FC2ブログ

記事一覧

【猫動画】猫のくつろぎ~こぜり合い

 今回は弟猫ドラをメインに、動画を撮りました。前半は弟猫ドラがくつろいで、なついてくる様子です。その後、姉猫タンタンとこぜり合いを始めます!今までよりも少し長めですが見てくだされば幸いです♪(動画4分42秒間)ここからは、おまけのドラ写真です。カリカリを食べながら、鼻をペロッとなめているところ。きみに届け、このお手々!存在をアピールするドラ。牙をちょこっと出して眠ってしまいましたとさ。おしまい(=^ェ^=)...

続きを読む

【猫動画】虎猫の毛づくろい(おなかハゲが悩み)

 姉猫タンタンが丁寧な毛づくろいをしています。女子猫のたしなみ。アレルギーかストレスか原因は分からないのですが、おなかと足首をなめ過ぎてハゲてしまったのが悩みです(^ ^;) 今は投薬治療で少し改善しました。(動画1分35秒間)ここからは、おまけのタンタン写真です。猫ハウスに入って寝転び、くつろぐタンタン。立てかけ式の爪とぎを活用するタンタンです。気持ちよさそう。タンタン、定位置のベッドの上でやすらいでいま...

続きを読む

【猫動画】猫パンチ!姉猫の攻撃に弟猫は…!?

 ドラ&タンタンの動画を撮りました♪ 弟猫ドラが近づいてゆくと、姉猫タンタンは猫パンチ!さて、ドラはどうする…!?(動画1分32秒間)ドラ、撮影されているのをかなり気にしている様子でした(笑)撮影中じゃなかったらもっと激しい取っ組み合いになってたかも(^ ^)ここからは、おまけの写真です。ドラ(左)がこっちを見上げています。タンタンは何を考えているのかな?そのタンタン、眠ってしまいました。どっちも9才を過ぎて、...

続きを読む

【猫と人】亡き母と愛猫たちの想い出

 母・典子の5周忌を迎えました。母は享年60でした。子宮体癌の一種・腺肉腫(アデノサルコーマ)という病気にかかり、子宮摘出手術後4年間(再発してからは1年間)、生きることができました。これはほんの14秒間ですが、最晩年の母が姉猫タンタンをあやしている動画です。ここからは写真です。母は晩年の3年間くらい、ぼくが出会って親しくなった地域猫ドラ&タンタン、ニャープルを順々に引き取ってくれて、とても大切に育ててく...

続きを読む

【猫動画】猫棚から虎猫出動!おもむろに…

 猫棚の最上段で一休みしていた虎猫ドラが行動開始します♪(動画36秒間)ここからは写真です。猫棚に設置された猫ベッドでくつろぐ弟猫ドラ。こっちは姉猫タンタンです。猫対応家具に登ってます。家具のわきの窓からお外を眺めてご機嫌な様子。今度はドラが家具に登りました。誇らしげに見渡しています。上にドラ、窓辺にタンタンです。それぞれ快適に過ごしているようです(^ ^)おしまい(=^ェ^=)『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密...

続きを読む

「麒麟がくる」桶狭間の合戦の各有力大名への影響

大河ドラマ『麒麟がくる』 第21回「決戦!桶狭間」脚本:池端俊策【意外と緻密な戦略、幸運を活かした大胆な決戦】 時は永禄3年(1560年)5月、明智十兵衛光秀(長谷川博己)の推定年齢は数え年33歳。2万余りの兵を擁した今川義元(片岡愛之助)が、尾張の織田信長(染谷将太)領に侵攻を始めました! 18日、義元は沓掛(くつかけ)城にて軍議を開催。大高(おおだか)城への兵糧入れを成功させたばかりの松平元康(風間俊介)が、丸根砦を...

続きを読む

【猫動画】スープを美味しく戴く虎猫姉弟♪

 初めてユーチューブに動画を投稿しました♪わずか13秒間たらずの短いものですが、動いているドラ&タンタンをアップできて嬉しいです(^-^)ただ、ひっそりとした初投稿で、まだ誰にも見られていません(笑)よかったら見てみてください!スープ(ウェット・フード)を美味しく戴く姉猫タンタン(左)と弟猫ドラですよ♪ 動画撮影に苦手意識があったので、ほとんど撮ったことありません。でも、これを機会に、なるべく撮ってアップしてゆ...

