FC2ブログ

記事一覧

「平清盛」父子の葛藤/闇討ちとは/源平の因縁系図

大河ドラマ『平清盛』  第4回「殿上の闇討ち」 【父子の葛藤】  源平それぞれの父と子の葛藤が描かれ見応えあった今回は、『平家物語』にも出てくる殿上闇討ち(未遂)事件が勃発しました。   1132(長承元)年。北面の武士となった清盛(松山ケンイチ)。   武士「待賢門院様のお出かけじゃ。早うお供のしたくをせい」   清盛「何をしたくせよと言うのじゃ」  すると、一斉に化粧をし始める同僚たち。清盛「なんじゃー!?」...

続きを読む

飛騨のドブを飲む…!ドブの深み堪能ドブ三昧

 初めて飛騨のドブを飲みました。 こちらです!   『飛騨のどぶ』(蓬莱) 300ml購入価格450円 (岐阜県飛騨市/渡辺酒造店) 〔濁り酒 米・米麹・醸造アルコール アルコール度17〕   2年近く前に『九州のどぶ』などを紹介したことがありましたが、それ以来の本格的なドブ体験です。びん内の7~8割がドブという、立派なつくり。ドブ三昧を堪能できそうです。   しゅーまい流のどぶの楽しみ方は、揺すらずに静かに...

続きを読む

ゆ~きやこんこ……猫は喜び庭駆け回る

 東京では月曜夜に雪が降り、4~5cmの積雪が観測されました。積もったのは、この冬初めて。近所の駐車場に住むノラねこ(地域猫)のタンタンやノラ次郎は昨年春に誕生したので、生まれて初めての積雪です。寒さに震えてるんじゃないかと心配になって、朝 早く見に行きました。                    すると、ノラ次郎が雪の中を散歩してました!     初めて体験...

続きを読む

「平清盛」宗子/15歳清盛vs10歳義朝/王家系図

大河ドラマ『平清盛』  第3回「源平の御曹司」 【清盛と頼朝の運命を変えた宗子】 「王家」で今年の流行語大賞を狙う『平清盛』。 前回は1129(大治4)年、清盛(松山ケンイチ)が数え年12歳で元服しました。そして、白河院(伊東四朗)の眼前で見事な舞を披露。 今回は1132(長承元)年、弟が元服して家盛(大東駿介)を名乗りました。母の宗子(清盛にとっては義母。和久井映見)は、「家盛。この家の嫡男は清盛です。それを忘れてはなり...

続きを読む

戦争映画3本分の迫力!実話ベース「マイウェイ」

『シュリ』のカン・ジェギュ監督、主演オダギリジョーのすごい映画『マイウェイ 12,000キロの真実』を見てきました…! 監督・脚本・製作:カン・ジェギュ「シュリ」青龍賞(韓国で最も権威ある映画賞)監督賞                 「ブラザーフッド」青龍賞 撮影監督:イ・モゲ「グッド・バッド・ウィアード」青龍映画賞 撮影賞/大韓民国映画大賞 撮影賞 特殊効果:チョン・ドアン「レッドクリフ」「ブラザーフッド」 音楽:イ・ドンジュン「...

続きを読む

都会の片隅でニャ~と叫ぶ

街にたたずみ耳を澄ませば 聞こえてくる ひそかに生きる猫たちの声……       ノラ次郎の叫び 「ニャオーーー!」        タンタンの叫び 「ニャ、ニャゴワ~~~…!」        ノラ雄父さんの おたけび 「オギャ~~~~~オ……!!」    聞き届けよ、猫たちの心の叫びを…!!        おしまい(=^ェ^=)     ★...

続きを読む

海洋深層水仕込み吟醸酒「土佐深海」を飲む

 海水で仕込んだお酒を買ってきました。 こちらです!   高知県室戸岬沖 海洋深層水仕込み 吟醸酒『土佐深海』 720ml購入価格1835円 (高知県安芸郡芸西村/仙頭酒造場) 〔アルコール度15 仕込み水・割り水:室戸海洋深層水(逆浸透膜濾過水)100%使用〕   海水で酒を仕込むなんて、不思議な感じがしませんか? しょっぱい酒になる!? いや、だいじょうぶです。室戸岬の沖合2600m、深さ320mから海洋深層水を汲み上げ、...

続きを読む

猫テトリス ~ノラ雄が挑戦~

             かつて大ヒットしたブロック落下パズル ゲーム『テトリス』。近所のゲーム センターに行ったら、今もありました。                           ノラ雄がテトリスに挑戦。 スタート! ゴゴゴゴゴ……    ゴゴゴゴゴゴゴゴ…… ゴゴォゴゴゴゴゴズゴゴ……    ゴゴゴ...

続きを読む

「平清盛」海賊of Seto/40年振り主役/院政

大河ドラマ『平清盛』  第1回「ふたりの父」 【屈辱の武士・心の軸・Pirates of Setouchi】  1185(文治元)年/1118(元永元)年~。   頼朝「平清盛なくして、武士の世は来なかった」  源頼朝(岡田将生)の叫びで始まった今年の大河、第1回は“当たり”でした。見応えありました。   武士がいかに見下されていたか…。時をさかのぼって、清盛の父 忠盛(中井貴一)が屈辱を受ける場面です。   関白 藤原忠実「そんなような血...

続きを読む

「世界猫展」にノラ猫タンタンの写真出品、大好評

 近所のノラねこ(地域猫)タンタンの写真を「世界猫展」に出品しました。 世界猫展はアメリカ・ワシントンのナショナル・ギャラリーというところで開かれていて、プロの立派な作品ばかりが出展されているのですが、素人の素朴な作品を日替わりで展示するコーナーがあります。そこに空きができたため、展示してもらえることになったのです。                ...

続きを読む

ビルの上のお台場神社参拝/フジテレビの替え玉

 昇り竜の一年を祈念するため、「アクアシティお台場神社」で参拝してきました。この神社はショッピング センター「アクアシティお台場」の7階屋上にあります。芝大神宮(東京十大神社の一つ)からご分霊されたという、ちゃんとした神社です。向こう側にはご覧の通り、フジテレビ本社ビルが見えます。なんとなくフジテレビに参拝してるような気分になりますが、末広がりの「八」チャンネルなので縁起いいかも。     神...

続きを読む

検索フォーム

プロフィール

清水しゅーまい

Author:清水しゅーまい
ご訪問ありがとうございます(^-^)
 このブログは、
①大河ドラマや歴史の話題、②猫観察、③映画鑑賞、
④裁判傍聴、⑤日本酒など……という感じになっております。
その他、本やテレビ、お気楽な話題に時事問題、
そして、友情・人情・心意気です!

猫愛好家のフリーなライターです

清水しゅーまい
【著書】
『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』2018年(東京図書出版)
『八っつぁんの落語一代記 噺家の来た道、日本の来た道』2015年(彩流社)
このブログを含めてcopyrightは清水しゅーまいです。
 ご訪問のみなさまに幸あれ!
  私にそのおすそ分けあれ…!!

最新記事

カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

月別アーカイブ