FC2ブログ

記事一覧

認知症でもまぁ幸せに生きれる人とそうじゃない人

【忘れても柳に風でまぁ幸せに?】 母はもう亡くなってしまったのですが、母方の祖母が89歳で健在です。認知症が極度に進み、2~3分前のことでも忘れてしまうし、もはや昔の記憶もあやふやになってきました。自分の年齢を30歳前後くらい、ちょうど子育てしていた頃だと認識しているようです。孫であるぼくのことをすっかり忘れている……というか、孫をもつ年頃だと思ってないのです。 それでも、祖母は性格が穏和(おんわ)で...

続きを読む

訃報:母逝く~猫との別れ

 このたび、私の母・典子が60歳で亡くなりました。腺肉腫(アデノサルコーマ)という、子宮体癌の一種が再発し、抗癌剤・放射線の併用療法を行なって一時落ち着いていましたが、結局再発1年での最期となりました。この写真は、病気療養中の母をドラがなぐさめているところです。母はねこたちと相思相愛でした。 私もいい年なので母の死くらい大したことないと思っていたのですが想像以上に落ち込み、驚いています。 幸か...

続きを読む

認知症になると小銭がたまる?

【認知症のせいで蓄積、大量の小銭に金融機関も困り顔】  認知症になると、どうも小銭がたまるらしいです。母方の祖父母(夫婦で認知症)の家に行くと、テーブルやキッチンのそこかしこに小銭が散乱しています。どこか引き出しを開けようものなら、小銭の雪崩(なだれ)が勃発するほどです。なぜなのか原因を探ってみると、認知症の人は買い物の際、計算ができないので大きなお札(さつ)で会計する傾向があるらしいことが分かりました...

続きを読む

恐るべき認知症夫婦の愛と憎しみの果て

【祖父と●人たち】●=愛 うちの母方の祖父86歳と祖母84歳はどっちも認知症です(夫婦二人暮らし)。食材を買いにいくと、行くたびに同じようなものばかり買ってきたりします。 週3日ほどヘルパーさん(曜日によって別の人)に頼んで夕食を作ってもらっています。ところが、祖母の食べ残しが目立つようになりました。初めはヘルパーさんの食事がヘタなのかなぁと思ったり、年齢のせいで食欲が減退してきたのかなぁと思っていまし...

続きを読む

夫婦で認知症/会津男もなるものはなる、癌

【痛みを我慢してはいけない】  母方の祖父(会津生まれの86歳)が、くるぶしにできたおできを1年も我慢していたら、とうとう皮膚癌になってしまいました。2013年の大河ドラマ『八重の桜』で、会津人は「ならぬことはならぬ」と、強く生きることを表明していましたが、我慢し過ぎて癌になるなんてのは実にバカバカしいです。「なるものはなる」のが病気です。我慢は止めましょう。   【涙の夫婦再会】  祖父は皮膚癌切除のた...

続きを読む

【肉腫(癌)再発】…放射線・抗癌剤併用で治療中

 まさかまた肉腫(癌)の記事を書くことになろうとは。。 腺肉腫(アデノサルコーマ)という、珍奇な子宮体癌の一種が再発してしまいました。 私にはもともと子宮が無く、再発したのは母(59歳)のほうです。   最初は3年前、ちょうど東日本大震災の頃。摘出手術し、続いて抗癌剤治療を受けました。 それから3カ月ごとの定期検診も欠かさず受け続け、もうそろそろで4カ月ごとにしてもいいのではないかと、完治したんじゃないの...

続きを読む

母の抗癌剤治療が終わって一段落 治療費も公開

 今月、母の腺肉腫(=アデノサルコーマ=子宮体癌の一種)の抗癌剤治療が終わりました。月に1回、5泊6日の入院を基本にした抗癌剤治療を計5回行ないました。他の患者さんに聞いてみると、癌(肉腫)の種類や部位によっては、4泊5日の治療を計12回(月に2回)も受けたり、それをやったのに転移し また別の抗癌剤治療を1から始めたり……と、苛酷な状況の人もいますが、母はひとまず5回だけで済みました。   母を病院に迎え...

続きを読む

母の抗癌治療スタート 副作用で夫婦関係に危機?

 母の抗癌剤治療が始まりました。母の病気は腺肉腫(アデノサルコーマ)という非常に珍しい診断を受けましたが、ひとまず手術に成功…。(くわしくは今年5/20付記事に) この病気を診たことある医者はほとんどいないのでどうなるか先行き不安でしたが、どうやら一般的な子宮体癌の場合とほぼ同じ内容で治療することになったようです。   まず、採血やお小水検査のためだけに2泊入院して、続けて4泊5日にわたる抗癌剤治療がス...

続きを読む

肉腫の母と 正直な医者「やる気なくした」

この2カ月半ほど、世の中は大震災(3月11日)で大変でしたが、私は母の手術で大わらわでした。2月半ばに本人から電話で「癌かもしれない」という話を聞かされ、自分が癌告知を受けるよりも驚きました。母は今56歳ですが、今までほとんど病気したことなかったからです。  母の病気は腺肉腫(アデノサルコーマ)という、子宮体癌の一種で、かなり珍しい病気なんだそうです。どれくらい珍しいかと言うと、あまりに珍しくてふつう...

続きを読む

検索フォーム

プロフィール

清水しゅーまい

Author:清水しゅーまい
ご訪問ありがとうございます(^-^)
 このブログは、
①大河ドラマや歴史の話題、②猫観察、③映画鑑賞、
④裁判傍聴、⑤日本酒など……という感じになっております。
その他、本やテレビ、お気楽な話題に時事問題、
そして、友情・人情・心意気です!

猫愛好家のフリーなライターです

清水しゅーまい
【著書】
『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』2018年(東京図書出版)
『八っつぁんの落語一代記 噺家の来た道、日本の来た道』2015年(彩流社)
このブログを含めてcopyrightは清水しゅーまいです。
 ご訪問のみなさまに幸あれ!
  私にそのおすそ分けあれ…!!

最新記事

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

月別アーカイブ