FC2ブログ

記事一覧

「真田丸」家康に出仕した三成長男~家康の討伐対象

大河ドラマ『真田丸』 第34回「挙兵」作:三谷幸喜【三成襲撃 ~ 直江状】 時は慶長4(1599)年、真田昌幸(草刈正雄)は数え年53歳、長男・信幸(大泉洋)は34歳、次男・幸村こと信繁(堺雅人)は推定29歳(1571年生まれ説の場合。従来説は1567年生まれで+4歳)。 閏3月3日、豊臣政権内部の亀裂を抑えていた前田利家(小林勝也)が亡くなると、すぐさま石田三成襲撃事件が勃発しました。主謀者は加藤清正(新井浩文)ら、武功派七将...

続きを読む

【猫】フレーメン反応!気になる匂いに猫たまらん!

 白黒猫のニャープル(Nya~puru)がカーペットに敷かれたビニール袋の匂いを熱心にかいでおります。  クン、クン。クン、クン…… しばらくするとニャープルは…  フ、フガ~…! このにおい…   たまらんぞ~~…!ニャープルのこの表情、行動はフレーメン反応だと思われます(^ ^)  【フレーメン反応とは…】 宅配定期購読専門の月刊猫雑誌『ねこのきもち』(Benesse Life Smile)のバック・ナンバー(vol.8...

続きを読む

今時のお墓に祖父直葬&健在祖母の認知症進む

こちら、今時の、屋内墓地の礼拝堂入り口です。東京ドームの近くにあります。わが家(母方)は十数年前に、ここで1墓購入しました。   ブログに書いてなかったのですが今年の春、母方の祖父が亡くなりました。そしてこの夏、今時なスタイルの屋内墓地に納骨してきました。昨年亡くなったばかりの娘(私の母)が先に入っています。 祖父は88歳で、晩年引っ越したり、最後は他県の介護施設に入ったりで、友人知人がみん...

続きを読む

「真田丸」三成痛感/関ヶ原で前田大軍阻止した大谷

大河ドラマ『真田丸』 第33回「動乱」作:三谷幸喜【人望の無さ痛感する三成、 人望を自覚し野望抱く家康】 時は慶長4(1599)年、真田昌幸(草刈正雄)は数え年53歳、長男・信幸(大泉洋)は34歳、次男・幸村こと信繁(堺雅人)は推定29歳(1571年生まれ説の場合。従来説は1567年生まれで+4歳)。 1月21日…、伏見の一番長い日、だそうです!前田利家(小林勝也)が、死の間際の活躍と意地を見せるかと思いきや、石田三成(山本耕史...

続きを読む

【猫キューブ】残暑でゴロつく猫を愛でよう♪

 この暑い夏、のんきな白黒猫ニャープル(Nya~puru)はねこキューブの中で寝転がっていちだんとゴロゴロしております。 向こうにいるのは、トラ猫のドラです。爪磨きの上でくつろいでます。 ニャープルはゴロゴロしたまま呼びかけました。  ニャープル「ドラや。暑いなぁ」  ドラ  「暑いねぇ、ニャープル」  ニャープル「こう暑いとゴロゴロしてしまうなぁ」 ニャープルはたいていいつもゴロゴロしています。&...

続きを読む

ペットは人間の留守中に何してる?アニメ「ペット」

 アニメ映画『ペット』(吹替版)を見ました!飼い主の留守中に、かわいいペットたちは何をしてるか?…という素朴な疑問を愉快に壮大に(?)描いた作品です。 監督:クリス・ルノー ヤーロウ・チェイニー製作:クリス・メレダンドリ(「ミニオンズ」)原題「The Secret Life of Pets」   2016アメリカ作品【登場人物:声】主人公の小型犬マックス:設楽統(バナナマン)新入りの大型犬デューク:日村勇紀(バナナマン)飼い主...

続きを読む

「真田丸」五大老や真田を石高比較!比較できぬ人望

大河ドラマ『真田丸』 第32回「応酬」作:三谷幸喜【突出する家康の実力に三成対抗】 時は慶長3(1598)年、真田昌幸(草刈正雄)は数え年52歳、長男・信幸(大泉洋)は33歳、次男・幸村こと信繁(堺雅人)は推定28歳(1571年生まれ説の場合。従来説は1567年生まれで+4歳)。 秀吉が亡くなり、このドラマではずっと秀吉馬廻り衆(親衛隊)だった信繁が自ら石田三成(山本耕史)に仕える決意をした…という展開です。 三成が敵視す...

続きを読む

【猫】ねこトンネルで遊ぼう!

