FC2ブログ

記事一覧

猫:枕の上でニャンモナイトになる

 半ノラねこのニャープル(前の名前はミルク)が枕の上でニャンモナイトになってしまいました。 こうなると、ニャープルはテコでも動きません。人間のほうは睡眠断念です。 私も貝になりたい。。。   ニャンモナイト状態が解けてきました。 これは通常の睡眠モードです。   目覚めました。 大アクビするニャープル、睡眠タップリ、ごきげんです!     おしまい(=^ェ^=)        ブログ村に参加して...

続きを読む

映画「ラストベガス」年とっても忘れたくない遊び心

 映画『ラスト ベガス』を見てきました。年齢を重ねても遊び心(+金)さえあればいつまでも恋愛や友情を楽しめる…という内容の、楽しい作品でした。   脚本:ダン・フォーゲルマン 監督:ジョン・タートルトーブ 原題:「LAST VEGAS」    アメリカ作品 【登場人物:キャスト】 ビリー:マイケル・ダグラス  パディ:ロバート・デ・ニーロ アーチー:モーガン・フリーマン  サム:ケヴィン・クライン  【...

続きを読む

「軍師官兵衛」獄中生活を支えた井口・加藤と藤の花

大河ドラマ『軍師官兵衛』  第21回「松寿丸の命」 【黒田家最大の危機】  1578(天正6)年、黒田官兵衛(岡田准一)は数え年33歳。 官兵衛は荒木村重(田中哲司)によって有岡城の土牢にぶち込まれ、寒い冬を迎えていました。栗山善助(濱田岳)たち重臣が商人に扮装して城下に潜入し、救出の機会をうかがいますが、なかなかその時は訪れません。それどころか、12月には織田信長(江口洋介)の側近・万見(まんみ)仙千代(田中幸太朗)が有岡...

続きを読む

【裁判傍聴】法廷土下座あなたならどうする運転過失

【あなたに何ができるのか…!?】  某月某日、裁判傍聴の記録です。 罪名は自動車運転過失傷害。被告人は和歌山県生まれの30代後半、タラコ唇の男。某 有名電器量販店で派遣社員として配送の仕事をしていました。被告人には交通違反歴8件・免停2回の過去があります。   2013(平成25)年7月8日、被告人は運転中、とある交差点に差しかかりました。たまたま警察官が交通整理をしていて、それを見た被告人は“過去の違反を確認...

続きを読む

歴史事典好きの猫

 うちの半ノラねこニャープル(ミルクという名前から改名しました)は 事典が好きです。このブログの歴史記事を書く時によく参照させてもらっている 『日本全史(ジャパン・クロニック)』(講談社)という事典です。もう20年以上も前に買ったものですが、当時1万2000円もしました。うちで最も高価な本です。 ニャープルは、この本の豪華な布張りの表紙の肌ざわりが好きらしく よく顔や体をゴシゴシすりつけています。   気持ち...

続きを読む

「軍師官兵衛」清秀に破格の褒美/地味に目立つ万見

大河ドラマ『軍師官兵衛』  第20回「囚(とら)われの軍師」 【黒田家の窮地】  1578(天正6)年、黒田官兵衛(岡田准一)は数え年33歳。 織田信長(江口洋介)に謀反した荒木村重(田中哲司)によって、官兵衛は牢獄に入れられてしまいました。織田側では、官兵衛も裏切ったのではないかと疑心暗鬼に。黒田家一同は官兵衛を信じているものの、消息が分からず、動揺が広がっています。一方で、村重配下の高山右近(生田斗真)と中川清秀(近...

続きを読む

人間国宝5代目小さんに思いを馳せて寄席新宿末廣亭

【笑点だけが落語じゃない ライブで楽しむ寄席の快感】  落語界初の人間国宝だった5代目 柳家小さんが亡くなったのが2002(平成14)年のちょうど今頃、サッカーのワールド カップ日韓共催大会を間近に控えている頃でした。それから12年が経ち、今、新宿末廣亭にて13回忌の追善興行が開かれています(2014 5/20まで)。   寄席というのは当たり外れが激しく、アタリの時はとてもおもしろくて心に残りますが、ハズレると退屈...

