FC2ブログ

記事一覧

聴け爺の声!たけし度高い爆笑「龍三と七人の子分」

 恐れ知らずの元暴力団おじいさんたちが若手犯罪組織に無謀にも戦いを挑んでゆく『龍三と七人の子分たち』を見てきました!若いもンに負けじとジジイの仁義で人生の最後をおもしろおかしく生きるさまを描いた痛快映画でした。監督・脚本・編集:北野武音楽:鈴木慶一   日本作品【登場人物:キャスト】高橋龍三(親分):藤竜也マサ(若頭):近藤正臣はばかりのモキチ:中尾彬神風のヤス:小野寺昭早撃ちのマック:品川徹五寸釘の...

続きを読む

「花燃ゆ」松陰対直弼/松陰の借金人生/留魂録届く

大河ドラマ『花燃ゆ』 第17回「松陰、最期の言葉」作:宮村優子【松陰 対 直弼の対決が実現…!】 1859(安政6)年、久坂文(ふみ 井上真央)は数え年17歳、兄・吉田松陰(寅次郎 伊勢谷友介)は30歳、小田村伊之助(大沢たかお)は31歳、久坂玄瑞(東出昌大)は20歳。 長州藩の岩倉獄では、「伏見要駕(ようが)策」が露見してぶち込まれた入江九一(要潤)・野村靖(大野拓朗)兄弟が、松陰の身を案じていました。文たちが獄の内部にまで...

続きを読む

猫は高いところが好き/猫のfax送信

 昔から、猫とおバカと煙は高いところが好きと申します(うそ)。うちのタンタン(雌)も高いところが好きなのですが太り過ぎて自分で昇れなくなってしまいました。天袋を眺め、にゃあにゃあ鳴いていたので、これは昇りたいのだなぁと思って乗せてあげました。満足気というか少し興奮気味の様子のタンタンです。 その頃、弟のドラは。fax送信しておりました。シッポがピンと立つと、送信良好の合図です(うそ)。たまにプッシュ ボ...

続きを読む

話題の長回し、映画自己言及が圧巻「バードマン」

 第87回アカデミー賞で作品賞・監督賞・脚本賞・撮影賞を獲得した話題作『バードマンあるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』を見てきました…!期待にたがわぬ、勢いの感じられる作品でした。 監督・脚本・製作:アレハンドロ・G・イニャリトゥ(「バベル」)脚本:ニコラス・ヒアコボーネ アレクサンダー・ディネラリス・Jr アルマンド・ボー撮影監督:エマニュエル・ルベツキ(「ゼロ・グラビティ」)ドラム・スコア:アン...

続きを読む

「花燃ゆ」松陰の草莽崛起、玄瑞・晋作が志を継ぐ

大河ドラマ『花燃ゆ』 第16回「最後の食卓」作:宮村優子【あきらめぬ松陰】 1859(安政6)年、久坂文(ふみ 井上真央)は数え年17歳、兄・吉田松陰(寅次郎 伊勢谷友介)は30歳、小田村伊之助(大沢たかお)は31歳、久坂玄瑞(東出昌大)は20歳。 とうとう松陰のところに江戸町奉行所からの召喚状が届きました。文は嘆き、心を乱します。家族も動揺していましたが、特別な計らいを受けて松陰と晩めしをともにし、明るく振る舞いまし...

続きを読む

猫:花より団子より花…!?

 ドラが花を観賞しています。 ドラ「きれいな花だ」  ドラ「いい香りがするぞ!」 ドラ、顔をすりつけています。  ドラ「見れば見るほどうつくしい」 ドラは花に見とれてしまってます。  ドラ「じつにいい香りだ!」 ドラ、ムシャムシャ食べそうな勢いですがあくまで香りを楽しんでおります。 姉猫のタンタンの場合。。。 タンタン「なに、これ?」不審そうに見つめるだけです。 ドラの場合、ド...

続きを読む

アルコール度0%日本酒で身も心も休める

 アルコール度が0%という、もはや酒じゃないだろうって日本酒を買ってきました。これです…! 『月桂冠 フリー・Alc.0.00%』245ml購入価格305円(京都市伏見区/月桂冠 株式会社)〔日本酒テイスト飲料(清涼飲料水) 水飴・食物繊維・柚子抽出物・調味料(有機酸・無機塩・アミノ酸)・酸味料・香料・甘味料(スクラロース)・香辛料・(原材料の一部に大豆を含む) アルコール度0・00(ノン アルコール)〕 正確には、日本酒...

