FC2ブログ

記事一覧

こんないい姉妹いる?映画「空の青さを知る人よ」

 アニメ映画『空の青さを知る人よ』を見てきました。監督は『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』『心が叫びたがってるんだ。』の長井龍雪。前2作の繊細な物語は傑作と言ってもよく、もうこのタイトルたちを聴くだけで涙してしまいます。今回もその期待に応えてくれるのか!?

映画1IMG_1023

原作:超平和バスターズ
脚本:岡田麿里
キャラクターデザイン・総作画監督:田中将賀(『君の名は。』 『天気の子』)
監督:長井龍雪
音楽:横山克
主題歌:あいみょん
   2019日本作品

【主な登場人物:声】
しんの/金室慎之介:吉沢亮
相生あおい(あかねの妹):若山詩音
相生あかね(あか姉):吉岡里帆
大滝千佳(あおいの友人):種﨑敦美
中村正道:落合福嗣
中村正嗣:大地葉
新渡戸団吉(演歌々手):松平健



【13年前の男子がなぜか出現、モツレる恋愛関係】
 不愛想な女子高生・相生あおい(声:若山詩音)は、ベースが上手で、進路を訊かれると「東京でバイトしながらバンドで天下獲る」と語るような子です。その実、31歳の優しい姉(いま改めて考えるとだいぶ年齢差ありますね)あかね(声:吉岡里帆)の手で育てられてきて、姉の自由を奪ってきてしまった…という後ろめたさがあるのでした。

あかねには13年前の高校卒業時に「一緒に東京へ行こう」と言ってくれていた「しんの」こと金室慎之介(声:吉沢亮)というバンド男子がいて、結局、慎之介だけが東京へと行ってしまい今は音信不通

そんで、妹あおいがお寺のお堂で演奏練習していると、突然、その13年前のしんのが現れます! 姉あかねと会いたいあまりに霊となって出現したのか…などと考えますが、謎のまま。そんななか、町おこし(埼玉県秩父)のためにやって来た有名演歌歌手(声:松平健)バック・バンドに、金室慎之介の名前が! 相生姉妹と13年前&現在のしんのが、もつれて複雑な関係に…! 恋愛感情はどうなるのか、姉妹の溝は埋まるのか!? しかし、ややこしい関係だなぁ(笑)

   お奨め度  4
   (5点が満点 5傑作 4見る価値充分 3興味深い 2いま一つ 1駄作)

【若者視点&中年視点で楽しめる】
 若者視点で見るとそのまま青春の応援歌ですし、中年視点で見ると疲れた自分に活を入れてまた前向きに歩きだしたくなる内容です。主要人物の心情が実に丁寧に描かれています。恋愛関係だけでなく姉妹関係にも重心が置かれていて、言いたいこととまるで違う言葉を言ってしまう場面とか、泣けます。

気になったのは、やや唐突さを感じさせる設定と展開です。それと、リアル過ぎる背景。これは誉め言葉じゃありません。実写と合わせたりトレーシングしてるのか、異様にリアルな背景が浮いて見えました。もっとアニメらしい自然な色彩を求めたいです。
声優陣は、若山詩音と吉岡里帆など、素晴らしいです。

ちなみに「井の中の蛙、大海を知らず――されど、空の青さを知る」という本作の名言は、ぼくの知る限りでは25年くらい前の小林よしのり『ゴーマニズム宣言』が出典で(ただし「空の深さを知る」)、現場のプロの極意として語られたものです。ここでもまた涙してしまう自分がいました(^ ^ゞ

特典として今作&過去2作のヒロインが載った
クリア・ファイルを戴きました。
今作ヒロインのあおい(真ん中)だけが眉が太いですが
もしかしてこれから世の中も太眉傾向になるのか!?
映画2IMG_1027


『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』
(清水しゅーまいアマゾン著者ページ)
在庫僅少です!

本2冊



ブログ村に参加してます~
ブログ村「猫情報」ランキング
清水しゅーまい


#空の青さを知る人よ #長井龍雪 #吉岡里帆 #あいみょん #小林よしのり
スポンサーサイト



コメント

こんばんは^^♪

う~~~~ん・・・
アニメーションはぜんぜんわからない^^;

こちらの地方で1年に2回“マチアソビ”というイベントをやっています。
台風のおかげで来週に延期になりましたが。
しゅーまいさん、もしかして・・・
好きな感じじゃないでしょうか( ̄m ̄*)

またまた関係ないコメントですみません^^;

☆つばきさん

どうもありがとうございます(^-^)
ぼくも近頃のアニメ、
映画で少し見ているだけで
他はぜんぜん分からないです(^ ^ゞ
マチアソビのサイト見てみました、
すごく楽しそうですね♪
おへんろやお酒の集まり、痛車イベントなど
見たいです(^∇^)

背景がリアルすぎる。というのもアニメーションとしては良くないんですねf^_^;
太眉の女の子を可愛く描けるのもアニメーターさんの力ですね( ´ ▽ ` )どうにも自分が太眉描くとイカついので笑

☆アキスズさん

どうもありがとうございます♪
背景のリアルさは
例えば『君の名は。』みたいに
アニメらしい美的な色彩感やグラデーションがあれば
とてもいいと思うのですが
ただリアルなだけなら実写映画にすればいいじゃん、
などと思ってしまうんです(^ ^ゞ
太眉の女子には注目でした。
世の動向を先駆けているかもしれないので!

