FC2ブログ

記事一覧

アツい!違法行為多発アニメ映画「天気の子」

 『君の名は。』があまりにヒットし過ぎたので、心配しつつ見に行った新海誠監督の新作アニメ映画『天気の子』世界の平穏なんかよりも愛を選ぶという、青少年らしさがあふれ出たアツい作品で、なかなかおもしろかったです。が、遺失物横領や銃刀法違反をはじめとして、公務執行妨害を繰り返すなど犯罪行為が多いという点でも熱く、見る人によっては拒否感をもつかもしれません。

映画IMG_0844

原作・脚本・監督:新海誠(しんかい・まこと)
企画・プロデュース:川村元気(『世界から猫が消えたなら』)
キャラクター・デザイン:田中将賀(『心が叫びたがってるんだ。』『君の名は。』)
音楽:RADWIMPS
制作:コミックス・ウェーブ・フィルム
英題:『Weathering With You』
   2019日本作品

【主な登場人物:声】
森嶋帆高(ほだか:16歳の家出少年):醍醐虎汰朗
天野陽菜(ひな:晴れ女):森七菜
本田翼 / 吉柳咲良  平泉成  梶裕貴
倍賞千恵子 / 小栗旬



【東京って怖ぇ…そんな中に出会いが!】
 天野陽菜(声:森七菜)は、新宿近辺の病院にて、重病の母を見舞っていました。ふと窓の外を見ると、光の水たまりのような光景を目にします。その光の先をたどっていくと、とあるビル屋上の鳥居にたどり着きました。母の治癒を願って鳥居をくぐると…!

さて、場所が変わって、16歳の家出少年・森嶋帆高(声:醍醐虎汰朗)がフェリーに乗って東京へと向かっていました。屋上階で景色の素晴らしさに見とれていると、荒天にわかに激しさを増し、とてつもないゲリラ豪雨に遭遇。あやうく海へと流されそうに…! その時、ある中年男が手をさし伸ばし、帆高を助けてくれたのでした。名刺をもらって、そののち奇妙な縁でつながります。

何とか東京に出て来た帆高ですが、なんのつてもありません。ハンバーガー屋に入り浸り、3日連続で夜まで過ごしてると、きれいなお姉さんが気の毒がってハンバーガーをくれました。が、それ以外にいいこと無し。その後、ネット・カフェで暮らしながらバイトを探すも、まったく成果無し。とうとう風俗の呼び込みらしき仕事に応募しましたが、16歳という年齢のため、怒鳴りつけられる始末。あまりにも疲れて、雑居ビルの隅で、たまたま出会った子猫と眠ってしまいます。しかし間もなく、風俗店のやくざに見つかってゴミ箱もろとも蹴り飛ばされてしまいました。帆高はゴミの中から偶然、銃を発見…! 一応仕舞っておくのでした…。

まさかの拳銃は見つけたものの、肝心の職が見つからない帆高。街を歩いていると、女性が風俗の仕事に勧誘されている場に出くわします。見れば、その女性、あの時のハンバーガー屋のお姉さんではありませんか! 強引な勧誘をされていると思った帆高は、勇気を奮い起こし、お姉さんの解放に動きます! が、それがトンだカン違いであると同時に、大事件の始まり、そして100%の晴れ女との不思議な縁につながるのでした~!

   お奨め度  4・25
   (5点が満点 5傑作 4見る価値充分 3興味深い 2いま一つ 1駄作)

【世界の平和よりも愛を選ぶ…!】
 アニメらしからぬ冒頭パートを経て、ようやく職を見つけて某「ムー」誌のライターとして働く姿は、なんだか他人事(ひとごと)とは思えませんでした。少年の様々な出会いと成長物語に共感できました。出て来る人々が、いかにもいそうな感じで、引き込まれました。大人びていて恋愛について帆高に指導する小学生・凪(なぎ:陽菜の弟)などは、アニメらしいキャラでとてもよかったです。
絵的には『君の名は。』などと比べると、今作は東京の描写がほとんどで、もちろん新海誠作品だけあって大都会の雑踏の美はあるのですが、若干美術的にもの足りなさを感じました。雨滴などの表現には非常に繊細さを感じました。

