたが、普通に飲めます…
当たり前!

日本酒龍馬のを飲んだので、月桂冠の龍馬伝買い占めてます…
アッサリして飲みやすい気がします…


年末のランキング楽しみにしてます☆

素敵な週末を…

No title

☆chacoさん

味覚が鋭くなってればいいのですが…、単にお酒に慣れてちょっと味にうるさくなっただけかも知れません(笑)
楽しくゆったり飲めれば、たいていのお酒は美味しく感じます(^ ^)

おぉ、ホワイト クリスマスだったんですね!
東京だとなかなかないことなので、うらやましいです。
ポチどうもありがとうございます(^ ^ゞ

No title

お酒に目覚めている人は…
危険ですね(笑)
こういったお味のお酒はさらさらいけてしまうので、あっという間に空けてしまう危険が ^ ^ ;
女性向けに良さそうなお酒ですね。
飲んでみたいです。

No title

☆emmaさん

赤ワインを入れたビーフ シチュー、美味しいですよね~(^ ^)
シチューを飲んで赤ワイン飲んで、シチュー飲んで赤ワイン飲んで…、止まらなくなりそうです!

月桂冠の龍馬伝の酒は、ぼくもなかなかいいと思いました。飲みやすいし、お値段が手頃なわりに、味わいありますね(^ ^)/▽
年末の一覧表に、月桂冠龍馬伝も入ってます。点数そのものはあまり高くしませんでしたけども、お値段を考えるとけっこうお買い得だと思います(^ ^)

カゼ早く治るといいですね、お大事に。。。

No title

☆花音さん

すでにお酒に目覚めているひとにとっては…、このお酒はミネラル ウォーターみたいに感じると思います(笑)
ほんのりかすかに甘い感じで、とても飲みやすく、ワインよりもずっと食に合わせやすいしスイスイ飲めちゃいます。
たしかに…、ちょっとキケンかも知れませんね(^ ^;)

No title

私もあの当時の記憶が残っています
このお酒を飲んだ時とても旨かった記憶があります。
ある程度経験を積んだ? 我々にとっては
もう過去の女じゃなかった 過去のお酒になってしまったみたいですね。
それにしてもあの頃はしょっちゅう酒を飲んでましたね。なつかしいです

No title

☆masamasaさん

あの頃は、まさに目が覚めるようなうまさに感じたなぁ…。
これが吟醸香を知るきっかけだったような記憶もあります。
男は過去の女を忘れられないなどと言うけれど再会するとがっかりすることが多いので(笑)、想い出のままにしておくのがよさそうです(^ ^ゞ
でも、この酒はなんだかんだで美味しく感じたね~(^-^)
あの頃のような初心に返って、もっとがんばろうと思います…!

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

清水しゅーまい

Author:清水しゅーまい
ご訪問ありがとうございます(^-^)
 このブログは、
①大河ドラマや歴史の話題、②猫観察、③映画鑑賞、
④裁判傍聴、⑤日本酒など……という感じになっております。
その他、本やテレビ、お気楽な話題に時事問題、
そして、友情・人情・心意気です!

猫愛好家のフリーなライターです

清水しゅーまい
【著書】
『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』2018年(東京図書出版)
『八っつぁんの落語一代記 噺家の来た道、日本の来た道』2015年(彩流社)
このブログを含めてcopyrightは清水しゅーまいです。
 ご訪問のみなさまに幸あれ!
  私にそのおすそ分けあれ…!!

最新記事

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新コメント

月別アーカイブ