アキスズさんの描くキャラの表情
とても素敵だと思います(=^▽^=)

No title

今写真から水彩画のように着色したりするソフトがあります。たぶんそれなんでないかなほとんどのアニメがそれを使っているそうですそこに独創性を出すのが難しいよね、それとデジタル独特のどぎつさがでたりするのはまずいしね
個歩映画も見てみたいです
アニメの世界も面白いね

☆みっちゃんさん

いつもありがとうございます(^-^)
やっぱりそれ専用のソフトがあるのですね。
ほんと、独創性がないといくらリアルでも
かえって興醒めしてしまうんです。
アニメらしさを大切にして欲しいなぁと思います。

この映画、
肝心のストーリーそのものは共感できて見応えもあるので
お奨めです(=^▽^=)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

☆2019/10/20(19:09)さん

どうもありがとうございます(^ ^)
のちほどうかがいます♪

No title

え~吉沢亮くんが出てるの~って
びっくりしちゃいました^^;
一番の喰いつきどころだった(笑
あの日見た・・・有名ですね、見た事ないけど。
タイトルでうるうる来ちゃう傑作なら
今度テレビでやったら絶対みなくちゃ^^

☆ジュディままさん

どうもありがとうございます♪
吉沢亮ってそんなにいい俳優さんなのですか(^ ^)?
ぜんぜん知りませんでしたが
ごく自然な声の演技で、作品になじんでましたよ。
『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』と
『心が叫びたがってるんだ。』どちらも
傑作です!
『心が…』は今週金曜深夜にフジテレビで放映されるので、
もし気になったらご覧ください(=^▽^=)

Hello World

こんばんは。

『あの日』は観ていないけど、『ここさけ』は
映画館で観ました。

『あの日』で流れたZoneの“Secret Base”は
名曲ですよね。

https://www.youtube.com/watch?v=0Y4KXMjDJjU

>>不愛想な女子高生・相生あおい(B.)
『けいおん!』の秋山澪を思い出しますね。
It reminds me of Mio from ‟K-On”.

『けいおん!』と同じ堀口悠紀子がキャラク
ター・デザインを手掛けた“Hello World”も
「私、気になります!」by千反田える

https://www.youtube.com/watch?v=wDqdukvxwrQ

☆戦艦長門有希ちゃんの消失 in ビキニ環礁さん

どうもありがとうございます(^-^)
シークレット・ベースという曲名でしたか、
いい曲ですね。
けいおん!もそうなのですが
映画版しか見てないので、
細かい点とか全然分かっていません(笑)
ハロー・ワールドも気になっていたんですが
見逃してしまい、テレビ放映待ちです(^ ^ゞ

『貴方解剖純愛歌 タヒね』by あいみょん

最新記事でも取り挙げましたが、このアニメの主題歌
を歌う、あいみょんのデビュー曲を貼るのdev-40th

『貴方解剖純愛歌 タヒね』 by あいみょん

https://www.youtube.com/watch?v=0qaL2Im4fWY

あなたの両腕を切り落として
私の腰に巻きつければ
あなたはもう二度と
ほかの女を抱けないわ

あなたの両目をくりぬいて
私のポッケに入れたなら
あなたの最後の記憶は
私であるはずよね

逃がさないよ
離さないよ
私だけのあなたになるの
今すぐ部屋においで

ねぇ?
どうしてそばに来てくれないの
タヒね。
私を好きじゃないのならば

☆鯖豚定食(ほんのり塩味)さん

どうもありがとうございます♪
すごい歌詞の歌でデビューしたものですね…!
ストーカー的と言うか独占欲・執着の爆発と言うか
とても猟奇的な感じがします(°∀°;

ナウなヤングがディスコでフィーバー!

『ナウなヤングにバカウケするのは
当たり前だのクラッ歌』

https://www.youtube.com/watch?v=VVcA1-ZZZ4Y

ザギンで見かけたアベックの 女はパイオツカイデーだったな
リーマン今日もよそよそしい タイミング見計らってドロン
ギロッポンで久しく合コン 5人中3人アウトオブ眼中
それに明日も早いもんで お先にテクシーでアディオス

するとまさかのあの女優にクリソツなちゃんねーロックオン
「ヘイ彼女 お茶しない?」
声をかけたら キモイと言われた
アイムソーリーヒゲソーリー

この街は 毎日エブリタイム誘惑ばっかさ
この星は いつもナウいを求めて
古きよき言葉たちを忘れてしまうのだろう

ああ困ったちゃん今日は嫁の ご機嫌が斜めでチョベリバ
許してちょんまげ悪かった ごめんごメンゴしてバイビー
そんなバナナまさか浮気がバレてただなんて
おどろ木ももの木さんしょの木 インド人もびっくりですな
エッチスケッチワンタッチ


あいみょん(25歳)が生まれる前か、赤ん坊の
頃に流行った言葉連発ですね(汗)
死語大名(爆)

☆鯖豚定食(ほんのり塩味)さん

どうもありがとうございます(^-^)
あいみょん、
ヘンな歌を作ったもんですね(^ ^)
どうも我々の親世代の流行語が多い気がします(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

清水しゅーまい

Author:清水しゅーまい
ご訪問ありがとうございます(^-^)
 このブログは、
①大河ドラマや歴史の話題、②猫観察、③映画鑑賞、
④裁判傍聴、⑤日本酒など……という感じになっております。
その他、本やテレビ、お気楽な話題に時事問題、
そして、友情・人情・心意気です!

猫愛好家のフリーなライターです

清水しゅーまい
【著書】
『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』2018年(東京図書出版)
『八っつぁんの落語一代記 噺家の来た道、日本の来た道』2015年(彩流社)
このブログを含めてcopyrightは清水しゅーまいです。
 ご訪問のみなさまに幸あれ!
  私にそのおすそ分けあれ…!!

このブログの更新通知ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

最新記事

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

月別アーカイブ