FC2ブログ

記事一覧

【猫】眠りねこ布団の幸せ~年末年始ゴロ寝でキメる

 白黒猫のニャープル(Nya~puru)と虎猫のドラがくつろいでいます。  ニャープル「ドラや。ふとんは気持ちいいなぁ」   ドラ 「あぁ。ふとんはフカフカで暖かいから大好きさ」   ニャープル「ふとんを考えた人間はえらいなぁ」   ドラ 「あぁ。素晴らしい発明だよ」   ニャープル「ノラの頃は、ふとんなんて知らなかった」   ドラ 「うん、知らなかった。いつも地べたで寝ていた」   ニャープ...

続きを読む

コップのフチ子・猫寿司や面白猫・土下座など奇譚展

 累計1000万個を超えた「コップのフチ子」など、おもしろいガチャガチャ商品で人気の会社「奇譚クラブ」の「10周年展」を見てきました…!(パルコミュージアム 渋谷パルコ パート1の3F) 美しく大胆な姿を披露するコップのフチ子たち。会場のいたるところにフチ子がいます。 奇譚クラブ10周年記念の等身大フチ子。麗しのフチ子と2ショット撮影を楽しめます。 こちらは、ねこを積み重ねる「つみネコ」のシリーズ...

続きを読む

「花燃ゆ」鹿鳴館スタイル夜会巻き流行/伊藤伯爵!

仕事などでドタバタしていて更新遅れました(^ ^ゞ 大河ドラマ『花燃ゆ』 第50(最終)回「いざ、鹿鳴館へ」作:小松江里子【鹿鳴館でも大活躍】 1883(明治16)年、楫取美和(井上真央)は数え年41歳、夫・素彦(大沢たかお)は55歳。いよいよ鹿鳴館にやって来た楫取夫婦。ところが、素彦が招待状を忘れてきました!慌てているとこに、伊藤博文(劇団ひとり)が駆けつけ、「やっぱり楫取さんじゃ…!」  素彦「伊藤! …今は伊藤伯爵...

続きを読む

【猫】ねこ社会の上下関係

 おぜんの上と下に、それぞれトラねこがいますよ。  ドラ(下)「こんにちは。下にいるのが、ぼく、ドラです。       上にいるのは、姉のタンタンです」   ドラ「どうしてぼくが下にいるかというと、     姉のほうが3カ月、年上だからです。年齢によって上下が決まるんです」 ドラはこの上下関係に納得してるようです。  今度は白黒ねこのニャープル(Nya~puru)が来ました。  ニャープル「またおい...

続きを読む

「花燃ゆ」再婚/毛利の殿様、日本初の私鉄に出資

大河ドラマ『花燃ゆ』 第49回「二人の再婚」作:小松江里子【ようやく初恋成就 ~ 鉄道建設&鹿鳴館外交】 1883(明治16)年、久坂美和(井上真央)は数え年41歳、楫取素彦(大沢たかお)は55歳。美和は山口県萩に一時帰郷しました。実家である杉家の門前で、辰路(たつじ 鈴木杏)・秀次郎(大八木凱斗)母子と合流。辰路は、美和の亡き夫・久坂玄瑞が京都で世話になった女性です。その辰路と玄瑞の間に生まれたのが秀次郎で、このたび彼...

続きを読む

原作好きの心つかむ「スヌーピー」「星の王子と私」

 アニメ映画を2本、『I Love スヌーピー The Peanuts Movie』(2D吹替版)と『リトルプリンス 星の王子さまと私』(2D吹替版)を見てきました…! どちらも原作のエッセンスがしっかり凝縮されていて、原作ファンの心を動かす内容だと感じました。両作を見て、CGアニメはリアルなだけじゃなくかなり繊細な表現もできるようになってきたのだなぁと感心しました。 『I Love スヌーピー The Peanuts Movie』原...

続きを読む

【猫】ねこ探し ~入れかわり立ちかわり~

 ニャープル「おーい、ドラ~。いるか~?」白黒猫のニャープル(Nya~puru)が戸棚の奥に向かって呼びかけています。  ドラ「いるよー。ちょっと待っておくれ」 ドラの声が聞こえてきましたが、なかなか出てきません。   ニャープル「早く出てこーい。一緒に遊ぶ約束だぞ~」 ニャープルは待てなくて、左側から入ってゆきました。  ドラが真ん中から出てきました。  ドラ「おまたせー。あれ? いないぞ」 ど...

続きを読む

「花燃ゆ」至誠を貫く/憧れの的!富岡“一等工女”

大河ドラマ『花燃ゆ』 第48回「富岡製糸場の危機」作:小松江里子【至誠を貫く】 1881(明治14)年、久坂美和(井上真央)は数え年39歳、楫取素彦(大沢たかお)は53歳。美和は母親たちのために寺子屋のような「学びの場」を開校しました。女たちの松下村塾のようだ、としみじみする美和。素彦のほうは群馬生糸の輸出が順調です。 ところが、その頃、明治政府は財政再建のため、赤字続きの官営工場の民間払い下げを進めていました...

続きを読む

検索フォーム

プロフィール

清水しゅーまい

Author:清水しゅーまい
ご訪問ありがとうございます(^-^)
 このブログは、
①大河ドラマや歴史の話題、②猫観察、③映画鑑賞、
④裁判傍聴、⑤日本酒など……という感じになっております。
その他、本やテレビ、お気楽な話題に時事問題、
そして、友情・人情・心意気です!

猫愛好家のフリーなライターです

清水しゅーまい
【著書】
『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』2018年(東京図書出版)
『八っつぁんの落語一代記 噺家の来た道、日本の来た道』2015年(彩流社)
このブログを含めてcopyrightは清水しゅーまいです。
 ご訪問のみなさまに幸あれ!
  私にそのおすそ分けあれ…!!

最新記事

カレンダー

11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

月別アーカイブ