FC2ブログ

記事一覧

【猫と人】亡き母と愛猫たちの想い出

 母・典子の5周忌を迎えました。
母は享年60でした。
子宮体癌の一種・腺肉腫(アデノサルコーマ)という病気にかかり、
子宮摘出手術後4年間(再発してからは1年間)、
生きることができました。
これはほんの14秒間ですが、最晩年の母が姉猫タンタンをあやしている動画です。


ここからは写真です。
母は晩年の3年間くらい、ぼくが出会って親しくなった地域猫
ドラタンタンニャープルを順々に引き取ってくれて、とても大切に育ててくれました。
ニャープルをなでる母。ニャープル、すごく気持ちよさそう。
猫1DSC_0296

安心して大あくびするニャープル。
猫2DSC_0292

ドラもやさしくなでてもらってご満悦の表情です。
猫3DSC_0307

亡くなる1カ月半前の母がニャープルと遊んでいます。
猫たちは母に世話されて幸せだったし
母は愛猫たちのお蔭で癒しのある最後の一時(ひととき)を過ごせました。
相思相愛でした。
猫4DSC_0470
昨年ニャープルが亡くなり、今はあちらの世界で
一緒に楽しく暮らしている
ことでしょう。。。

典子母さんよ、ありがとう!
ドラ&タンタン+ニャープル、ありがとう!

想い出は愛猫たちの中にも息づき
永遠に幸せな記憶として心をあたためてくれるのでした(=^ェ^=)


『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』
(清水しゅーまいアマゾン著者ページ)
在庫僅少です!

本2冊



猫情報いっぱいのブログ村へ!
ブログ村「猫情報」ランキング
清水しゅーまい


#猫 #家猫 #虎猫 #かわいい猫 #かわいい #清水しゅーまい
スポンサーサイト



コメント

こんにちは(*^^*)

典子さんは優しいお母さまだったのでしょう。
にゃんこたちがすごくなついているのがわかります(*´ω`*)
しゅーまいさんの車猫の本にも1枚だけ載っている
典子さんがドラちゃんを撫でている写真。
すごくいい写真です。
今は典子さんとニャープル、楽しく過ごしていることでしょう。
妹さんはお母さまに似ているのでしょうか?
ドラちゃんは妹さんが好きすぎて困っている・・・と以前おっしゃってましたよね( ̄m ̄〃)

☆つばきさん

どうもありがとうございます(^-^)
母には猫たちみんなよくなついてくれて
本当に想い出深い晩年になりました(^ ^)
車猫の本に母の写真を載せることができて
今日は動画もアップできて
あちらの世界の母も喜んでくれていると嬉しいです^ ^

妹は母と雰囲気が似てるのかも。
3匹の頃はニャープルが一番甘えん坊で、
よく母や妹をうっとり見つめてました(笑)
ドラはニャープルを見て“甘え方”を知ってしまったらしく、
特にニャープルが亡くなってからというもの、
妹にくっついて歩いています(^ ^;)

No title

お母さんがドラちゃんたちを受け入れてくれたから、猫ちゃんたちの今があるんですね。
こうして動画や写真を見ていると、今は亡き人というのが信じられないくらいです。
猫ちゃんたちと相思相愛の仲良し生活だったことがよくわかります。
病気だったとは思えない曇りのない笑顔で、しゅーまいさんや妹さんが守っていたからこそですね。
そこに猫ちゃんたちも加わって、、、早くて悲しいですけど、いい最後だったんですね。


動画を見て、記事を読んで、つばきさんのコメントも読みました。
そして、今、
『車猫が出てきた!』を出してきて読み直しました。

☆いくにゃんさん

いつもありがとうございます(^-^)
清水家はペットを育てた経験がなかったんですが、
母がドラを初めとしてみんな引き受けてくれて
お蔭で賑やかな家になりました♪
猫たちにとっても幸せだったし
母にとっても、仕事が出来なくなってからの
新しい張り合いが生まれて、とてもいい結果になりました。
ほんとにこうして動画や写真を見ていると
今さっきまでそばで一緒に
猫たちと遊んでいたような気さえしてきます^ ^
いくにゃんさん
車猫をまた読んでくださって
すごく嬉しいです(=^▽^=)