 ねこトンネルを買いましたよ。ビニール製で、長さ77cmくらいです。 このねこトンネルを活用して、ねこたちが対決しました。弟猫ドラ(左)が、よそ見してる姉猫タンタン(右)のすきを狙ってねこトンネルに突入…! ドラ、どんどん入ってゆきます。タンタンはこちらのカメラを気にして油断してしまいました。   タンタン「あれ、ドラは?       お~い、ドラ~。       なかにいるの?」   ド...

続きを読む

感動ノラ猫!アニメ「ルドルフとイッパイアッテナ」

 アニメ映画『ルドルフとイッパイアッテナ』(2D版)を見ました…!ねこ好きの人はもちろん、そうでもない人も楽しめて泣ける物語でしたよ(=^ェ^=)原作:斉藤洋/絵:杉浦範茂 「ルドルフとイッパイアッテナ」「ルドルフともだちひとりだち」   (シリーズ累計100万部の児童文学作品)脚本:加藤陽一(「映画妖怪ウォッチ」)監督:湯山邦彦(「劇場版ポケットモンスター」シリーズ)   榊原幹典(3DCGアニメ「パックワールド...

続きを読む

「真田丸」秀吉死の直前に武装集結事件!/平成終焉

大河ドラマ『真田丸』 第31回「終焉」作:三谷幸喜【死の間際に決まった五大老・五奉行 ~  遺言合戦~ ろうそくの火】 時は慶長3(1598)年、真田昌幸(草刈正雄)は数え年52歳、長男・信幸(大泉洋)は33歳、次男・幸村こと信繁(堺雅人)は推定28歳(1571年生まれ説の場合。従来説は1567年生まれで+4歳)。 豊臣秀吉(小日向文世)の死が迫るなか、重要人事が。いわゆる五大老である五人の老衆(おとなしゅう)を徳川・前田・宇喜...

続きを読む

【猫】日本の夏 猫踊りのお稽古(の、つもり)

●猫踊り家元白黒猫ニャープル(Nya~puru) よござんすか?踊る時はまっすぐ立ち両手を前へ伸ばして肉球が見えるように心もち傾ける…さぁ踊りますよ。 深く息を吸って…。演舞を始めましょう。。 ♪同じ~ ネコな~ら♪ ♪踊らニャ~ そんそん♪ ♪ヤットサ~、ニャゴ、ニャゴ♪ 笑顔で踊るざんすよ、笑顔で。よござんすか?  踊りに見えましたでしょうか?(^ ^ゞこの夏みんなで踊りましょう!&n...

続きを読む

「真田丸」上杉国替/もう始まってた家康の婚姻政略

大河ドラマ『真田丸』 第30回「黄昏(たそがれ)」作:三谷幸喜【事件続発 ~ 清盛を尊敬? ~ 追憶の果てに】 時は文禄5・慶長元(1596)年閏7月、真田昌幸(草刈正雄)は数え年50歳、長男・信幸(大泉洋)は31歳、次男・幸村こと信繁(堺雅人)は推定26歳(1571年生まれ説の場合。従来説は1567年生まれで+4歳)。 慶長元年大地震(慶長地震)勃発…!まずは前回、「地震加藤」の逸話が出てこないとイチャモンつけましたが、今回出て...

続きを読む

正義の味方じゃない「シン・ゴジラ」野性が戻った!

 『シン・ゴジラ』見ました!どういう面から見るかによって、評価の割れそうな内容でした。賛否あれど ゴジラ史に残る作品になることは間違いなさそうです…! 脚本・編集・総監督:庵野秀明(「エヴァンゲリオン」シリーズ監督)監督・特技監督:樋口真嗣(平成版「ガメラ」3部作 特技監督 「ローレライ」「のぼうの城」監督)准監督・特技統括:尾上克郎音楽:鷺巣詩郎/伊福部昭英語表記「Shin-Godzilla」   2016日本作...

続きを読む

検索フォーム

プロフィール

清水しゅーまい

Author:清水しゅーまい
ご訪問ありがとうございます(^-^)
 このブログは、
①大河ドラマや歴史の話題、②猫観察、③映画鑑賞、
④裁判傍聴、⑤日本酒など……という感じになっております。
その他、本やテレビ、お気楽な話題に時事問題、
そして、友情・人情・心意気です!

猫愛好家のフリーなライターです

清水しゅーまい
【著書】
『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』2018年(東京図書出版)
『八っつぁんの落語一代記 噺家の来た道、日本の来た道』2015年(彩流社)
このブログを含めてcopyrightは清水しゅーまいです。
 ご訪問のみなさまに幸あれ!
  私にそのおすそ分けあれ…!!

最新記事

カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

月別アーカイブ