FC2ブログ

記事一覧

「いだてん」出発/くしくもすれ違い、お帰り白瀬隊

大河ドラマ『いだてん 東京オリムピック噺』
 第8回「敵は幾万」脚本:宮藤官九郎
【資金調達成功、いよいよ出発!】
 マラソンでのオリンピック出場を決めた金栗四三(かなくり・しそう/中村勘九郎)ですが、活動資金1800円という大金をどうするかが課題でした。すると、四三の兄・実次(さねつぐ/中村獅童)が上京してきて、1800円を用意してきた、と!
それは、四三の慕う春野スヤ(綾瀬はるか)のお蔭でもありました。熊本・玉名の池部という庄屋、そこにスヤは嫁入りを決めて、(しゅうとめ)池部幾江(大竹しのぶ)に資金工面を説得してくれたのでした。
さらに、徒歩部の友達などによる寄宿舎総務が後援会を作り、全国から寄付金1500円を集めてくれたのでした!
 

5月16日、いよいよ出発、見送りの人々で大賑わいの新橋駅。短距離走で出場の、痛快男子・壮快なる貴公子こと三島弥彦(やひこ/生田斗真)は、家族に出場を反対されたままでしたが、汽車の出る間際に母・三島和歌子(白石加代子)たちが駆けつけ、激励してくれたのでした。大会開催地スウェーデンのストックホルムに着くのは6月2日の予定です。
ところで、嘉納治五郎(かのう・じごろう/役所広司)先生は汽車に乗り遅れちゃってましたが、大丈夫なのかな…?

 
 
【くしくもすれ違い、お帰り白瀬隊…!】
 今回の四三&三島の新橋駅(現在の旧新橋停車場)出発日と同じ明治45(1912)5月16日、くしくも南極探検隊の白瀬矗(しらせ・のぶ)陸軍中尉が同駅に帰着しました。
白瀬は明治26(1893)に千島列島を探検。その後、千島列島から北極点一番乗りを計画したものの、明治42(1909)4月6日にアメリカのピアリー隊に先に到達されてしまいました。
 
そこで目標を南極点一番乗りに変更します。明治43(1910)1129日、白瀬隊は東京の芝浦を出発。翌年、南極のロス海へと突入しましたが、季節が悪く、オーストラリアのシドニーへと入港しました。そこから待機期間を経て、明治45(1912)1月16日に至りついに南極に上陸…! 南極点を目指します。が、同月28日、食料や燃料の不足で前進を断念。その地点に国旗を立て、引き返しました。一帯は大和雪原と名づけられて探検の成果は学術研究に貢献するものとなり、大きな話題になりました。
 
結局、南極点一番乗りは、明治44(1911)1214日にノルウェーのアムンゼン隊が達成。その34日後である翌年1月17(白瀬隊の南極上陸の翌日)にはイギリスのスコット隊も南極点到達しています(帰路遭難死)
 
  ~主な参考文献~
『日本全史(ジャパン・クロニック)(講談社)p.1006
帝国書院編集部『綜合 地歴新地図世界・日本』三訂版(帝国書院)p.7980

『ブリタニカ国際大百科事典(小項目電子辞書版)(Britannica)白瀬矗、アムンゼンの項

 
 

 
 

   ブログ村で歴史の扉を開こう~!

https://tv.blogmura.com/tv_jidai/ranking.html←ブログ村「大河ドラマ」ランキング

     清水しゅーまい


スポンサーサイト



コメント

No title

大井川鉄道が
出て来ましたねナイス

No title

☆2019/2/28午後6:37さん
ヤフーブログの終了、
突然の発表でしたね…!

ツイッターとフェイス・ブックも一応
ページ持っているんですが
ヤフーブログのほうがずっといいです。
他のブログへデータを移せるとのことなので
試してみようかなぁ…と思っています。
でも 閉鎖反対運動が起きて、
閉鎖撤回されれば一番いいのですが。。。

No title

☆ぎいさん
ありがとうございます♪
ドラマに出てきた汽車、
大井川鉄道だったんですね(^∇^)
さすがよくご存知ですね!

No title

こんにちは(^^♪
今週は観られました。
白瀬矗の帰港と一緒だったとは歴史を感じました。
南極観測船に名前がついた人ですよね。
鉄道は全く分かり(萌え)ませんでしたが(笑)。
オール☆ラン

No title

☆風森湛さん
オール☆ランどうもありがとうございます(^-^)
白瀬矗も当時すごく話題になったようですね。
いだてん、視聴率悪いけど
近現代のつながり分かっておもしろいです(=^▽^=)
鉄道はぼくも分かりませんでしたよ(^ ^ゞ

No title

猫ドラマ/映画と言えば、ドラマ&映画の『猫タクシー』も良かったにゃー

『先生と迷い猫』でパン屋を演じたカンニング竹山が、オスの三毛猫:
御子神さんと一緒に、猫タクシーをやるにゃー
甲本雅裕が演じる同僚も渋い演技だったし、ラストは号泣したにゃー
アニソンの帝王:水木一郎が歌うエンディングも良かったにゃー
映画版のトレイラーを貼るにゃー

https://www.youtube.com/watch?v=Jjxq86u7C34

No title

☆Ozz☆にゃんさん
どうもありがとうございます(^-^)
『猫タクシー』ですか、まだ見たことないです。
Ozz☆にゃんさんが号泣するなんて
そうとうな名作のようですね♪
ぜひ見たくなりました(=^▽^=)

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

清水しゅーまい

Author:清水しゅーまい
ご訪問ありがとうございます(^-^)
 このブログは、
①大河ドラマや歴史の話題、②猫観察、③映画鑑賞、
④裁判傍聴、⑤日本酒など……という感じになっております。
その他、本やテレビ、お気楽な話題に時事問題、
そして、友情・人情・心意気です!

猫愛好家のフリーなライターです

清水しゅーまい
【著書】
『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』2018年(東京図書出版)
『八っつぁんの落語一代記 噺家の来た道、日本の来た道』2015年(彩流社)
このブログを含めてcopyrightは清水しゅーまいです。
 ご訪問のみなさまに幸あれ!
  私にそのおすそ分けあれ…!!

最新記事

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

月別アーカイブ