続きを読む

「花燃ゆ」閉鎖しなかった村塾/投獄は周布のせい

大河ドラマ『花燃ゆ』 第15回「塾を守れ!」作:大島里美【獄中で煩悶する松陰】 1859(安政6)年、久坂文(ふみ 井上真央)は数え年17歳、兄・吉田松陰(寅次郎 伊勢谷友介)は30歳、小田村伊之助(大沢たかお)は31歳、久坂玄瑞(東出昌大)は20歳。 安政の大獄が進むなか、いまだ幕府を恐れる藩によって松陰は野山獄に入れられました。獄から江戸の玄瑞・高杉晋作(高良健吾)へも手紙が。「老中・間部詮勝(まなべあきかつ 堀部圭亮...

続きを読む

感涙の「大関ヶ原展」江戸東京博で戦国の息吹味わう

 江戸東京博物館の特別展「大関ヶ原展」を見てきました。教科書や歴史番組や歴史本でよく見る戦国武将の肖像画実物や、合戦絵巻、重要書状などが豊富に取り揃えられています。肖像画類は徳川家康 秀忠や石田三成はもちろん、徳川十六将、上杉景勝・京極高次・黒田長政・真田昌幸・立花宗茂・長宗我部盛親・豊臣秀頼・鳥居元忠・平塚為広・山内一豊など、感涙もののラインナップ。 関ヶ原合戦図は、屏風と絵巻が複数あります...

続きを読む

猫の大ジャンプ、失敗…!? プラ~ン危機一髪!

 ニャープル(Nya~puru)はゴロ寝ばかりして太ったせいかあんまり運動神経が鋭くありません。でも、時々無茶をすることがあります。おや、ニャープルが鴨居(かもい)をジッと見詰めていますよ。 机の上でおしりをフリフリして、どうやら跳び乗ろうとしているようです! 跳びました! おぉっと、乗り切れなくて、鴨居にプラ~ンとブラ下がってしまいましたよ…!ニャープル、大ピンチです!! 一生懸命、鴨居にしが...

続きを読む

「花燃ゆ」暗殺というより合戦!松陰の老中殺害計画

大河ドラマ『花燃ゆ』 第14回「さらば青春」作:大島里美【密勅事件が安政大獄を引き起こす…!】 1858(安政5)年、久坂文(ふみ 井上真央)は数え年16歳、兄・吉田松陰(寅次郎 伊勢谷友介)は29歳、小田村伊之助(大沢たかお)は30歳、久坂玄瑞(東出昌大)は19歳。 8月8日、天子様が幕府の頭越しに水戸藩へ密勅を下す…という大事件が起きました。この年の干支(えと)から名付けて、「戊午(ぼご)の密勅」と呼ばれています。孝明帝...

続きを読む

猫たちの まったり 思い思いに寝転がる

 猫たちが思い思いにのびのび寝転がっています。左がニャープル(Nya~puru)、右がタンタンです。ニャープルは年上女性のタンタンをふだん少し恐れているのですがこの時は仲よくのびていました。 そろってのびのびしています。気持ちよさそうです。 今度はニャープルとドラ(右)です。ドラはふだんニャープルにかじられることがあって少々辟易してるんですがこれを見るとすごく仲よさそうです。 まるでドラがニャー...

続きを読む

マトリックスの驚愕再来?SF映画「ジュピター」

 映画界だけでなく広く世界を驚嘆させた『マトリックス』監督ウォシャウスキー姉弟の、実に同作以来初となる完全オリジナル・ストーリーの映画『ジュピター』を見てきました。 脚本・監督:ウォシャウスキー姉弟音楽:マイケル・ジアッキノ原題「Jupiter Ascending」   アメリカ作品【登場人物:キャスト】ジュピター(家政婦だが実は宇宙女王と同遺伝子):ミラ・クニスケイン(宇宙の戦士):チャニング・テイタムショーン...

続きを読む

検索フォーム

プロフィール

清水しゅーまい

Author:清水しゅーまい
ご訪問ありがとうございます(^-^)
 このブログは、
①大河ドラマや歴史の話題、②猫観察、③映画鑑賞、
④裁判傍聴、⑤日本酒など……という感じになっております。
その他、本やテレビ、お気楽な話題に時事問題、
そして、友情・人情・心意気です!

猫愛好家のフリーなライターです

清水しゅーまい
【著書】
『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』2018年(東京図書出版)
『八っつぁんの落語一代記 噺家の来た道、日本の来た道』2015年(彩流社)
このブログを含めてcopyrightは清水しゅーまいです。
 ご訪問のみなさまに幸あれ!
  私にそのおすそ分けあれ…!!

最新記事

カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新コメント

月別アーカイブ