FC2ブログ

記事一覧

【猫】ねこキューブ大合戦!独占できるか!?

 ドラがねこキューブでノビノビくつろいでいると… ニャープル(Nya~puru)がやってきました。  ニャープル「ドラ、なんだか快適そうだなぁ」   ドラ  「うん、快適だよ」   ニャープル「ほほぉ、こりゃたしかにいい」   ドラ  「あっ、今はぼくの居場所だぞ!」    ドラ  「もう1つ、キューブがあるじゃないか。そっちに行きなよ」  ニャープル「なんだと!? おいらは、こっちがいいんだ!」...

続きを読む

「真田丸」蟄居楽し妻子沢山/大坂陣で恐怖味方崩れ

大河ドラマ『真田丸』 第38回「昌幸」作:三谷幸喜【昌幸は死に、家康は老い、秀頼が若さハツラツ!】 時は慶長6(1601)年、真田昌幸(草刈正雄)は数え年55歳、長男・信之(大泉洋)は36歳、次男・幸村こと信繁(堺雅人)は推定31歳(1571年生まれ説の場合。従来説は1567年生まれで+4歳)。 紀伊の高野山のふもとにある九度山村で蟄居(ちっきょ)生活を始めた昌幸・信繁たち。信之(信幸)からの手紙で改名を知り、昌幸は「わしが与...

続きを読む

動物好きに勧めるジブリ哀愁映画「レッドタートル」

 スタジオジブリが初めて日本人以外の監督を起用したアニメ映画『レッドタートルある島の物語』を見ました。2000年のアカデミー賞短編アニメ賞の受賞監督でもあるマイケルに、高畑勲が台詞全部カットを提案したそうで、まさかの長編サイレント・ムービーでした! ★カンヌ国際映画祭「ある視点」部門 特別賞受賞★原作・脚本・監督:マイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット「Father and Daughter(岸辺のふたり)」       ...

続きを読む

【猫】ねことテレビ ねこに話題のあの番組

 NHKの対談番組を聞くニャープル(Nya~puru)。「今がピークという考え方もあるだろうけど、その先、まだ会ってない人の中にすごい大事な人がいるかもしれない…」 とても大切なことを語っている対談でしたが…ニャープルは大あくびです。気ままなのん気ねこなので、たとえ猫語で語っていてもあくびしたことでしょう。 一方のドラは。すっかり見入っています。テレビをご覧ください、ねこが出ています。ねこにも評判がいい...

続きを読む

「真田丸」真田“関ヶ原の後”に森蘭丸弟と激闘…!

大河ドラマ『真田丸』 第37回「信之」作:三谷幸喜【勝ったのに敗軍の将として降伏した昌幸・信繁】 時は慶長5(1600)年、真田昌幸(草刈正雄)は数え年54歳、長男・信幸(大泉洋)は35歳、次男・幸村こと信繁(堺雅人)は推定30歳(1571年生まれ説の場合。従来説は1567年生まれで+4歳)。 関ヶ原の合戦…、長期戦を予測していた武将も少なくありませんでした。しかし、決戦は1日で決着。あきらめきれぬ昌幸はせっかく徳川秀忠(星...

続きを読む

【断捨離】攻殻機動隊の「笑い男」シャツを断つ…!

 時には、断捨離をしようと努めているのですが、中には再入手が難しそうな物もありせめてブログに残しておこうと思います。まずは『攻殻機動隊 Stand Alone Complex』の「笑い男」シャツです。アニメ シリーズ『攻殻機動隊SAC』は地上波テレビでは2004(平成16)年に放送されました。最初に見た時はそのエッジの効いた近未来感…、よくある荒廃しただけの未来ではない、本当の可能性を感じさせる近未来、そしてリアルで社会派...

続きを読む

【猫】満月の夜には白黒猫がよく似合う

 美しい満月の夜、月光を浴びてベランダから身を乗りだす生き物が。。 よく見ると、白黒猫のニャープル(Nya~puru)でした。ニャープルは満月を見ると血潮が騒ぎ、ニャオ~~ンと鳴く……なんてことはなく 月を無視して熱心に下を見ておりましたよ(°∀°;みなさんのところでは、ねこたちは満月に反応しましたか(^ ^)?     ブログ村に参加してます~https://cat.blogmura.com/cat_info/ranking_out.html←ブロ...

続きを読む

「真田丸」上田合戦/昌幸&信繁が仙石軍ニアミス!

