FC2ブログ

記事一覧

アニメ版超える期待ドラマ「昭和元禄落語心中」

 NHKで金曜午後1000から、大ヒットまんがのテレビドラマ実写版『昭和元禄落語心中』(10)が放映されています。NHK、近頃落語にけっこう力を入れてますよ!
 

原作:雲田はるこ(まんが作品)
脚本:羽原大介
演出:タナダユキ
音楽:村松崇継
主題歌:ゆず「マボロシ」
落語監修:柳家喬太郎
落語指導:入船亭扇辰
   2018日本作品

【主な登場人物:キャスト】
八代目・有楽亭八雲(ゆうらくてい・やくも):岡田将生
七代目・有楽亭八雲:平田満
二代目・有楽亭助六(すけろく):山崎育三郎
与太郎:竜星涼
小夏:成海璃子
円屋萬歳(落語の協会会長):平泉成
円屋萬月(萬歳の息子で弟子):川久保拓司
席亭(浅草の演芸場の経営者):俵木藤汰
兄貴:永岡佑
みよ吉:大政絢
松田:篠井英介
 
 
【落語と心中する…名人噺家 対 早死にした天才噺家】
 時は昭和52(1977)、名人噺家(はなしか)八代目・有楽亭八雲(岡田将生)のもとに突然、弟子にして欲しいという男(竜星涼)が押しかけてきました。弟子は採らないことで知られる八雲でしたが、男の勢いに押されたのかどうか、特別に弟子入りを許します。男は与太郎と呼ばれるようになり、八雲、そして小夏(成海璃子)と一つ屋根の下で暮らすことに。小夏は、天才噺家と言われながらも早世した二代目・有楽亭助六(山崎育三郎)の忘れ形見です。ともに暮らしているものの、どうも小夏は八雲を嫌悪している様子。ある時、
  小夏「父ちゃんは…、有楽亭助六は…、お前(八雲)が殺したんだ!」
 過去にいったい何があったんでしょうか!?
 
 
 早く先が見たくなる展開になっていて、脚本に力を感じました。岡田将生の噺振りは若干大仰ですが2016年のテレビアニメ版の雰囲気とよく似ています。名人という役どころを意識してあえてそうしているのかも。成海璃子も噺をする場面ありますが素人っぽい感じで、ちょっと役が重いようです。
 
アニメ版と比べると、1話目は竜星涼の与太郎がかなりイキイキしていてよかったです。先を見たくなる力強さも、今のところアニメ版よりも強力。2話目以後に活躍するはずの二代目・有楽亭助六(山崎育三郎)とみよ吉(大政絢)たちの噺っぷりに、このドラマの成功がかかっていると思います。
 
アニメ版が秀逸に醸していた人情と色気、時代の雰囲気を、実写版でも出せるのかどうか…!
 落語監修が柳家喬太郎、ぼくが勝手に未来の人間国宝と呼んでいる大好きなお師匠さん。落語指導はこれまた人気の入船亭扇辰ってことで、これからの俳優さんたちの噺っぷり、期待大です…!
 
家宝にしている柳家喬太郎師匠の名入り手拭いと扇子。
この扇子、鞄を持って出かける時はいつも忍ばせております(^-^)

 

 
 

   ブログ村で歴史の扉を開こう~!

https://tv.blogmura.com/tv_jidai/ranking.html←ブログ村「大河ドラマ」ランキング

     清水しゅーまい


スポンサーサイト



コメント

No title

(バOOンのパパが憑依するのだ。)

たりらりら~んの、こにゃにゃちは。

そういえば、しゅーまい さんの記事で知った『落語The Movie』は、
HDに録ったきりで、未だ観ていないのだ。これでいいのか?

『昭和元禄落語心中』も、少し気になるが、知らなかったので、
1話を見逃したのだ。

落語×アニメというと、『じょしらく』を思い出すのだ。

第一話を貼るのだ。

https://www.youtube.com/watch?v=yGL7nGcbmjY&t=115s

これでいいのだ。

No title

楽しそうNICE

No title

☆Ozz☆にゃんさん
ニャイスどうもありがとうございます(^-^)
『落語ザ・ムービー』はいつどこから見ても楽しいので
もし気が向いたらちょこっと見てみてください(^-^)
『じょしらく』思わず見てしまいましたよ
戦車やら猫やら流行りもの出てくるわりには
落語とは無関係(笑)?
でもちょっとおもしろかったです♪

No title

☆ぎいさん
かなり見応えのあるドラマですよ(^-^)

No title

アニメが良くできてたので

超えられるのか?
期待ですね

アニメは歌も椎名林檎だったので好きでした
セルフカバーもあるのでそっちもいいですね

No title

☆不思議な泡さん
アニメ版とても印象深かったですよね。
椎名林檎のあの歌は
かっこよすぎてちょっと気になりました(笑)
実写版の第2話も趣ありました、
第3話でようやくみよ吉が登場するようです
期待大です…!

No title

こんにちは。
流石に素晴らしいお宝を持ってらっしゃいますね♪
アニメは声優たちが上手くて(落語に関しては素人耳ですが)
成功でしたが、実写版はどうでしょうか。ハラハラ・・・(;^_^A
助六の山崎育三郎はなかなかだと見ています。
八雲師匠についてはあまり触れたくなーい(笑)。
オール☆&TBさせてください♪

No title

☆風森湛さん
オール☆&TBどうもありがとうございます♪
柳家喬太郎さん、
第2話で臨監席の警察官に落語をストップされる役で
出演してました(^∇^)
アニメ版の声優さんたちは芸達者でしたね!
山崎育三郎、
江戸っ子らしい噺っ振りでいい感じですよね(=^▽^=)
岡田八雲は重々しい感じを醸そうとしてるように見えましたが
やっぱりちょっと役が重過ぎるのかもしれませんね^ ^

No title

今のところ、全話欠かさず見ています。
岡田君、まぁまぁ頑張ってるから良しとしましょう。

No title

☆Sophianさん
お元気ですか(^ ^)
全話見てますか~!
岡田八雲、大変そうだけど
なかなかの熱演だと思います(=^▽^=)

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

清水しゅーまい

Author:清水しゅーまい
ご訪問ありがとうございます(^-^)
 このブログは、
①大河ドラマや歴史の話題、②猫観察、③映画鑑賞、
④裁判傍聴、⑤日本酒など……という感じになっております。
その他、本やテレビ、お気楽な話題に時事問題、
そして、友情・人情・心意気です!

猫愛好家のフリーなライターです

清水しゅーまい
【著書】
『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』2018年(東京図書出版)
『八っつぁんの落語一代記 噺家の来た道、日本の来た道』2015年(彩流社)
このブログを含めてcopyrightは清水しゅーまいです。
 ご訪問のみなさまに幸あれ!
  私にそのおすそ分けあれ…!!

最新記事

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

月別アーカイブ