続きを読む

映画「ネイチャー」自然美と滝クリの美声に思わず…

 大自然の壮大さを堪能できるドキュメンタリー映画『ネイチャー NATURE』3D版を見てきました。日本語ナビゲーター(ナレーション)は滝川クリステルです。   製作:BBC Earth Films「ディープ・ブルー」「アース」「ライフ いのちをつなぐ物語」 監督:ニール・ナイチンゲール(「アース」「ライフ いのちをつなぐ物語」「ウォーキングwithダイナソー」)  〃:パトリック・モリス    イギリス作品  【大自...

続きを読む

「軍師官兵衛」敵の策に陥る/転換点に立つ中川清秀

大河ドラマ『軍師官兵衛』  第19回「非情の罠(わな)」 【軍師、敵の策に陥る】  1578(天正6)年、黒田官兵衛(岡田准一)は数え年33歳。 荒木村重(田中哲司)が謀反を決断しました。「(織田信長は)女子供であろうが敵と見なせば容赦無く皆殺しにし、味方ですら用済みとなれば斬り捨てて顧みることが無い…」 説得に来た羽柴秀吉(竹中直人)と明智光秀(春風亭小朝)に逆に吹き込む始末。「おぬし達とは浅からぬ縁ゆえ助言しておく…。い...

続きを読む

秋葉原「ガンダムカフェ」で思い出に浸る

 秋葉原に用事があったついでに、ガンダム カフェ&ショップに寄ってきました。 まえにお台場のダイバーシティ東京 プラザ店に行ったことはあるのですが、秋葉原では初めてです。 お台場「ガンダムフロント東京」の過去記事はこちら   入口のショウ ウィンドウには名セリフの数々が。   中に入ると、奥の上のほうから等身大(人間大)くらいのガンダムが見下ろしていました。   けっこう混雑していて、この時は意外...

続きを読む

激推!映画「プリズナーズ」家族のために法を破るか

 一見の価値、二・三見くらいの価値ある映画を見ることができました…! 『プリズナーズ』、今年(日本上映時)のベスト5くらいにもう入れてもいいかと思われるほどの迫真の出来でした。激推(ゲキオシ)です!   監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ(カナダ人)(「灼熱の魂」) 撮影:ロジャー・ディーキンス    アメリカ作品 【登場人物:キャスト】 主人公:ヒュー・ジャックマン(「レ・ミゼラブル」「X-MEN」シリーズ) 刑事:ジェイク・ギレンホール(...

続きを読む

「軍師官兵衛」信長の怖さ 側近の家を焼き強制移住

大河ドラマ『軍師官兵衛』  第18回「裏切る理由」 【荒木謀反】  1578(天正6)年、黒田官兵衛(岡田准一)は数え年33歳。 羽柴秀吉(竹中直人)に従う官兵衛は、別所長治(ながはる 入江甚儀)の三木城を囲んでいました。   その頃、織田信長(江口洋介)に敵対する石山本願寺に、信長重臣の荒木村重(田中哲司)が兵糧を運び込んでいるという噂が…! 村重は気づくのが遅れましたが、彼の配下である中川清秀(近江谷太朗)の家中の者共...

続きを読む

SF?映画「テルマエ・ロマエⅡ」風呂の奥深さ

 映画『テルマエ・ロマエⅡ』を見てきました。SF超大作なんだそうです。 ドラえもんの藤子・F・不二雄は自作をSF「少し不思議」と言っていましたが こちらのSFは「すごい風呂」だそうです(笑)   原作:ヤマザキマリ  脚本:橋本裕志 監督:武内英樹 音楽:住友紀人 テーマ曲:ラッセル・ワトソン/歌劇『トゥーランドット』のアリア「誰も寝てはならぬ」(作曲:ジャコモ・プッチーニ)    日本作品 【登場人物:キャ...

続きを読む

検索フォーム

プロフィール

清水しゅーまい

Author:清水しゅーまい
ご訪問ありがとうございます(^-^)
 このブログは、
①大河ドラマや歴史の話題、②猫観察、③映画鑑賞、
④裁判傍聴、⑤日本酒など……という感じになっております。
その他、本やテレビ、お気楽な話題に時事問題、
そして、友情・人情・心意気です!

猫愛好家のフリーなライターです

清水しゅーまい
【著書】
『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』2018年(東京図書出版)
『八っつぁんの落語一代記 噺家の来た道、日本の来た道』2015年(彩流社)
このブログを含めてcopyrightは清水しゅーまいです。
 ご訪問のみなさまに幸あれ!
  私にそのおすそ分けあれ…!!

最新記事

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新コメント

月別アーカイブ