FC2ブログ

記事一覧

【猫】猫パンチ!激しくもささやかな闘い

 秋深し 隣は何を する猫ぞ。。。猫が、にらみ合っています。どちらも雄、白黒猫ニャープル(Nya~Puru)と虎猫ドラです。 ドラがハシゴ越しに威嚇(いかく)のジャブを放ちました! ニャープルは動じません。それどころか… すかさず猫パンチ!ドラ「ニャゴッ!?」 ニャープル、1ポイント獲得…! さぁ、ますます緊迫の度合いを高めております! ドラがかじったぁ!首かじり、決まりました。ドラ、1ポ...

続きを読む

子猫の成長「劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き」

 生まれたての子猫も見れる…!テレビでもおなじみの猫番組の映画化、『劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き  コトラ家族と世界のいいコたち』を見てきました…! 出演:岩合光昭(いわごう・みつあき)語り:吉岡里帆音楽:高野正樹制作:NHKエンタープライズ英語風題名『Mitsuaki Iwago’s world“Cats”travelogue』   2017日本作品  【猫がカメラとの距離を教えてくれる】 降りしきる津軽の雪の中を、向こうか...

続きを読む

「直虎」留守居男前!長篠/武家のハチスケとは?

大河ドラマ『おんな城主 直虎』 第42回「長篠に立てる柵」作:森下佳子【留守居男前!】 時は天正3(1575)年、井伊直虎(おとわ/柴咲コウ)は、数え年41歳ぐらい。 徳川家康(阿部サダヲ)から「日の本一(ひのもといち)の留守居」を命じられた井伊万千代(後の直政/菅田将暉)15歳。見かけによらず(?)真面目で、草履棚を改良したり、他の小姓(こしょう)から押しつけられた武具の手入れまで熱心にやったり。せっかくの苦労も報...

続きを読む

【猫】なかよし猫~戦ったり並んだり

 夏の写真です。弟猫ドラ(左)はクロックス(サンダル)を枕に昼寝、姉猫タンタン(右)も休憩中です。 ドラ(左)、くつろいで寝転がったタンタン(右)に突然の噛みつき攻撃です!首すじをかじってます。 タンタン(右)はかじり返して猫キックをおみまいしました!茶トラ同士なので何がなんだか分かりません(笑) ドラをやり込めたタンタンは反撃を受ける前に、突然走り出して去ってゆきました。 猫のこぜりあいは、このよ...

続きを読む

犬猫への愛と気迫の自主映画「犬に名前をつける日」

 ドキュメンタリー・タッチで犬・猫の殺処分、命の重さをテーマにして話題になった映画『犬に名前をつける日』が某所で自主上映され、監督の山田あかねさんも来場してお話をうかがうことができました。 監督は1980年代にはテレビ番組『ギミアぶれいく』などのディレクター、『やっぱり猫が好き(クリスマス)』の演出で大活躍。2000年前後には執筆活動にも力を入れ、『ベイビーシャワー』や『すべては海になる』を刊行しました...

続きを読む

「直虎」本多正信登場/四天王に匹敵する大久保!

大河ドラマ『おんな城主 直虎』 第41回「この玄関の片隅で」作:森下佳子【本多正信登場~長篠合戦近し!】 時は天正3(1575)年、井伊直虎(おとわ/柴咲コウ)は、数え年41歳ぐらい。 草履番の仕事を指南することになった井伊万千代(後の直政/菅田将暉)15歳。現れた後継者は、ノブ(六角精児)という年配の男でした。鈍そうなやつだとあなどっていると、ノブは徳川家中の顔ぶれをすぐさま憶えてしまっただけでなく、下城の順...

続きを読む

【猫】長押(なげし)渡りと壁伝い降下の術

 ドラがあくびをしています。 やがてシャキッと目を覚まして… 出発の機会をうがかいます。 おもむろに行動を開始しました!長押(なげし:鴨居の上側)を歩いてゆきます。 長押の端まで来ると… 壁伝いに降下!行動開始からここまで、わずか数秒ほど、ほとんど物音を立てません。猫の動きは静かですがダイナミックですね。 そして、ニャープル(Nya~Puru)の後ろ、カリカリの列に並んだドラ。この日は...

