FC2ブログ

記事一覧

今が旬!今すぐ見る価値ありの映画「サーチ」

 全編パソコン画面でストーリーが展開する話題の映画『search サーチ』を見てきましたよ…! 単発のテレビドラマやアニメくらいだったらありそうな設定だと思いますが映画にしたのは英断ですね。何もかもがパソコンやスマフォの画面で進んでゆくという、十年前ならば未来的に感じる内容だと思いますけども今やそれがほぼ現実ってのが感慨深いです。

 

脚本:アニーシュ・チャガンティ&セブ・オハニアン
監督:アニーシュ・チャガンティ
原題『Searching』
   2018アメリカ作品

【主な登場人物:キャスト】
デビッド・キム:ジョン・チョー
マーゴット(デビッドの娘):ミシェル・ラー
ピーター(デビッドの弟):ジョセフ・リー
ヴィック(警察の捜査官):デブラ・メッシング
 
 
【パソコン操作で感情も表現、素晴らしい演出】
 始まりはたしかカーソルが出てきてウィンドウズの画面から。(あとでマックも出てきます。)どうやら妻子の写真を整理している模様です。新しいフォルダーを作ったりして進んでゆきます。妻はリンパ腫を発症し徐々に悪化、「ママが帰ってくる日」とあったのが、デリート・キーで削除されてしまう。パソコン画面だけでも、感情の動きが伝わってきます。同様に、そのあと出てくるラインでのチャットなどでも、感情的に打ち込んだ文章を送信する直前に削除して打ち直したり、うまい表現がされています。
全編パソコン画面と言っても、画像や動画も簡単に映せる今時のパソコンやスマフォが使われているので、なまの人の動きや表情も出てきます。
 
ストーリーは、主人公のデビッド・キム(ジョン・チョー)が、娘のマーゴット(ミシェル・ラー)と連絡を取れなくなるところから急速に進みます。着信履歴が映り、深夜に2度、電話(フェイス・タイムって言うのかな…?)があった様子。急いで折り返しますが、「応答なし」。ピアノ教室の日だと気づいて、先生に電話しますが…。その後、娘のリアル友達を誰も知らないことに、愕然とするデビッド。やむなく娘のパソコンを開き、アドレス帳を調べたりしますが…。今まで知らなかった娘の現状、深まる謎。とうとう警察に行方不明の捜索依頼をすることに…! 電話の間、自分の地域の行方不明者について検索し、未解決率のほうが高いことに動揺したりと、細かい演出がなされていてとても見応えあります。
 
   お奨め度  4・5
   (5点が満点 5傑作 4見る価値充分 3興味深い 2いま一つ 1駄作)
 
 全編パソコン画面ってだけでなく、ストーリーが二転三転する点に大変引き込まれました。サスペンスとしても完成度高いと思います。ポケモンが重要アイテムとして登場…!
パソコンやスマフォにあらゆる情報が詰まり、それを検索したり発信したり発掘することによって人格が立ち上がってくる、と同時に、謎が深まる。今この時代を切り取った、今年見る価値のある作品だと感じました。
 
 

 
 

   ブログ村に参加してます~

https://cat.blogmura.com/cat_info/ranking_out.html←ブログ村「猫情報」ランキング

     清水しゅーまい


スポンサーサイト



コメント

No title

楽しそうな映画ですね。
映画は大好きです。ナイス

No title

☆ぎいさん
ありがとうございます(^-^)
深まるサスペンスで
見応えのある映画ですよ~♪

No title

今まで誰も思いつかなかった発想ですね
なんかちょっとスリリングで面白そうな気がしますね
久しぶりにシューマイさんの高評価で楽しみですね
豊かな発想ですね
どこで上映しているのか探してみます
ご紹介ありがとうございます

No title

すごい
ほんとにしゅーまいさんの評価が高い!
間違ってたらごめんなさい・・・ですが
この作品は確か監督がすごく若い方じゃなかったですか?

あ、ドラちゃんたちは元気ですか???

ぽちぽち☆☆

No title

☆みっちゃんさん
ナイスどうもありがとうございます(^-^)
そうなんです、
なかなか映画化しようと思わないような、
全編パソコン画面の作品なんです。
すごくスリリングで面白いので
機会ありましたら見てみてください(=^▽^=)

No title

☆つばきさん
ぽちぽちいつもありがとうございます(^-^)
アニーシュ・チャガンティという
インド系アメリカ人監督で、
まだ27歳くらい、
これが映画初監督作品です(^ ^)
要注目監督です!

ドラたちは元気ですよ(=^▽^=)
日曜昼頃にドラ登場する予定です^ ^
ぴゃあこちゃんたちも楽しみにしてます♪

No title

おらが村では上映があってませ~ん( ノД`)シクシク…
PCの画像での描写って現代的で分かり易そうですね。
若い監督ならではのアイデアでしょうか。

No title

☆風森湛さん
いつもどうもありがとうございます(^-^)
全編パソコン画面ってのは
思いついても実際はなかなか
映画化できなそうな気しますが
実現してしまったのがすごいです。
今後注目の若手監督ですね…!

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

清水しゅーまい

Author:清水しゅーまい
ご訪問ありがとうございます(^-^)
 このブログは、
①大河ドラマや歴史の話題、②猫観察、③映画鑑賞、
④裁判傍聴、⑤日本酒など……という感じになっております。
その他、本やテレビ、お気楽な話題に時事問題、
そして、友情・人情・心意気です!

猫愛好家のフリーなライターです

清水しゅーまい
【著書】
『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』2018年(東京図書出版)
『八っつぁんの落語一代記 噺家の来た道、日本の来た道』2015年(彩流社)
このブログを含めてcopyrightは清水しゅーまいです。
 ご訪問のみなさまに幸あれ!
  私にそのおすそ分けあれ…!!

最新記事

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

月別アーカイブ