FC2ブログ

記事一覧

「直虎」口移し!/掛川を出た氏真、武田と合戦!

大河ドラマ『おんな城主 直虎』
 第35回「蘇えりし者たち」作:森下佳子
【口移しで蘇える】
 時は永禄12(1569)年、井伊直虎(柴咲コウ)は、数え年35歳ぐらい。
 
直虎らが合戦後の気賀の堀川城へと行くと、一面のしかばねの山です。そこから龍雲丸(柳楽優弥)を見つけ出しました。まだ息をしているようです!

薬を飲ませようとしても飲みません。直虎が口移しで薬を…! 大河ドラマでキスシーンは非常に珍しいです。たしか『真田丸』で真田信繁(堺雅人)と幼なじみ・きり(長澤まさみ)がした程度で、あと思い出せません。他にもあったかなぁ…?

とにかくそのお蔭で、龍雲丸復活!
 
さて、今川氏真(尾上松也)徳川家康(阿部サダヲ)からの和睦勧告に応じ、懸川(掛川)城を開城。合戦は一段落しました。
 
 



 ドラマがもっと楽しくなる!史実の妙味☆彡
大河ファンのために(=^^=)
【今川氏真、北条とともに武田と合戦する!】
 今川氏真懸川(掛川)での籠城戦を断念したのは、永禄12(1569)年5月半ばのことです。この時、敵側の徳川家康からは、講和の条件の一つとして「もし駿河から武田の勢力を追い払ったら、氏真に駿河一国をお返ししましょう」という話が出ていました。残念ながら、そう都合のいい話が実現するはずもありません。
 
氏真は伊豆の戸倉城へと向かいました。その城主は北条氏堯(うじたか)で、ここに来て氏真はようやく、同盟を結ぶ北条氏康の保護を受けられるようになったのです。なお、氏真の夫人が、北条氏康の娘という関係でした。
まもなく5月23日、氏真は、北条氏康の嫡男・氏政のそのまた嫡男・国王丸(後の氏直)を養子として受け容れ、彼に駿河国を譲りました。この時点で、戦国大名としての今川家は断絶。。。
 
しかし氏真はあきらめていたわけじゃありません。
およそ1年後に当たる元亀元(1570)年5月14日には、北条氏康が武田信玄と一戦を交えるに当たって、従軍しています。現在の静岡県富士市吉原で繰り広げられた吉原(よしわら)の合戦です。氏真の家臣は首を一つ打ち取っています。ただ、合戦全体の勝敗はつきませんでした。
その後、氏真は夫婦で小田原城内の屋敷に住んだようです。
 
ところが、元亀2(1571)10月3日のこと。頼りの北条氏康が亡くなってしまいました。
後継者の氏政は、武田信玄の娘を妻としています。氏康健在の時はそれでも今川との関係を優先してくれました。が、氏政の代になると、武田との関係を重んじるように。氏真夫婦は、小田原を出るしかありませんでした。
 
氏真夫婦は、生きていけるんでしょうか…?
次回は氏真、奇跡的に城主復帰するの巻…!
 
  ~主な参考文献~
編:阿部猛・西村圭子『戦国人名事典 コンパクト版』(新人物往来社)
小和田哲男『井伊直虎 戦国井伊一族と東国動乱史』(洋泉社)p.180~、192
渡邊大門『おんな領主 井伊直虎』(中経の文庫)p.119148~、161
小和田泰経『戦国合戦史事典 存亡を懸けた戦国864の戦い』(新紀元社)p.163
小和田哲男『駿河 今川一族』(新人物往来社)p.237
 
 

   ブログ村に参加してます~

https://tv.blogmura.com/tv_jidai/ranking.html←ブログ村「大河ドラマ」ランキング

     清水しゅーまい


スポンサーサイト



コメント

No title

脚本家も視聴率を獲るのに必死ですね

No title

☆不思議な泡さん
ナイス!どうもありがとうございます(^-^)
くノ一入浴のシーンを入れるしかないでしょうか。
そのうち近頃のアニメ戦国ものみたいに、
美少女みたいな姫や武将が出てくるように
なるかもしれませんね。