No title

私も今車猫を引っ張り出してきてみています。
まだまだお若かったので驚き、お嘆きも一層でしたこととお察しします。
にゃんこのおかげでずいぶんご家族の皆さんが和まれたことと思います
私もビデオカメラに父が自撮りしたりして声が入っているのを見てほんとにうれしかったです
動く姿や声が聞けるのはうれしいものね
にゃんズお家に来てくれてありがとうですね

☆みっちゃんさん

どうもありがとうございます(^-^)
車猫を再び見てくださって
とても嬉しいです(=^▽^=)
母は、認知症の両親(ぼくの祖父母)の介護もするなど
亡くなる直前まで何かと大変でしたが、
愛猫たちのお蔭で心労を癒されていました。
ドラたちがいなかったら母もぼくたち家族も
暗く沈んでいたことでしょう。
ドラたちは招き猫みたいに幸福を呼び寄せてくれました~!
動画に遺された、今は亡き人の動く姿や声、
ほんとうにさまざまな想い出も蘇ってきて
胸いっぱいになりますね^ ^

猫ちゃんたちが安心して懐いている姿に、お母様の優しい人柄が見えます(^ν^)
今はきっとニャープルくんと共にしゅーまいさん達を見守っている事でしょう( ´ ▽ ` )

No title

お母様60歳でお亡くなりになったのですか。
それはずいぶん若すぎましたね。
私とそんなに変わらない
まだまだやりたいこともあったでしょうに。。。
甘えん坊のニャープルちゃんは今は天国でお母さんにあえて甘えてるかな^^

☆アキスズさん

どうもありがとうございます(^-^)
愛猫たち、
母にすっかりなついていました♪
母とニャープル、
あちらの世界でもむつまじく暮らしていて欲しいです(=^▽^=)

☆ジュディままさん

どうもありがとうございます(^-^)
母は20歳の時にぼくを産んでくれたので、
若かったです。
いろいろとやりたいことあったと思いますが
それでもなんとか晩年は一緒に箱根や、
猫島と呼ばれる宮城県の田代島などを旅行したり、
いろんな映画を見たり
なにより愛猫たちとの生活ができたのは
本当に幸福だったと思います(=^▽^=)
天国でも母はニャープルと一緒に
楽しく過ごしていることと想像します^ ^

No title

こんにちは。
お母様の優しさが充分伝わる動画ですね。
猫ちゃん達から癒しを貰われたと同時に
お母さんの愛情にニャープルちゃん達も
幸せだったと思います。まさに相思相愛ですね。

☆湛さん

どうもありがとうございます(^-^)
母と愛猫の動画をアップできてとてもよかったです。
愛猫たちのお蔭で
母の病気の苦痛も和らいだことと思います(^ ^)
猫たちにとっても大変幸福な日々でした♪

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

清水しゅーまい

Author:清水しゅーまい
ご訪問ありがとうございます(^-^)
 このブログは、
①大河ドラマや歴史の話題、②猫観察、③映画鑑賞、
④裁判傍聴、⑤日本酒など……という感じになっております。
その他、本やテレビ、お気楽な話題に時事問題、
そして、友情・人情・心意気です!

猫愛好家のフリーなライターです

清水しゅーまい
【著書】
『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』2018年(東京図書出版)
『八っつぁんの落語一代記 噺家の来た道、日本の来た道』2015年(彩流社)
このブログを含めてcopyrightは清水しゅーまいです。
 ご訪問のみなさまに幸あれ!
  私にそのおすそ分けあれ…!!

最新記事

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

月別アーカイブ