FC2ブログ

記事一覧

ミュージカルの疑問昇華映画「ダンスウィズミー」

 ミュージカルなんて大嫌い! 過去のとある経験から、ミュージカルに嫌悪感をもっている女性。その彼女が、催眠術によって、音楽を聞くと自然に踊りだしてしまうようになる…というコメディー・ミュージカル映画『ダンスウィズミー』を見てきました! バカバカしくもおもしろおかしい楽しい内容でしたよ。

映画IMG_0918

原作・脚本・監督:矢口史靖(しのぶ)
音楽:Gentle Forest Jazz Band/野村卓史
振付:Q-TARO/EBATO
企画・制作プロダクション:アルタミラピクチャーズ
英題『DANCE WITH ME』
   2019日本作品

【主な登場人物:キャスト】
鈴木静香(一流企業の会社員):三吉彩花(みよし・あやか)
マーチン上田(催眠術師):宝田明
村上涼介(モテモテのエリート会社員):三浦貴大
斎藤千絵(マーチン上田のサクラ):やしろ優
渡辺義雄(興信所の調査員):ムロツヨシ
山本洋子(ストリート・ミュージシャン?):chay



【ミュージカル体質になってしまい現実生活が困難に!】
 一流企業で働く鈴木静香(三吉彩花)は、女性社員に人気のエリート村上涼介(三浦貴大)から急な仕事を任されます。休日も仕事にいそしむ一方で、姪(めい)の世話をしなければならなくなって、フォーチュンランドという怪しい遊園地へ。そこで催眠術師マーチン上田(宝田明)女性(やしろ優)に「玉ねぎがりんごのように美味しくなる」と術をかけ、その女性がばくばく玉ねぎを食べるのを見ました。信じた姪は「ミュージカルが上手くなりたい」と言い、「音楽を聞くと歌って踊りたくなる」と、術を受けたのでした。すると、姪には効果が無かったのに、静香のほうが術にかかってしまっていることが判明。エリート村上とともに出席したプレゼン中に、音楽がかかったとたん、重役達もいる前で踊りだし所狭しとオフィスのデスク上を跳び回ってしまうのでした! 彼女の人生はどうなってしまうのか!?

   お奨め度  3・25
   (5点が満点 5傑作 4見る価値充分 3興味深い 2いま一つ 1駄作)

【ミュージカルの素朴な疑問を昇華させた楽しい1本】
 なぜミュージカルは突然歌って踊りだすのか…という、誰しも一度は考えるんじゃないかって疑問から生まれた1作です。この作品ではそれを催眠術のせいにし、軽妙な展開でつづってゆきます。脳内では素晴らしく踊れてるのに現実はメチャクチャになっているパターンと、どちらも成功しているパターンがあり、特に前者はかなり笑えます。選曲が独特で、「Tonight(星の降る夜に)」「夢の中へ」「狙いうち」「年下の男の子」「ウエディング・ベル(くたばっちまえ、アーメン)」「タイムマシンにおねがい」などと、往年の日本を堪能できるのも魅力。三吉彩花という女優さんぼくは初めて見ましたが、スカートをひるがえらせて踊り回る姿、心に残りました。だいぶ展開がまんがチックなのが難点ですが、コメディーだからと寛容な心で見るとかなり楽しめると思います。


『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』
(清水しゅーまいアマゾン著者ページ)
在庫僅少です!

本2冊



ブログ村に参加してます~
ブログ村「猫情報」ランキング
清水しゅーまい


#ダンスウィズミー #矢口史靖 #三吉彩花 #chay #くたばっちまえアーメン
スポンサーサイト



コメント

気になってたけど

しゅーまいさんのお奨め度をみると
見なくて良いかな~って思っちゃう^^
ミュージカルって先のストーリー早く知りたいのに
歌うたっちゃってまどろっこしいって思ってたけど
ララランドは歌も凄く良かったな~♪

☆ジュディままさん

楽しい映画ではあるんですが
コメディーまんが的な展開で
ちょっとアホらしいんです(笑)
でも笑えるので
テレビだったらお奨めですよ(^-^)
ラ・ラ・ランドはすごく本格的だし
小粋な感じで
とてもよかったですね♪

ミュージカルは・・・

苦手だなぁ(笑)
むか~し“ウエストサイドストーリー”?テレビで見てて
『なぜ、そこで歌って踊る?』と思ったことがあって。
英語の歌だとまだ現実離れしていると思えるけど
日本語で歌って踊られたらなんだか気恥ずかしくなる^^;
わたしだけかしら???

ちょっと前の記事のお話になりますが
戦死したプロ野球選手といえば沢村栄治投手が有名ですが
わたしが気になったのは石丸進一投手なんです。
本を読んでいて泣けて泣けて仕方がなかったです。

☆つばきさん

まさに
なぜミュージカルは突然歌って踊りだすのか…!
がテーマの映画なんですよ(^-^)

石丸進一という投手がいたのですか。
それは知りませんでした(^ ^)
数々の悲劇があったのでしょうね。。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

清水しゅーまい

Author:清水しゅーまい
ご訪問ありがとうございます(^-^)
 このブログは、
①大河ドラマや歴史の話題、②猫観察、③映画鑑賞、
④裁判傍聴、⑤日本酒など……という感じになっております。
その他、本やテレビ、お気楽な話題に時事問題、
そして、友情・人情・心意気です!

猫愛好家のフリーなライターです

清水しゅーまい
【著書】
『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』2018年(東京図書出版)
『八っつぁんの落語一代記 噺家の来た道、日本の来た道』2015年(彩流社)
このブログを含めてcopyrightは清水しゅーまいです。
 ご訪問のみなさまに幸あれ!
  私にそのおすそ分けあれ…!!

最新記事

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

月別アーカイブ