No title

☆2017/9/5(火)午後0:21さん
そうなんですか、それは意外です。
つい口移しだけで驚いてしまいました(笑)

No title

こんにちは😊🎵
えっ❔😓💦クチうつし😰💦
あ、あの口移しですか❗😲💦
つまり、キ、キスですよね😳💦
キャッ😳💦キスなんてどうしよう😳💦💦困っちゃう😳💦💦💦

アッ😃私じゃないから、困らないか~😆🎵テヘ😋🎵

No title

☆パティ-ホープラビットさん
ナイス!どうもありがとうございます(^-^)
口移しは大事ですよ
困ってる場合じゃないのです。
もしもの時は口移しで人助けできるように
実地練習しときましょう(=^▽^=)

No title

先週は見そびれましたNICE

No title

直虎のファーストキスですね(* ̄∇ ̄*)

人助けなところが尼らしいな~と。

今川氏真の出番は今後あるのかな?

折り返しシーズンですから、出番の入れ替わりがありそう。

(* ̄∇ ̄*)ノぽち

No title

☆ぎいさん
NICEどうもありがとうございます(^-^)
見そびれましたか~
キス シーンあったんですよ~(^∇^)

No title

☆栞さん
ぽちどうもありがとうございます(^-^)
そっか、ファースト キスでしたね、
相手が気づいてないけど(笑)
氏真…、
今回の最後の場面で
肩の荷が下りたみたいなこと言って消えてたから
もう出ないかも。。
まぁ あれだけ出演すれば
氏真も冥利に尽きるでしょうね(=^▽^=)
かわりに誰か大物出てくるのか
楽しみですね♪

No title

こんばんは。
家康と家臣団の力関係が微妙な状態が続きますが、井伊家がどうなるのか予断をゆるさない
感じが続きそうですね。

No title

政次惨殺の後の口移しキス。
最高の復活でしたね。

近藤憎しの中、公式で色々言い訳してます(笑)

公式のきょうのなんけいで、チャトラのなんけいが動画で登場してます。

大して可愛くない猫じゃんと思ってたけど、結構可愛いです。
良かったら見てみてください。

オールポチです☆彡

No title

☆ハニー先輩さん
どうも徳川家臣団、不穏ですよねぇ。
独断専行的だし、あんなんでいいのかなぁ~
井伊家復興もどういう顛末なのか
気になりますね~!

No title

☆Parlさん
オールポチいつもありがとうございます(^-^)
キス シーン、『真田丸』を特例として、
あとは見た憶え無い気がするんですよ。
直虎の精神状態も落ち着いてよかったですね(^∇^)

公式ページ、見ました。
近藤さん、日本中を敵に回す恐ろしさと戦ってたんですねぇ(笑)
にゃんけいもちろんかわいいですよ♪
あんまりかわいいので
何度かこの大河ブログ記事で
テレビから撮った写真使ってます(^ ^)

No title

歴史は、静岡県でおこってますね。しゅうまいさんのブログでわかります。歴史って、愛知県や岐阜県、京都府と、思ってました。

No title

☆nob*****さん
確かにそうですね、静岡県は歴史の激動地です。
今川・武田・徳川と、大勢力がぶつかり合ってましたね。
結局家康は駿府に落ち着きますし
静岡は有力な地ですね。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

清水しゅーまい

Author:清水しゅーまい
ご訪問ありがとうございます(^-^)
 このブログは、
①大河ドラマや歴史の話題、②猫観察、③映画鑑賞、
④裁判傍聴、⑤日本酒など……という感じになっております。
その他、本やテレビ、お気楽な話題に時事問題、
そして、友情・人情・心意気です!

猫愛好家のフリーなライターです

清水しゅーまい
【著書】
『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』2018年(東京図書出版)
『八っつぁんの落語一代記 噺家の来た道、日本の来た道』2015年(彩流社)
このブログを含めてcopyrightは清水しゅーまいです。
 ご訪問のみなさまに幸あれ!
  私にそのおすそ分けあれ…!!

最新記事

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

月別アーカイブ