FC2ブログ

記事一覧

「真田丸」鉄火起請/天正の上田合戦迫る~信繁初陣

大河ドラマ『真田丸』 第12回「人質」作:三谷幸喜【人質信繁、恐怖の鉄火起請に自ら挑む!】 時は天正13(1585)年、真田昌幸(草刈正雄)は数え年39歳、長男・信幸(大泉洋)は20歳、次男・幸村こと信繁(堺雅人)は推定15歳(1571年生まれ説の場合。従来説は1567年生まれで+4歳)。 徳川家康(内野聖陽)による暗殺計画を察知し、刺客として乗り込んできた室賀正武(西村雅彦)を返り討ちにした昌幸。徳川に対抗するため、上杉景勝(...

続きを読む

【猫】ニャンモナイトを解き放て!

 春がやって来ました。このところ、春は寒暖差が激しくて体調を崩す人が多く、春バテなんて言う傾向もあるようです。みなさんはお元気でしょうか…? ねこは寒い時はニャンモナイトになり、寒気を遮断します。これはパーフェクト・モードのドラです。 顔を出しました。 ようやく目を開きましたよ。でもまだ眠たそうです。 大アクビして一気に酸素を取り込みます。 春眠から目覚めたドラ。  ドラ「さぁ...

続きを読む

真田丸:家康の上田築城努力/室賀に暗殺命じた経緯

大河ドラマ『真田丸』 第11回「祝言」作:三谷幸喜【口吸いで決まる~上田城中暗殺事件】 時は天正12(1584)年、真田昌幸(草刈正雄)は数え年38歳、長男・信幸(大泉洋)は19歳、次男・幸村こと信繁(堺雅人)は推定14歳(1571年生まれ説の場合。従来説は1567年生まれで+4歳)。 徳川家康(内野聖陽)とその謀臣・本多正信(近藤正臣)は、信濃国衆の室賀正武(西村雅彦)を呼び寄せ、真田昌幸暗殺を持ちかけました…!この暗殺(未遂)事...

続きを読む

【猫と皆様へご注意】猫×ファクスにシッコ=発火?

 先日、新聞を読んでいたら、気になる告知を見つけました。これです。「猫と一緒にお住まいのお客様へ」かなり大きなサイズの告知です。「弊社(ブラザー社)が2000年9月から2005年11月まで生産いたしました家庭用ファクスにおいて…猫が製品に乗って繰り返し排尿することにより、まれに発火に至ることがある…」とのことです。 うちもブラザー社のファクスを使っているので、急いで調べました。幸い、該当製品ではありませんで...

続きを読む

「真田丸」徳川北条の和睦条件は自力前提/母子再会

大河ドラマ『真田丸』 第10回「妙手」作:三谷幸喜【時の流れはゆるやかに】 時は天正10(1582)年10月、真田昌幸(草刈正雄)は数え年36歳、長男・信幸(大泉洋)は17歳、次男・幸村こと信繁(堺雅人)は推定12歳(1571年生まれ説の場合。従来説は1567年生まれで+4歳)。 徳川家康(内野聖陽)が北条氏政(高嶋政伸)・氏直(細田善彦)と和睦しました。甲斐・信濃は徳川、上野(こうずけ)は北条…という取り決めが結ばれます。真田ら信濃...

続きを読む

【猫】5才記念!タンタン~ノラから家猫そして伝説

 姉猫タンタンが今週、5才の誕生日を迎えました…!タンタンは近所のガラクタ屋敷で暮らすノラ雄・ノラ子の娘として生まれました。いつの間にか生まれていたので正確な誕生日は分かりませんが2011(平成23)年3月が生誕月と推測され、実家の家猫にする際に我が母と同じ3月8日を誕生日にしました。今ではすっかり豊満で丸々とした大猫になりました。籐椅子に座ってエマニエル夫人のような趣です。 初めて出会った頃は、こん...

続きを読む

「真田丸」徳川を利用する/もう1人のノブシゲ活躍

大河ドラマ『真田丸』 第9回「駆引」作:三谷幸喜【徳川を利用し自立の道を進む…!】 時は天正10(1582)年8月、真田昌幸(草刈正雄)は数え年36歳、長男・信幸(大泉洋)は17歳、次男・幸村こと信繁(堺雅人)は推定12歳(1571年生まれ説の場合。従来説は1567年生まれで+4歳)。 北条氏直(細田善彦)の軍勢は上杉景勝(遠藤憲一)との信濃決戦を避け、甲斐に転進しました。高みの見物を決め込んで信濃決戦の間に甲斐を征圧しようと...

続きを読む

【猫】ねこはキスする~おしり好き?

 ねこは時々キスします。これは、うちにいる姉猫タンタンの、父ノラ雄(右)と母ノラ子がチュウしているところ。初公開、蔵出し写真です。ほんとはキスというよりも匂いが重要で、鼻をクンクンし合っているらしいです。仲のいい猫同士に見られる行為です。 今度は、姉猫タンタン(左)と弟ドラのチュウ。 これまたタンタンとドラ(手前)です。 チュウしていたと思ったら、次の瞬間、闘い始めました(笑)。ねこは気まぐれ...

続きを読む

「真田丸」徳川のお蔭で信繁奪還&上田築城できた!

大河ドラマ『真田丸』 第6~7~8回「迷走~奪回~調略」作:三谷幸喜【記憶喪失~あきらめぬ~茶漬け二度漬けで滅亡?】 時は天正10(1582)年6月、真田昌幸(草刈正雄)は数え年36歳、長男・信幸(大泉洋)は17歳、次男・幸村こと信繁(堺雅人)は推定12歳(1571年生まれ説の場合。従来説は1567年生まれで+4歳)。 本能寺の変からまもなく、信繁たちは安土城から逃走しました。しかし、追手が迫り、姉の松(木村佳乃)が断崖絶壁...

続きを読む

検索フォーム

プロフィール

清水しゅーまい

Author:清水しゅーまい
ご訪問ありがとうございます(^-^)
 このブログは、
①大河ドラマや歴史の話題、②猫観察、③映画鑑賞、
④裁判傍聴、⑤日本酒など……という感じになっております。
その他、本やテレビ、お気楽な話題に時事問題、
そして、友情・人情・心意気です!

猫愛好家のフリーなライターです

清水しゅーまい
【著書】
『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』2018年(東京図書出版)
『八っつぁんの落語一代記 噺家の来た道、日本の来た道』2015年(彩流社)
このブログを含めてcopyrightは清水しゅーまいです。
 ご訪問のみなさまに幸あれ!
  私にそのおすそ分けあれ…!!

最新記事

カレンダー

02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

月別アーカイブ