FC2ブログ

記事一覧

銭(愛)こそは全て!戦国映画「忍びの国」

 天下統一に邁進する織田軍の侵攻を、一流の忍術と大好きな「銭」()への愛で迎え撃つ戦国映画『忍びの国』を見てきました…! 忍者に対する認識が変わるかもしれない、大変おもしろいエンターテインメント大作でしたよ(=^^=)
 

原作・脚本:和田竜(『のぼうの城』『村上海賊の娘』)
監督:中村義洋(『アヒルと鴨のコインロッカー』『ゴールデンスランバー』『殿、利息でござる!』)
音楽:見優(『仁 -JIN-』『図書館戦争』)
公認:日本忍者協議会
   2017日本作品

【登場人物:キャスト】
無門(むもん):大野智
お国(無門の妻?):石原さとみ
百地三太夫(伊賀忍の有力者):立川談春
下山甲斐(伊賀忍の有力者):でんでん
下山平兵衛(甲斐の嫡男):鈴木亮平
下山次郎兵衛(甲斐の次男):満島真之介

織田信雄(信長の次男):知念侑李
北畠具教(きたばたけ・とものり/伊勢の大名):國村隼
日置大膳(元・北畠家臣で今は織田家臣):伊勢谷友介
長野左京亮(元・北畠家臣で今は織田家臣):マキタスポーツ

(語り):山努
 
 
【銭と愛が忍びを動かす…!
笑いと迫力の一大エンタ忍術映画】
 「虎狼(ころう)のやから」と呼ばれ、人を人とも思わず仲間も平気で殺してしまう忍びの人々が主人公です。
無門(大野智)は忍術は一流だけど、怠け者。というか、この映画に出て来る忍者一般が怠け者です()。ところが、「銭」を弾む…と聞くと、とたんに一流の腕前が冴えわたり、次の瞬間には敵を倒している…という、なんだかふざけた連中です。みんなで逃げる準備をしていたのが、「銭…」の言葉の次の瞬間には、忍び軍団の毒吹き矢が無数に敵に突き刺さっている…という、かなり笑える演出が多数見られます。
 
 注目もう一点は、ゲームの『信長の野望』をプレイする人くらいにしかほとんど知られていないであろう伊勢の国司・北畠具教(きたばたけ・とものり/國村隼)がふてぶてしい大名として描かれ、信長の次男である信雄(のぶかつ/知念侑李)を軽んじて、容易に従わないところです。
 
北畠家は信長の圧力に屈し、重臣の日置大膳(へき・たいぜん/伊勢谷友介)長野左京亮(ながの・さきょうのすけ/マキタスポーツ)が織田家に鞍換えしていますが、彼らも信雄をあなどっており、無礼を働く。たまに首根っこ締めあげたりする()。そんなかつての北畠家臣団がなぜ信雄に臣従し伊賀攻めをするに至るのか、大きな見どころです。
 
   お奨め度  3
   (5点が満点 5傑作 4見る価値充分 3興味深い 2いま一つ 1駄作)
 
 難点は、エンターテインメントし過ぎて、映画館で見るにはちょっと内容が軽い感じがすることです。それから、簡単に仲間も殺していた無門が、最後に目覚めるんですが、納得できる展開ではない点。
 シンプルに楽しむ分には、充分なおもしろさと意外なほどのスケールの大きさがあり、時間を忘れてしまうほどです。戦国ファンにはお奨め!
 
 

   ブログ村に参加してます~

https://tv.blogmura.com/tv_jidai/ranking.html←ブログ村「大河ドラマ」ランキング

     清水しゅーまい


スポンサーサイト



コメント

No title

のぼうの、しろは、見たのですか、こちらは、見てません、機会あれば、見たいですねナイス

No title

☆ぎいさん
『のぼうの城』見ましたか~!
おもしろかったですよね(=^▽^=)
今度の映画は『のぼうの城』とはちょっと違って
おもしろおかしい愉快な感じの内容でした(^ ^)