続きを読む

初心者にも今話題沸騰「超入門!落語ザ・ムービー」

 今までどんなに落語ブームが起きても落語に興味を持てなかった…そんな人でもこれを見れば落語のとりこに…!シーズン1大好評につき、シーズン2が始まりました。各話が独立しているので、いつ見ても楽しめます(=^▽^=) NHK『超入門!落語 The Movie』毎週木曜 午後10:25~10:50  【落語を完全映像化、斬新で野心的な試み!】 一般的な落語は一人の噺家(はなしか)が何もかも演じて、噺の背景までもが見えてく...

続きを読む

「直虎」スライド草履/鶴の一声イヤ~んな武将直政

大河ドラマ『おんな城主 直虎』 第40回「天正の草履番」作:森下佳子【スライド草履】 時は天正3(1575)年、井伊直虎(おとわ/柴咲コウ)は、数え年41歳ぐらい。 井伊万千代(後の直政/菅田将暉)15歳は草履番を始めました。下城時間になると嵐のごとく大勢が押し寄せ、草履間違いが多発。そこで、草履用の棚を作ったり、名札を固定し収納カ所を一定にしたり。そしてついには、バーのカウンターで格好つけてやるスライド・グ...

続きを読む

【猫】姉猫タンタンの凛々しい出発“降下!”

 姉猫タンタンはわが家で唯一の雌猫ですがライオンっぽくて眼光鋭く、凛々しい顔つきです。今、書棚のてっぺんから下界を観察しているところです。 あっ、タンタンが下に降りるようですよ。 徐々に体を前へと乗り出してゆきます。 飛びました…!↓こうして写真に撮ると、一気にてっぺんから下へと落っこちるわけじゃなくてなるべく下のほうの壁を蹴って、下降速度と位置を調節していることが分かります。 ダイ...

続きを読む

差別あっても夢を生きている感動映画「ドリーム」

【差別が色濃く残る米国社会なぜあんなに活気あったのか?】 女性というだけで、黒人というだけで、様々な社会的制約が加わっていた1960年代のアメリカ。そんななか、NASA(アメリカ航空宇宙局)に勤務することになった3人の黒人女性が、時に泣き、時に笑いながら、天才的計算やプログラミングの力を発揮して壁を突破する…という実話ベースの映画『ドリーム』。  1961(昭和36)年、ソ連が最初に宇宙飛行士(ユーリ・ガガー...

続きを読む

「直虎」井伊家再興?/執念深く傲慢だった井伊直政

大河ドラマ『おんな城主 直虎』 第39回「虎松の野望」作:森下佳子【井伊家再興?】 時は天正2(1574)年、井伊直虎(おとわ/柴咲コウ)は、数え年40歳ぐらい。12月14日。実質的に井伊家が潰れて6年。(井伊)直親の13回忌の法要が行なわれました。 法要に参加するために戻ってきた松下虎松(後の井伊直政/菅田将暉)は、里を巡り、その豊かさに驚きました。そして、功績が実はおとわにあることを知った虎松。井伊家再興の気持...

続きを読む

【猫】敷居を枕にして眠る

「この枕はつくりがしっかりしていて、いいぞ!」 ニャープル(Nya~Puru)は固い枕も大好きなようです。敷居でよく寝ています。 「う~む、たまらない寝心地だなぁ」 あまりの気持ちよさに、「猫の開き」になっております。 「いてッ」 ニャープル、うっかりして枕から落ちてしまいました。 「よいしょっと」 こりずに敷居で寝続けるつもりのようです。 「あッ、今度はこっちに落ちちゃったぞ!」 枕...

続きを読む

検索フォーム

プロフィール

清水しゅーまい

Author:清水しゅーまい
ご訪問ありがとうございます(^-^)
 このブログは、
①大河ドラマや歴史の話題、②猫観察、③映画鑑賞、
④裁判傍聴、⑤日本酒など……という感じになっております。
その他、本やテレビ、お気楽な話題に時事問題、
そして、友情・人情・心意気です!

猫愛好家のフリーなライターです

清水しゅーまい
【著書】
『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』2018年(東京図書出版)
『八っつぁんの落語一代記 噺家の来た道、日本の来た道』2015年(彩流社)
このブログを含めてcopyrightは清水しゅーまいです。
 ご訪問のみなさまに幸あれ!
  私にそのおすそ分けあれ…!!

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

月別アーカイブ