FC2ブログ

記事一覧

親友はヒトラーだ!映画「ジョジョ・ラビット」

 ひ弱なドイツ人少年ジョジョが空想の中でイキイキと総統アドルフ・ヒトラーとの交流を深める異色の映画『ジョジョ・ラビット』を見てきました! ヒトラー&ナチスに心酔するジョジョですが、やがてユダヤ人と出会います。ユダヤ人を悪魔だと考えるジョジョは、ひとまずヒダヤ人についての研究を開始。何が本当でどこまでが空想なのでしょうか!? 10才の少年の心の動きを中心に描いています。原作:クリスティン・ルーネンズ脚本...

続きを読む

「麒麟がくる」親子二代でやっと国盗った斎藤道三

大河ドラマ『麒麟がくる』 第1回「光秀、西へ」脚本:池端俊策【誰も知らない若き光秀の活躍を映像化!】 時は天文16年(1547年)。美濃の明智荘では明智十兵衛光秀(長谷川博己)が野盗を相手に奮戦していました。光秀の推定年齢はちょうど数え年20歳。この時、光秀は野盗の頭領が使った「鉄砲」という武器を初めて知り、衝撃を受け、入手のための旅を思い立ちます。美濃守護代の斎藤山城守利政(道三/本木雅弘)に直談判し、堺への...

続きを読む

【猫】&【贈りもの】

 先日(と言っても1カ月あまり前なのですが)、ブロ友のジュディままさんから嬉しい品が届きました♪鳥取産紅ずわいがに使用の「かに雑炊」と「かにの釜めしの素(もと)」と「蟹味噌」です。ブログのクイズに正解したら贈ってくださったのです(^-^)一緒に写っているのは弟猫ドラ。こっちは姉猫タンタンです。クイズは、ジュディままさんがとある店で待ち番号の札を引いたら出たという3ケタの数字を当てるというもの。ぼくは、クイズ...

続きを読む

喜劇から惨劇へ異臭映画「パラサイト半地下家族」

 貧富の格差などの社会問題をテーマにしつつも、笑いと不気味さ、エンターテインメント性を秘めた映画『パラサイト 半地下の家族』を見てきました!カンヌ国際映画祭最高賞「パルム・ドール」受賞ゴールデングローブ賞外国語映画賞受賞監督:ポン・ジュノ原題『GISAENGCHUNG』英題『PARASITE』   2019韓国作品 2020日本公開【主な登場人物:キャスト】キム・ギテク(父):ソン・ガンホキム・チュンスク(母):チャン・ヘジンキ...

続きを読む

【猫】2020活動開始!

 遅れちゃいましたがドラ&タンタン、2020年(令和2年)の活動を開始しましたよ♪左が弟猫ドラ、右が姉猫タンタンです。新年の初顔合わせ。さっきと入れ換わって左がタンタン、右がドラ。タンタン(左)のほうがちょっと野性的な目つきをしています。また、ドラがきっちりお手々を揃えて座るのに対してタンタンはいつも、がにまたっぽく座ります(笑)何か話し合っているのかな?ドアを挟んで左にタンタン、右にドラです。ドア越しに連...

続きを読む

「スター・ウォーズ9」で年明け

 2020年(令和2年)もどうぞよろしくお願いします(=^▽^=)年明け早々、映画『スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け』を見てきました!本編9部作、42年にわたる歴史にひとまず決着がつくとあって、いやが上にも気持ちが盛り上がりましたよ!脚本:クリス・テリオ&J.J.エイブラムス監督:J.J.エイブラムス音楽:ジョン・ウィリアムズ原題『STAR WARS:THE RISE OF SKYWALKER』   2019アメリカ作品【主な登場人物:キャ...

続きを読む

検索フォーム

プロフィール

清水しゅーまい

Author:清水しゅーまい
ご訪問ありがとうございます(^-^)
 このブログは、
①大河ドラマや歴史の話題、②猫観察、③映画鑑賞、
④裁判傍聴、⑤日本酒など……という感じになっております。
その他、本やテレビ、お気楽な話題に時事問題、
そして、友情・人情・心意気です!

猫愛好家のフリーなライターです

清水しゅーまい
【著書】
『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』2018年(東京図書出版)
『八っつぁんの落語一代記 噺家の来た道、日本の来た道』2015年(彩流社)
このブログを含めてcopyrightは清水しゅーまいです。
 ご訪問のみなさまに幸あれ!
  私にそのおすそ分けあれ…!!

このブログの更新通知ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

最新記事

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント

月別アーカイブ