No title

こんばんは🌙😃❗
おもしろそうですね😆🎵
嵐の大野さんが出てますね😆🎵
大野さんって、こういう役は似合わなそうだけど、この映画の大野さんは、すごくカッコいいですよね😆💕
コマーシャルで見ました😆🎵
私も見たい映画です😊🎵

No title

☆パトリシア-ヘア-ラディアントさん
どうもありがとうございます(^ ^)
大野智さん演じる忍者、
ふだんは怠けた感じだけど
闘いになるとすごく素早くて
忍術も一流で
ひょうひょうとしていてカッコよかったですよ~(=^▽^=)

No title

エンターテイメント的な娯楽映画らしくていいですね。これぞ娯楽映画ということかな見たくなりました。テレビでもやるけれど映画のほうが迫力あって見てすっきりするかな
ご紹介ありがとう

No title

こんばんは。
面白そうな映画ですよね!
観に行こうか悩んでますが・・・WOWOWでの放送を待ってもよいかな。

No title

☆みっちゃんさん
合戦場面がちょっとユーモラスに描かれていたりして
娯楽を前面に押し出した大作です(=^▽^=)
お気に入りの役者さんいれば
映画館で見る価値あると思います(^-^)

No title

☆ハニー先輩さん
ハニー先輩さん、
戦国好きだと思うのでお奨めですが
WOWOWあると変わってきますね!
すぐ放送されそうで、待ちがいいかもしれませんね(^ ^)
でも 大勢の忍者がわらわら戦っている様子は、
映画館で見るのによさそうです(^-^)

No title

じつは公開初日に見ました^^見る予定なかったのですが 見るつもりの映画が満席でして。。
でも自分も予想外に面白く見れました。
ただしゅーまいさんも書いてますが いろいろ穴も多いような構成でしたよね^^

No title

☆ばねぱんさん
ナイス!どうもありがとうございます(^-^)
海賊を見ようとして忍者になったんでしょうか(^ ^)
なかなかおもしろかったですね、
闘いが迫力あって
とぼけたところとのメリハリもあって。
突っ込みどころはありましたが充分楽しめました(=^▽^=)

No title

この記事抜かしてました…すみません

ほ~大野君観に行ったんだ!!(笑)
なんか、意外(笑)

私もこれか、22年目の告白か、今から仕事やめてくるか…。
迷って迷ってネタバレなんて読んでたらもう出かけるのが嫌になっちゃって、結局どれも観てないです。

3連休どれにしようかまだ迷っちゃう(笑)

ぽちぽち☆です。

No title

☆Parlさん
ぽちぽちありがとうございます(^∇^)
いつも読んで戴きまして大感謝です♪

忍者大野智、軟弱なところと
戦闘時の機敏なところがうまく組み合わさって
とてもよかったですよ(^ ^)

告白殺人犯のやつはなんだか怖そうで
エグそうですよね~
3連休はさらに新作が出て
ぼくも迷ってしまいます!

No title

実はこのとき『22年目の告白』を見ようとしてたのです。

後日見ましたが
けっこう面白かったのでおススメですよ^^

評判のいい海賊は今日見てきます^^

No title

☆ばねぱんさん
おっと、告白殺人犯のやつをご覧になったのですか!
エグそうなイメージであんまり惹かれなかったんですが そんなに混むとは、
大人気なのですね(^ ^)
今頃は海賊見ていらっしゃるんでしょうか
うらやましいです(=^▽^=)

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

清水しゅーまい

Author:清水しゅーまい
ご訪問ありがとうございます(^-^)
 このブログは、
①大河ドラマや歴史の話題、②猫観察、③映画鑑賞、
④裁判傍聴、⑤日本酒など……という感じになっております。
その他、本やテレビ、お気楽な話題に時事問題、
そして、友情・人情・心意気です!

猫愛好家のフリーなライターです

清水しゅーまい
【著書】
『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』2018年(東京図書出版)
『八っつぁんの落語一代記 噺家の来た道、日本の来た道』2015年(彩流社)
このブログを含めてcopyrightは清水しゅーまいです。
 ご訪問のみなさまに幸あれ!
  私にそのおすそ分けあれ…!!

最新記事

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

月別アーカイブ