大河ドラマ『真田丸』 第36回「勝負」作:三谷幸喜【慶長の上田合戦!】 時は慶長5(1600)年、真田昌幸(草刈正雄)は数え年54歳、長男・信幸(大泉洋)は35歳、次男・幸村こと信繁(堺雅人)は推定30歳(1571年生まれ説の場合。従来説は1567年生まれで+4歳)。 信幸は徳川に味方することを決め、家康(内野聖陽)の陣営に急行しました。敵味方に別れた真田家の処遇に徳川一同、困惑気味ですが、何とか認められました。 まもな...

続きを読む

酒:猫の純吟「萩の鶴 夕涼み猫」/狸「五橋騎乗」

 美味しい日本酒の記事です。1つは、猫ラベルが気に入って買ってきました(=^ェ^=)もう1つは、猫かと思ってよく見たら狸でしたが、これも購入しました。 『五橋(ごきょう)騎乗ride?』純米酒濃醇仕込生(写真左)720ml購入価格1728円(山口県岩国市/酒井酒造 株式会社)〔精米歩合70% アルコール度15〕 純米吟醸 別仕込『萩の鶴 夕涼み猫』720ml購入価格1512円(宮城県栗原市/萩野酒造 株式会社)〔精米歩合50% アル...

続きを読む

【猫】カリカリ変えたら毛がフワフワに!

 猫を飼うようになって丸4年ほどになります。今年になってから試しにカリカリ(ドライ フード)を変えてみたところ、すごい変化が…! それまで姉猫タンタンの体毛は、しっかりした毛筆のような、コシがあるというか、さわり応えのある感触でした。わりと硬めだったのです。ところが、カリカリを変えて2週間ほどしたら、毛がフワフワに…!あまりのフワフワかげんに驚き、腰が抜けそうです。 姉猫タンタン(左)と弟猫ドラ...

続きを読む

「真田丸」三成書状に昌幸怒~三成計画「関東仕置」

大河ドラマ『真田丸』 第35回「犬伏(いぬぶし)」作:三谷幸喜【執筆入魂 ~ それぞれの決断】 時は慶長5(1600)年、真田昌幸(草刈正雄)は数え年54歳、長男・信幸(大泉洋)は35歳、次男・幸村こと信繁(堺雅人)は推定30歳(1571年生まれ説の場合。従来説は1567年生まれで+4歳)。 家康の上杉攻めに参加するため、進軍途中の大谷吉継(片岡愛之助)。そこに、石田三成(山本耕史)が訪ねてきて、対家康挙兵の計画を打ち明けました…...

続きを読む

【猫】ねこも気をつかってるんだよ

 妹が家でパソコン使って仕事していると白黒猫のニャープル(Nya~puru)が見物にきました。  ニャープル「人間はなんだかむずかしいことをするんだねぇ」   ニャープル「おっと、姉さんの仕事のじゃましちゃいけない」   ニャープル「よいしょ。        これで画面が見えるようになったでしょ。        おいらは気がきくなぁ~」 ねこもいちおう、気をつかってるらしいです(°∀°;  お...

続きを読む

宮崎駿しか知らん人に奨める傑作アニメ「君の名は」

 SF色が濃いけども分かりやすい物語に仕上げたその手腕の確かさ、お色気や萌えどころを押さえつつも女性向けの胸キュンキュンのシーンもあるというその懐の深さ…!終末的なハラハラと、共感できる主人公の男女キャラ、すれ違い、そして感動、余韻…。オール・ラウンドなアニメの面白さを堪能させてくれる傑作『君の名は。』を見てきました! 原作・脚本・監督:新海誠(しんかい・まこと)(「秒速5センチメートル」「言の葉...

続きを読む

検索フォーム

プロフィール

清水しゅーまい

Author:清水しゅーまい
ご訪問ありがとうございます(^-^)
 このブログは、
①大河ドラマや歴史の話題、②猫観察、③映画鑑賞、
④裁判傍聴、⑤日本酒など……という感じになっております。
その他、本やテレビ、お気楽な話題に時事問題、
そして、友情・人情・心意気です!

猫愛好家のフリーなライターです

清水しゅーまい
【著書】
『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』2018年(東京図書出版)
『八っつぁんの落語一代記 噺家の来た道、日本の来た道』2015年(彩流社)
このブログを含めてcopyrightは清水しゅーまいです。
 ご訪問のみなさまに幸あれ!
  私にそのおすそ分けあれ…!!

最新記事

カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

月別アーカイブ