物語的には、近年、非常に多く見られる気候変動をテーマにしており、東京を観測史上最大規模の豪雨が襲ったりする展開で、それに対する100%の晴れ女・陽菜と帆高の選択には賛否が分かれそうです。『君の名は。』で否定的な見方をした人は、きっともっと否定的見解に立つと思われます(笑)。個人的には、アウトローものが好きなのと、世界の安寧よりも愛に走る…という展開がツボで、今作もハマりました。


『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』
(清水しゅーまいアマゾン著者ページ)
在庫僅少です!

本2冊



ブログ村に参加してます~
ブログ村「猫情報」ランキング
清水しゅーまい


#天気の子 #新海誠 #RADWIMPS #君の名は。
スポンサーサイト



コメント

みたいなぁと思いつつ

観に行かずに終わるんだろうなぁ。
観たいとは思ってるんだけどね。

この間コメントした奴は、寝ないで見てたんだけど
ブログのコピーしながら見てて(ヤフーからFC2へ)
過去記事に号泣して映画の後半ほとんど見て無かったです^^;
先日サマーウォーズやってたの初めて観ました。
面白くなくは無かったんだけど
みんな出てくるの遅すぎじゃない?
本当だったらもっと早く、一般人も力合わせるよって思ってちょっと不満でした(笑

☆ジュディままさん

今作は『君の名は。』ほどではないので
とくだん関心がなければ
テレビ待ちをお奨めします~。

『未来のミライ』はちょっといま一つかと思うので
過去記事号泣を選んでよかったんじゃないでしょうか(^ ^)
『サマーウォーズ』は10年前の作品であることを考えると
先見性もあってよくできていると思いますが、
花札で決着つけるのがどうも納得いかない気がしました(笑)

こんばんは^^♪

君の名は。も見なかったし・・・
ホントに映画を見なくって^^;
あ!古い映画は好きです~!
昔の洋画の女優さんってすごく綺麗で。
わたしって綺麗な女の人が好きなんですね(笑)
なんかオヤジっぽい・・・^^;
(ってなんのことやら)

☆つばきさん

いつもありがとうございます(^-^)
古い洋画好きですか(^ ^)
今の女優さんもきれいな人いっぱいいますよ~
きれいなおねえさんは、好きですか。
って昔ありましたね。
好きじゃない人のほうが珍しいと思うし
とくにオヤジっぽいってことないと思いますよ(笑)

この映画は見に行きたいと思っていました

何やかやで日常に取り紛れて時間がなかなか取れません
でもとってもきれいな背景はいいですよね
君の名の内容物語よりもとっても惹かれました
だから大きな画面で新海さんの世界に浸りたいと思ったんですよ
楽しみです
素敵なご紹介ありがとうございます

☆みっちゃんさん

どうもありがとうございます(^-^)
天気の子、絵はきれいですが
物語的にはかなり好みが
分かれそうな気がしました。
君の名は。のようなものを期待してゆくと
期待外れかもしれませんけど
反骨心・反権力のかたには
ウケがいいかもしれないです(笑)
もしご覧になったら
感想を教えてくださいね(=^▽^=)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

☆7/28(7:11)さん

ありがとうございます♪
承りました(^-^)

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

清水しゅーまい

Author:清水しゅーまい
ご訪問ありがとうございます(^-^)
 このブログは、
①大河ドラマや歴史の話題、②猫観察、③映画鑑賞、
④裁判傍聴、⑤日本酒など……という感じになっております。
その他、本やテレビ、お気楽な話題に時事問題、
そして、友情・人情・心意気です!

猫愛好家のフリーなライターです

清水しゅーまい
【著書】
『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』2018年(東京図書出版)
『八っつぁんの落語一代記 噺家の来た道、日本の来た道』2015年(彩流社)
このブログを含めてcopyrightは清水しゅーまいです。
 ご訪問のみなさまに幸あれ!
  私にそのおすそ分けあれ…!!

最新記事

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

月別アーカイブ