続きを読む

「麒麟がくる」家康母の若き苦難と晩年の幸福

大河ドラマ『麒麟がくる』 第20回「家康への文」脚本:池端俊策【19歳の松平元康】 時は永禄3年(1560年)5月、明智十兵衛光秀(長谷川博己)の推定年齢は数え年33歳。駿河・遠江・三河を統治する今川義元(片岡愛之助)が、ついに尾張の織田信長(染谷将太)を攻め滅ぼすために自ら進軍を開始しました! 先鋒は三河の松平元康(風間俊介)。ずいぶんと爽やかな徳川家康です。今川義元がかわいがっていた猫。一方、織田陣営では、光秀か...

続きを読む

「麒麟がくる」織田信勝と光秀の縁/義龍の悲劇!

大河ドラマ『麒麟がくる』 第18~19回「越前へ~信長を暗殺せよ」脚本:岩本真耶(18) 前川洋一(19)【光秀の越前時代が幕を開ける】 時は弘治2年(1556年)、明智十兵衛光秀(長谷川博己)の推定年齢は数え年29歳。「逃げて逃げて生き延びよ!」叔父・明智光安(西村まさ彦)の遺言を受け、光秀たち明智家の人々は美濃から脱け出しました。伊呂波太夫(いろはだゆう/尾野真千子)や駒(門脇麦)らの助けもあって越前へ。朝倉義景(ユースケ・サン...

続きを読む

【猫】冷蔵庫の上、レンジフード…猫はくつろぐ

 弟猫ドラが冷蔵庫の上にて一休みしています。じっとこっちを見詰めてますよ。飛び降りるつもりのようです。体を充分しなわせて…飛びました…!着地!すぐさまさらに下へと降りてゆきます。猫の動きはしなやかでダイナミックです。これはキッチンのレンジフードに登ったドラ。あちこち制覇するのが楽しみなようです。おしまい(=^ェ^=)『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』(清水しゅーまいアマゾン著者ページ)在庫僅少です!猫...

続きを読む

【猫】お猫さまは天上天下唯我独尊!

 ここはクロゼットの内部です。猫タワーが置かれています。見上げているのは、弟猫ドラ。ドラ、こっち向いて登る決心をしたようです。素早い動きで頂点へ!天辺(てっぺん)に着いたドラの勇姿。ドラ「高いところは清々しいなぁ」 こちらは、姉猫タンタンです。猫対応家具に登りました。タンタン「下界を見下ろすこの気持ち、    たまらないわね」 ささやかな世界で暮らしながらも気分は壮大なドラ&タンタンでした。おしまい...

続きを読む

「麒麟がくる」長良川合戦~勇士・明智光安の最期

大河ドラマ『麒麟がくる』 第17回「長良川の対決」脚本:池端俊策 岩本真耶【道三の最期、光秀の流浪】 時は弘治2年(1556年)4月、明智十兵衛光秀(長谷川博己)の推定年齢は数え年29歳。斎藤道三(本木雅弘)はついに長男・義龍(伊藤英明)を倒すために長良川を挟んで対陣、まもなく開戦しました! 戦況は、兵数で圧倒する義龍側が優勢。すると、なんと道三が馬に乗って川を渡り義龍の陣に侵入し、息子に一騎打ちを呼びかけました...

続きを読む

【猫】猫棚を設営、姉弟猫の反応は?

 妹が猫棚を設営してくれましたよ♪これもまた当初は長らく猫たち警戒し近寄らなかったのですがだんだん慣れてきました。今、姉猫タンタンが真ん中の段におります。猫ベッドを置いたらちょうどいい具合です。タンタン、気に入ったようです。タンタン「けっこうくつろぐわね」 隣の段(右)では弟猫ドラが休んでいます。ドラ、最上階に昇り詰めました。ドラ「いい気持ちがするぞ」 ドラ、長いシッポをたらしてとても満足そうでした...

続きを読む

「麒麟がくる」暗殺ラッシュ/領地替え!義龍豪腕

大河ドラマ『麒麟がくる』 第15~16回「道三、わが父に非(あら)ず~大きな国」脚本:池端俊策【すさまじい暗殺ラッシュ…!】 時は天文23年(1554年)、明智十兵衛光秀(長谷川博己)の推定年齢は数え年27歳。斎藤道三(本木雅弘)は不仲な長男・義龍(伊藤英明)についに家督を譲りました。しかし、それだけでは収まらず、次男・孫四郎(長谷川純)と三男・喜平次(犬飼直紀)をかわいがっている道三を見た義龍は、病気を装います。そして、...

続きを読む

ステイ・ホーム、ステイ・ドリーム

 ステイ・ホームが推奨されるご時世になりました。中国・武漢発の新型コロナ・ウイルス騒動の影響というかゴールデン・ウィークがゴールデン・マンスになってもともとインドア派のぼくはおおむね自宅におります。「STAY DREAM」という歌があって長渕剛の名曲の1つです。作詞・作曲/長渕剛(前略)「ぶっ飛ばしたいほどの怒りや悔しさそんなもののひとつやふたつ殴られた痛みはTRYへのワンステップ尽きせぬ自由は が...

続きを読む

【猫】仲よし~ケンカ、のちお昼寝♪

 弟猫ドラ(左)と姉猫タンタンが並んでます。タンタンがドラをなめてあげてますよ。ドラ、目を細めて気持ちよさそうです。タンタン、丁寧になめております。タンタンはドラのことがかわいくてしょうがないようです。でも、しばらくして…こぜりあいが始まりました。一見、ドラ(左)が攻撃してるように見えますけどタンタンのほうが挑発しています。タンタン、野獣のような顔つきです(笑)タンタンがかじりつきました!タンタン「姉さ...

続きを読む

「麒麟がくる」若き日の儂/長篠を彷彿、村木攻め

大河ドラマ『麒麟がくる』 第14回「聖徳寺の会見」脚本:池端俊策【若き日のわしのようだ! 息子より婿殿に惹かれる】 時は天文22年(1553年)4月下旬、明智十兵衛光秀(長谷川博己)の推定年齢は数え年26歳。聖徳寺(しょうとくじ)の会見当日です。斎藤利政(道三/本木雅弘)は会見前に娘婿(むすめむこ)・織田信長(染谷将太)の器量を見定めてやろうと、織田勢の行列が見える一軒家に潜んで、待ち構えていました。現れた織田の将兵を...

続きを読む

「麒麟がくる」国盗り/軍師帰蝶/平手、自刃…!

大河ドラマ『麒麟がくる』 第13回「帰蝶のはかりごと」脚本:池端俊策【美濃の国盗り完了~軍師帰蝶】 時は天文21年(1552年)、明智十兵衛光秀(長谷川博己)の推定年齢は数え年25歳。実力で美濃の国を従えようとする斎藤利政(道三/本木雅弘)は、お屋形さまである守護の土岐頼芸(とき・よりのり/尾美としのり)と対決しようとしていました。一方、道三の嫡男・斎藤義龍(伊藤英明)は土岐に味方する意向。このままでは美濃を二分する...

続きを読む

【猫】白黒猫ニャープル1回忌の想い

 先日、4月13日は白黒猫ニャープルの1回忌でした。ニャープルはおなかを天井に向けて寝転がる、いわゆる「ヘソ天」が得意な、愉快でのん気な猫でした。とてもなつっこくて姉猫タンタンともなじんでいました。こっちはボーイズ仲よし写真、ドラとのお昼寝の様子です。ほんとに親しみやすい奴で、ひとさまをも怖がることなくてそれどころか半ノラ時代にはアパートの一般通行用の廊下でヘソ天していてビックリさせられたこともしば...

続きを読む

「麒麟がくる」長生きした土岐頼芸/土岐の名僧!

大河ドラマ『麒麟がくる』 第12回「十兵衛の嫁」脚本:池端俊策【熙子と結ばれる/尾張も美濃も内紛】 時は天文20年(1551年)、明智十兵衛光秀(長谷川博己)の推定年齢は数え年24歳。光秀は叔父・明智光安(西村まさ彦)たちがお膳立てした鷹(たか)狩りのため、美濃・妻木(つまぎ)へと出掛けました。どうやら筋書きが出来ていたものとみえて、光秀は一人はぐれてしまい、ちょうどそこに妻木家の娘・熙子(ひろこ/木村文乃)がやってき...

続きを読む

【猫】元気に出発できるかな?

 くつろぐ弟猫ドラ(奥)と睡眠中の姉猫タンタンです。  ドラ「のんびり休んで元気がたまってきたぞ。    そろそろ活動しようかな」 タンタンはまだ眠ってます。やっとタンタン(左)が目覚めました。  ドラ「お姉ちゃん、遊ぼう!」 タンタン「しょうがないわねぇ」 ドラ、舌なめずりしております。  「さぁ、遊ぶぞぉ」 タンタン(右)「ちょいとお待ち。最初におめかししなくちゃ」  ドラ「時間かかるなぁ」 タンタ...

続きを読む

「麒麟がくる」将軍/小粒でも要所で活躍、朽木家

大河ドラマ『麒麟がくる』 第11回「将軍の涙」脚本:池端俊策【迫る今川軍、光秀はすがる、公方様に…!】 時は天文18年(1549年)、明智十兵衛光秀(長谷川博己)の推定年齢は数え年22歳。11月、尾張の笠寺(かさでら)で人質交換が行なわれ、松平竹千代(のちの徳川家康/岩田琉聖)は今川義元(片岡愛之助)の側に送られて、対する織田信広(信長の腹違いの兄/佐野泰臣)は織田側へと戻されました。翌天文19年(1550年)夏、今川の軍が尾張...

続きを読む

【猫】猫対応家具に登ろう!その2

 妹が再び猫対応家具を買ってくれましたよ!右側に写っているのが、それです。棚のところどころに穴が開いていて(ふたで閉めることもできる)、猫が登りおりできる仕組みです。前回と同じく設置後2カ月ほどはドラ&タンタン全然近寄りもしませんでした(^ ^;)今回も弟猫ドラが先に興味を示しましたよ。どんどん登ってゆきます。  ドラ「まだ登れるぞ」  ドラ「これはなかなかおもしろい」 棚の上から夜景を眺めるドラ(上)。左...

続きを読む

「麒麟がくる」安城城/今川で優遇された竹千代

大河ドラマ『麒麟がくる』 第10回「ひとりぼっちの若君」脚本:池端俊策【早くも信長の目に留まった光秀と竹千代】 時は天文18年(1549年)、明智十兵衛光秀(長谷川博己)の推定年齢は数え年22歳。三河の安城城の位置を示す地図。11月、三河の安城城(安祥城/あんじょうじょう)を巡って合戦があり、攻め手である今川義元(片岡愛之助)の軍勢が、城主・織田信広(佐野泰臣)を生け捕りました。信広は、織田信長(染谷将太)の腹違い(側室...

続きを読む

「麒麟がくる」サイコ信長!/熙子の妻木家の活躍

大河ドラマ『麒麟がくる』 第9回「信長の失敗」脚本:岩本真耶【サイコな信長/光秀の出会い】 今までずっと池端俊策が脚本(作)で、「脚本協力」に岩本真耶がクレジットされてましたが、今回はその岩本真耶が単独で「作」に格上げ(?)されていました。池端俊策先生は一休みなのかな? 時は天文18年(1549年)、明智十兵衛光秀(長谷川博己)の推定年齢は数え年22歳。織田信秀(信長の父/高橋克典)と斎藤利政(道三/本木雅弘)が和議...

続きを読む

検索フォーム

プロフィール

清水しゅーまい

Author:清水しゅーまい
ご訪問ありがとうございます(^-^)
 このブログは、
①大河ドラマや歴史の話題、②猫観察、③映画鑑賞、
④裁判傍聴、⑤日本酒など……という感じになっております。
その他、本やテレビ、お気楽な話題に時事問題、
そして、友情・人情・心意気です!

猫愛好家のフリーなライターです

清水しゅーまい
【著書】
『車猫が出てきた! ~ノラ猫の秘密~』2018年(東京図書出版)
『八っつぁんの落語一代記 噺家の来た道、日本の来た道』2015年(彩流社)
このブログを含めてcopyrightは清水しゅーまいです。
 ご訪問のみなさまに幸あれ!
  私にそのおすそ分けあれ…!!

最新記事

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント

月別アーカイブ